上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の夕方、社員Aから電話があった。
「携帯が壊れました」

曰く
「一回通話すると“×”が出て、次からはかけれないし受けられない」
ようになってしまって埒があかない仕事にならないのだそうだ。
社員Aがどれくらい仕事をしているかという問題はここでは触れないでおこう。
とにかく現代の会社員・外回り仕事となれば携帯が使えないなんて言語道断である。

そこで社員Aに、まずは○フトバ○クショップへ行って携帯の状態を見てもらい、ハードの故障なのかソフトの問題なのかを判断してもらうよう言った。
社員Aは速攻でショップへ行ったらしい、1時間ほどで連絡が入り
「設定の問題でなく、中の回路がショートしたよう(?)になってるのかも」
というショップの見解を知らせてきた。
今のハードのまま使うのなら一旦ショップに預け、修理が済んだところで取りに行くことになるとか。

このところ当社(というか殆ど私の判断だけど)は○フトバ○クからa×に乗り換えを進めている。
a×~ト●タ系扱い~親会社と親密…という図式があるおかげで、大会社並割引が1本目から適用されるとか、事務所内でもちゃんと繋がるとか、リース車の営業サンが事務所まで着て切り替えのサービスしてくれて助かるとか、イロイロ理由がある。

この際、社員Aの携帯も乗り換えてしまえという思惑(MNPのおかげです)で、大急ぎで乗り換えの手配をした。
MNPで乗り換えって言うと無料機も多いんだよね。

社員Aからは今の携帯を回収し代替機を持って帰ってもらった。
そこで、メールの画面を見ていたら
“メールボックスがいっぱいです”
というメッセージが出たので、メールボックスを確認してみたらなんと、2006年の日付のメールから残っている(驚)。
皆さんこんなにメール溜めますか?

ま、明日には廃棄する機体だからメールは削除しとけと思って、受信メールを全部削除した。
ついでだから送信メールも全削除したおいた。
それから試しに私のケータイへ電話してみた。
そして私のケータイから折り返してみた。

…どちらも普通にコールして、特におかしい画面も出ない。
もう一回社員Aの電話からかけてみたが、なんと言うこともなく普通にかかる。


……
………
もしかして直った?
もしかして、メールがパンパンだったのが「×」の原因?ですか??

メールを2年分以上溜めてるヤツもヤツだが、ショップの人間気がつかないのか…?
メールは個人的な内容が入っているから見ないにしても(私は管理する役目なので見ます)、メモリ量とか確認しない??

ちらっと乗り換えしなくても済むなーとか思ったものの、こういう機会を逃すのも惜しいのでこのまま故障ということにして、明日新しいa×機を用意してもらうことにした。

明日は社内メールで社員全員に
『パソコンや携帯のメールボックスに溜まっている古いメールはある程度削除するように』
というおふれを出そう…

や、こんな基本中の基本を今更言わなければならない我が社の状態って(以下自粛)

(たまーに「パソコンの調子が悪い」等々呼ばれて
そのパソコンチェックしたついでにメールボックス確認すると
1000通近く溜めてる社員もいるのよね…しかも添付ファイル付き。
そんなのをごっそり、後生大事に残しているの。
容量のでかい添付ファイルが多いのよね、仕事柄。
メールソフトが「もうキャパシティ無くなってるから
ちっとは減らす努力してよ!」って言ってくれると助かるんだけどなぁ)
 
スポンサーサイト



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。