上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前、こういう記事を書きました。

よかせっけん


それから2ヶ月半くらい使用してみたわけです。
使い始めた時期が春先で、肌が不安定になりやすいという点も考慮に入れはしましたが、
残念ながらこの2品はワタシの肌にはあまり合いませんでした~。

製品が悪いのではなく、単に肌に合わなかったということですので念のため。

クレンジング感がワタシの肌には強すぎるようで(上手く表現できないが)、
納得のいくように顔を洗うと、口の端・小鼻・眉の上・おでこの生え際あたりが荒れて
痒くなってしまいます。
それを落ち着けるために塗り薬が必要という、なんだかなぁな結果にしかならなかったのでした。

クレンジングオイルが無くなってきたのでもう一本買おうかとも思いましたが、
また2ヶ月ほど塗り薬と共存するのは面倒なので、もう少し彷徨ってみることにします。
クレンジングフォームはたっぷり残ってるから、
そちらはもうしばらく使ってみましょう(毎日じゃないけど)。
スポンサーサイト

ひょんな事から卸会社のバーゲンにありつくことが出来たので、土曜に行ってきたです。

実はワタシ、結構なカバン好きだったりします。
歯止め(つまりお金)がなかったら服の数だけ、いやそれ以上にカバンの数を持っていそうな気がする。
歯止めがある今でも「春夏秋冬それぞれで、仕事の時用とプライベート用、それから…」とつい買ってしまいそう。
だから極力売り場やお店には用がないときは近づかないようにしているのでした。
ただし“いわゆるブランドバッグ”にはあまり興味がわきません。
20万円で一つ買えるブランドバッグよりは、「これいいな~」と思ったバッグを2~3(それ以上)買えた方がずっと嬉しい人なのです。
そして稀に「これ、すっごくいいなー」と思えるものがあるのですが、それはちゃんとしたメーカーやブランドのものだったりするので、自分の目と価値観にはそれなりに自信を持っています。

さて、そろそろ夏向きの服装になってきたので夏向きの今年のカバンが欲しいなぁ、探さなくちゃなぁと思っていた矢先のバーゲン情報。
一度行って、名簿に名前を書くと今後は案内の葉書が来るそうなので、もし行ってみていいのがあればゲットだし、もしもなにも無くても案内がくるようになればいいからということで出かけました。
結果からいうと「一応ゲット」。
↓こんなのを今夏通勤カバンとすることにしました。

madamada527-1.jpg


madamada527-2.jpg


外側は麻かな?色糸でざっくり織ってあるような感じ。
中の間仕切りが、荷物を詰め替えてみてわかったけどかなり使い勝手良さそうです。
出し入れの多い携帯や財布、定期券、カギなどはファスナーの両側のスペースに入れればいいし、ファスナーの付いているスペースには、あまり出し入れのない小物(化粧品や手帳など)をポーチごと入れてしまえる。
折りたたみ傘や、A4サイズの書類もなんとか入れられそう。

このカバンが40%オフで9000円。
もう一つ7000円均一の棚にあった革のバッグ(こちらはプライベート使用を想定)を選んで終了。
まぁまぁな買い物でした。

ちなみにそこの売り場では入るとすぐに大きな買い物袋を渡されます。
それに選んだ商品を入れていくのですが、皆さん袋に3つ4つ入れているのが当たり前みたいな。
ここ独自の製品の他に、ブランド物も並んでいたのでそれがお目当ての人も多かったんでしょうなぁ。
たしかに店内は40%~70&オフですからお値打ちかとは思いますが…
そうそう、しきりとケータイでメールを送っている風な方が多かったのですがアレは友達に商品の写真でも送って「これどう?欲しい?」とかやっているんでしょうかねぇ。
主婦仲間ってそういう感じなんでしょうか…

このバーゲン、年に一回しかやらないそうで、そうかだからみんな一生懸命買うのねとちょっと納得した面もありました。
来年はワタシももちっと計画的に買うモノを絞り込んでおこうと思ったのでした。




もう一つ物欲に駆られて

買っちゃいましたニンテンドーDS
相方がね。

悪魔の囁きは、相方の同僚の奥さんから。
「近くのスーパーのおもちゃ売り場に、DS Liteが10台入荷したって」という情報を同僚から得て、見に行ったらホントにまだ2台残っているじゃーありませんか。
うう~んと思案した後で、本体は二人で折半・ソフトはそれぞれ使いたい物を各自で買うということで購入を決めてしまいましたっ。
ワタシは「脳を鍛える大人のDSトレーニング」(笑)。
最初やったら70歳ってどんなん!
答える際にスピードも大事だってちゃんと言ってよね!←ゆっくり答えていた

相方はとりあえず「フォミコンウォーズ」やってます。

「ニンテンドッグズ」も気になるけど、猫はないのかなー…。

あち あち あぢ あぢ
お風呂上がりです、あち~です。
風呂上がりが暑い季節になってきたんですねぇ。
そおいや猫たちもちょっと前から「どべ~~~~ん」と伸びている姿を見せるようになりました。
最も長く伸びているのは暑がり(多分)ソバ太。
未だに丸っぽくなって寝ているのはハナです。



明日、相方は年一回の健康診断だそうで。
最近耳にする「メタボリック症候群」が気になるらしくアタシに言わせりゃ絶対それだ項目追加して自腹を切ったらしいです。
検診前日は21時以降なにも食べられません。
ひもじくならないようにと晩飯は肉にしました。
これで後日検診の結果が「メタボ云々」だったら彼奴は「前日の晩飯が影響したんだ~」とか言ってストレス発散をこっちに向けそうでヤです(笑)。



いよいよ明日から「エイリアス・シーズン3」がAXNで放映!
うをを~~~~楽しみ~~~。
正統派美人じゃないが、ややごついプロポーションが私は好き<ジェニファー・ガーナー。
どんな展開になるんだろうなぁ<ストーリー。



ヨガの本なぞ買ってみました。
やるかどうかはこれからゆっくり考える。



火曜の午後から仕事を休んでいたので、今日はブログいじりに明けくれました。

いや~、自分でも理由がハッキリわからない発熱と腹痛と吐き気で。
いい年した大人が38.8℃もの熱を出すとちとしんどいですな。
一日半布団に横になってると体ががちがち、猫ぶーぶー。
水曜は終日コタちんにラティスドアの前で鳴かれ続けました。
同じ屋根の下にいるのに姿を見せないのは彼らには納得のいかないことのようで…。

今日は無理をしてぶり返してもイヤなので、大事を取って休み。
また横になると寝てしまいそうだったので椅子に座ってここのブログをいじってました。
うーん、いろいろ機能がついているようだけど便利なような不便なような。
今しばらく使うつもりではいますが、もしかしたらまたさすらうかもなぁ。

去年の終わりからどーも健康面では巡りが悪いというかちぐはぐな感じが否めない。
一つ治すと一つ悪くなり、場合によっては更に一つ悪いところが出てきたりしてる。
も一回「おびんづるさま」撫でに行かなくちゃいかんかなー。

なんというか…体調維持に苦労するようになってきた…

先週は快調だった。
しかし今週は不調~、薬の効かない頭痛の週であった。

頭痛はさ、頭痛持ちの人なら解ると思うけど、ホントにもうユーウツなんだよね。
『痛いから辛いの+痛くてユーウツ』
痛みが少しでもユーウツになるの。
鎮痛剤でなんとかひどい状況は回避できても、頭の芯には頭痛が存在していてどことなくくすぶってる感じが拭えない。
そういう日は、階段を上ったり眠いのを我慢していたりすると一時的に痛みが復活したりする。
集中力に欠けるし、細かいことを考えるのも、いや、動くこと自体もしたくないのだ。

でもって、薬もあまり効かないようなときは吐き気もしてきて食欲が無くなる。
食事が美味しくないし、量も減る。
なにが一番楽かって横になって寝ているのが一番。
今週の土日はまさにそんな二日間であった。
土曜の内はそれでも薬を飲むタイミングがよくて、なんとか買い物にも出かけられた。
が、日曜はアウト。
明け方頭痛で目が覚めてから薬を飲んだがもう遅かった。
夕方まで寝床から出られず。
トイレにだけ起きてくる私を見てはコタがドア越しに「ぅわ~~ん、ぅわあ~~~~~~ん」と鳴いてばかりいた。
「起きてこっちの部屋にいてよー。どうしてそっち(寝室)に行っちゃうんだよー?」ってところだろう。

原因はおおよそ察しがついている。
1~2年前からこんな調子が始まりだし、このところ顕著になってきているのでおそらく後数年は続くのだろう。
あまり酷くなり、仕事に差し支えるようだったら何らかの治療も考えなくては。
仕事の内容上、どうしても休めない日や期間があるからねー。

こんな状態が続くのも、今のところは二日程度。
先月も二日ほど、休みの日に寝っ放しだったなぁ。
その二日間を過ぎるとケロッと、ウソのように立ち直る。
原因が病気ではないのでこんなもの。
願わくば1日で済むようにして欲しいぞ神様ってば。




土曜には買い物に行けたので、春の楽しみを二品ゲットしてきた。
「大アサリ」と「シャコ」

おおあさり&シャコ


大アサリはまだ小振り。
で、まだちょっと旨味にも欠けていたような気がする。
今回自分の体調が万全じゃなかったのもあるかもしれないが、大アサリを体がきちんと受け入れてくれなくて、2個食べるのが精一杯だった。

シャコは今頃が一番美味しい。
メスは腹に子を持っていて、その触感がなんとも♪。オスは子がない分身に旨味があって今の時期はどちらも楽しめてオススメ。
見た目が美しいとは言い難いし(苦手な人もいるだろう)、殻のむきにくい生き物なので敬遠される事が多そうだが、茹でたてを食べるとシャコへの見方が変わると思う。
殻は、料理ばさみで両端を気前よく切り落とすといい。
腹側にたたみ込まれている脚のようなひらひらを一旦切ってから、背側の殻をもう一度はさみで切って殻の背側と腹側を切り離すようにするのがコツのようだ。
写真はそうやって切り落とした後の姿。
こうしてしまえばあとは食べるときに腹側の殻と背側の殻をめくるだけ。
大変美味しゅうございました…。

あまーいモン。
ケーキかなにか。
クリームが付いたものがいいな。
和菓子系じゃなくて。
カステラ系。
生クリームがこう、うわーんと撫でつけてあって。

ケーキ、もしくはミスドのドーナツとか。

そう思い出したらなかなか止まらない。



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。