手すりをつけた

風呂場にこんなの取り付けました。

先週、26日(水)相方が入院しました。
翌日手術。
13時半から手術室に入り、出てきたのは16時半ちょっと過ぎ。
以降、今日もまだ病院にいます。

でも当人は至って元気。

正確な病名はなかなか私には覚えられず。
簡単に言うと股関節内に骨片が多数できているので擦れて痛むから、
それを取ってしまいましょうということです。
最初はうちの近所の整形外科へ行きました。
そこでは「手術で取ると術後一ヶ月ほどは入院です。その後のリハビリにも一ヶ月」
とか言われ、その長さに躊躇してました。
仕事持ってる身としてはまるっと二ヶ月休めないですもんねぇ、なかなか。

そこで「もちっとでっかい病院へ行ってみたら?診断が違うかもしれないし」
と説得し某日赤へ行かせました。
万一同じ診断でもそこならウチから近いので、世話も楽だと思って。
そしたら「手術できないこともないけど某々日赤なら内視鏡で
手術できる先生がいるよ」と言われ、今度はそちらへ受診。

某々日赤の先生は
「内視鏡手術なら術後一週間松葉杖。で、退院できるでしょうおそらく」
という診断。
二ヶ月を覚悟しかかっていた人間としてはそんなに短くて済むなら
仕事が忙しい時期になる前に復帰できるからやろうという結論になりまして。

さすがに手術当日は当人不機嫌でした、痛くて。
でもその後は日々めきめきと回復しております。
翌日の夜には車いすに移れるようになり、
明日あたりからは松葉杖で移動できるようになるでしょう。
足の付け根以外は元気なので、そろそろヒマをもてあましているようです。
「退院はいつかなー、もう帰ってもいいんだけどなー」
とか言ってます。

月曜には執刀医が回診に来ると思うので
(手術日に一度顔を出したきりで、あとは全然回診に来てない、
ちょっと変わったセンセイのようです…看護士さんもそういってました…)
いつ頃退院できそうか解るでしょう。
傷口が内視鏡なので小さいとはいえ縫ってあるので、
その抜糸が済むまではいてくださいって言われるかもしれないですね。

正直なところ、左脚が床につけれないうちに出てこられても私も世話ができないので、
もうしばらく病院でおとなしくしていてくれた方が気が楽なんですけどね(^_^;)

この風呂用手すり、いとこが購入していて私の母にと譲ってくれたものなんですが、
私の母より先にウチで必要になるとは思ってもいませんでした。
相方が果たして必要とするかどうか解りませんが、念のため私が実際に使って
(左脚に体重をかけないようにして)試してみましたが、
やっぱあれば便利かなという感じです。

そんなこんなで先週から慌ただしく毎日を過ごしてます。
来週末にはちょっと一息つけるかなーと思っております(^_^)。

マイミクさんのところで靴と足の話になったので、便乗して足に関わる話をば。

私らはなにげに長野方面へ出かけることが多いです。
長野も北の方までえっちらおっちら出かけます。
ま、田舎へ出かけるので山方面でよくありがちな土産物を目にするんですが、ちょっと前に不思議なものを発見してました。
それを見たとき
「まぁ、懐かしいものが。でもなんでこんな色なの?」
と、それでそのまま忘れ去っていたんですが…

最近ひょんなことから思い出すことができ、しかも買ってしまいましたネットで割高感を感じながら。
それは
『布ぞうり』

布で編んだわらじです。
布で編んであるから洗える。
布で編んであるから歩きながら床を拭ける。
布で編んであるから蒸れにくい。

実は私、今まで家ではスリッパを履いていたのですが、最近蒸れが気になるのですよ。
エアコンが効いた部屋にいて足首は冷えを感じるのに、足の先や足の裏は火照るんです。
火照っているからどうしても蒸れる。
するとスリッパの生地が肌に張り付いて…ううっ気持ちよくない。

家にいて起きている間スリッパ履いてますから(寝ころぶ習慣を持たないので椅子に腰掛けている時間が長いんです)、不快な時間も長い。
そこで!
上に書いたメリットがあるなら布ぞうりを履こう!と思い立っちゃったわけです。

しかし…欲しいときにはブツが見つからないもので。
チョロッと山方面にドライブして土産物を売ってる店を覗いてみても布ぞうりは置いてありません。
仕方ないのでネットで探したらこれが意外と高い!
一足2000円とかへっちゃらで値段が付いています。
あれこれ探した中で一番安いネットショップを見つけて注文しましたよ仕方ないから。
それでも送料合わせたら2600円を超えました……(-_-;)
田舎で見かけた布ぞうりは1000円程度だったと思ったのに…。

それでも買っちゃったブツだから期待して使いました。
おおー!たしかに足が蒸れない、気持ちいいー!
鼻緒に慣れていないので親指の股のところがちとイタイ。
でもそれ以外は快調でーす。


と思っていたのですが、想定外の出来事が。



しばらくして右足の調子が悪いのに気づきました。
足の甲というか土踏まずの上側というかそのあたりが歩いていると時々痛いんです。
特に踵の高い靴を履いていると顕著に痛くなる。
おっかしーなー、なんでかなー、テニスで痛めた気配もないのになー。
放っておいても良くなる様子がないので、いつもの接骨院に行って施療してもらったりもしました。
でも改善しなーい。

ある日、布ぞうりを履いている自分の足に変なクセがあるのに気がついて原因が判明。
なぜか右足だけ、右足の中指だけ力を入れていたんですねぇ。
左にはそんなクセはないんです。
鼻緒の緩さ加減の問題なのかどうしても右の中指だけ力が入る。
これが中指と根本のあたりの筋肉に負担をかけていたのです。
鼻緒のある履き物は、履き慣らすと鼻緒が緩くなるんで最初のうちは鼻緒がきつめくらいにしておくんですが、布ぞうりは布ですから一気に鼻緒が緩んだんですね。
鼻緒が緩くなったので足は無意識に脱げないようにと力を入れていたんだと思います。
それで中指だけでなくその周囲の筋肉まで影響がでたんですね…。

仕方ないのでしばらくは前のスリッパ履いてました。
そして湿布してスニーカー履いて通勤して。
やっとこさ良くなってきたので、再び布ぞうりにチャレンジ!の前に鼻緒を締め直してはおきましたよ。
人の手でひとつひとつ編まれたものだからその気になれば鼻緒を直すくらいはちょちょいでできます。
やー、時間あったら布ぞうりキット買って一から編んでもいいんですけどねー。
古くなったタオルで編んだら更に気持ちよさそうだよね。

それにしても気をつけましょう、慣れない履き物は足を痛めかねません。

一週間、寝不足と闘いながらついに迎えた最終日・・・
月曜の朝5時半・・・

全米オープン男子シングルス決勝
王者フェデラー対新星ジョコビッチ

もちろん早起きしましたよ、昨夜は早めに寝て。
で、なんとか表彰式まで観れました、ちょこっと遅刻したけどネ。
生放送はいいね、緊張感が全然違うもんね。
フェデラーが勝つだろうとは思っていても、試合はなにがあるかわからない。
実際、20歳の若き新星ジョコビッチはもんのすごく健闘した。
不動の王者フェデラー相手にセットを奪取できる直前までいってた。

5年後、ジョコビッチや(今回脚の故障で途中敗退した)ナダルが順調に活躍し続けていたら王者は彼らに移っている可能性大だと思う。
フェデラーだって20歳くらいの頃はポロポロ負けていたらしいし。
もうしばらくはフェデラーの時代が続くだろうけどそれも永遠のものではないから、若き才能の台頭で互いが刺激されグランドスラムに相応しい試合が展開されれば、寝不足などなんのそのなのである。



でも、やっぱ、燃え尽きましたね・・・
とっとと寝よう今夜は。
 

三日連続、寝不足でーーーっす。

理由はこれだー!

今も見てます。

これを見たいがためにWOWOWを追加契約してしまった…。

自分の首を絞めている気がする、でもやめられなーい( ̄◇ ̄;)

今週は久しぶりに土曜出勤しました。
そう、忙しくなる半年の始まりですね…はぁ…。
まずは今月前半の半期決算作業が済むまで、来週の土曜も出勤の必要があるでしょうなぁ。

去年あたりから親会社がコンプライアンスだなんだかんだと言い出して、
それをグループ全体に押しつけて浸透させようとしているので、
ウチみたいに小さい会社まで大会社並みのことを要求されて、
ええ迷惑足並み揃えるのが大変ですわホントに。

土曜出勤=休みの日の出勤なので(私にとっては)、午前中はテニスのレッスンに行き午後からのんびり出勤。
相方は~、職場の同僚と恒例のバーベキュー。
今年はなぜか9月になってしまったのであいにく私は不参加。
このバーベキューやる河原で捕れる鮎は本当に美味しいんだけどねー。
うーん、残念。

お昼過ぎから18時くらいまでやれば区切り付くかな?くらいの軽い気持ちで出かけたんですがなんのなんの。
毎月思うんだけど、社員の経費精算ってフンとに時間かかるんだわ…。
これ、できるだけ早く振込に切り替えなくちゃだわ。
結局21時近くまでかかって区切りが付きました。


だもんで、日曜は昼過ぎまでだらだら寝てました。
やらなければいけないことっていえばシトロエンのカギを受け取りに行くくらいだったので。
平日のうちに12ヶ月点検を済ませておいたんです。
もう1年になるんだねぇ、はやいねぇ。

今回はエンジンオイル交換とエレメント交換、12ヶ月の点検項目一式の他、
タイヤローテーション、
ワイパーゴムの交換、
センソドライブの初期化(盆休みにトラブったので)、
(こちらからの依頼で)ブレーキフルード交換とエア抜き、
以上を済ませてもらいました。

センソが初期化されたので、乗り味がちょっと変化したかな。
でも「そうかな?」くらいのものですが。
そうかな?で済まなかったのは点検の請求額の方(^_^;)
やっぱし国産車の倍額くらい来ました。はっはっはー

点検に出すときれいに洗ってもらえるのでウレシイです(笑)。

一年になるということで任意保険の更新もしました。
あちこちから見積取り寄せたけど、結局は同じ会社での継続となりました。
一度の保険使ってないからかなり安くはなってたし。
今度の一年も無事故無傷で済ませられますよーにっ。



最新記事