科学忍者隊ガッチャマンといえば、小学生の頃にカッコイイな~と思ったアニメ。
あのマントのような羽のようなコスチュームがすごく夢があったよねぇ。

そのガッチャマンのアニメと、SMAPの実写版が、NTT東日本エリアでCMとして放映されていたらしい。
西日本エリアのこちらでは当然見れていなかったわけで(知らない人いるよね?)、少し前に再放送のリクエストに応える形で、期間限定でNTT東日本のサイトで公開されていたことがあってそれを見ることができた。

久しぶりにそのCMを思い出して見たいなと思った。
そこでググったところYouTubeで発見。

こちらがアニメ版の2本(が一本にまとめられている)。
今見てもかっこいい♪

※注)私が見た時代はこの絵柄ではなく、もっとタツノコプロらしい絵柄のものでした。

そしてこちらはSMAP実写版。(やはり2本が一本にまとめられ済み)


いやーすごくいい出来だと思うんですけど。
なんか、キムタクより中居君がカッコイイとこ持って行ってるよね。


さて、カッコイイCMで今でも見たいと思うのがペプシのCM。
なんたって出演者が豪華!
ビヨンセ、Pink、ブリトニーそしてエンリケ・イグレシアス。



曲ももちろん良いんだけど、三人の歌姫が迫力あるんだわ~。
それぞれの歌い方が炸裂で、見応え十分、CMだけではもったいないぞ。
それにしてもビヨンセめちゃくちゃダイナマイトボディ(死語)。
歌声はPinkが一番好きかな。

最後にオマケ。
シトロエンのCM。
季節柄、こちらのバージョンを。
日本でもこれ放映してくれればいいのになぁ。


先だって相方が職場の人からデジタル一眼レフを借りてきた。
まず自宅内で猫を撮って
そののち目的の岐阜基地航空祭で使ってみた(相方が)。

そして目的も達したのでお返しした。
その際、持ち主と撮った写真について会話が進んだらしい。
まぁ、逆光は厳しいよねとかもう少しレンズがいいとね、とか。
ついでに
「これ=Nikon-D70、3万でどお?」
と水を向けられたらしい。

その話を後で聞いて二人して
「う~~~~~ん・・・」
と腕組み。
元々の値段を考えるとかなりお買い得かもしれない。
が、絶対必要とかどうしても欲しいとかいうものではないだけに“う~~~ん”となった。

そしてその話も忘れかけていたある日、
仕事帰りの相方の車後席にNikon-D70の箱。
「2万でいいよって言われたから」
らしい。
かくしてデジイチ再来となった。

最初に手にするデジタル一眼レフとしては手頃なところかな。

問題は、もう少しいい(大きい)レンズが欲しくなったりしないかということ。
航空祭に行くとでっかい“煙突”や“大根”がいっぱいあるからね。


【えんとつ】[煙突]《F》
 ニコンの大口径超望遠レンズ。つや消しの黒なのでこう呼ばれる。キヤノンの大口径超望遠レンズは白いので大根と呼ばれる。どっちもどっちである。

(出典:航空雑用辞典(航空用語辞典)

今日は『2008 GIFU AIR FESTIVAL』
航空自衛隊岐阜基地の航空祭でした。
岐阜基地へようこそ

この地方で行われる航空祭としては(たぶん)これが今年最後の航空祭ではないかと思われます。
ブルーインパルスを見ることができる機会はこれが今シーズン最後。
多少寒かろうとなんだろうと行かねば、です。

前日までは、少し手前まで車で行って、そこから先数駅は電車で・・・なんて思っていたのですが、mixiで「川崎重工業の駐車場が開放される」という情報を得たので、そこまで試しに車で行くことにしました。
結果、そこに止めることができたので(8時半頃到着したけど、まだ充分空いてるスペースがあった)この情報には感謝感謝であります。

さて、今日は実のところ天気がもう一つ(雲が多くてその隙間から時々陽が差し込むという、カメラ泣かせの状態)だったし、見学スペースは逆光になる位置だったしで、いい写真はあまり撮れませんでした。
って、写真撮ってたのは相方ですけどね。
でもホントに、逆光がほとんどなので機影がまっ黒、まるきりシルエット。
シルエット
(左からF-2、T-7、F-15)
デジイチの操作もイマイチ慣れていないのでピントも合ってません(^_^;)
かなりたくさん撮ったのにねー。

だから今回載せるのは今までの航空祭にはなかったもので・・・


エアロック
エアロックのアクロバット飛行。
ほとんど「きりもみ状態で落ちているんじゃないんですか?」っていうような飛行があったりして、「おおーっ」っていう歓声はブルーより多かったかも。
かっこよかったですよ。


異機種編隊
こちらは異機種 大編隊。
逆光でシルエット状態ですので、どんな機体が飛んでいるのか当ててくださーい。
大小だけでなく、飛ぶ速さが違う機体を取りそろえての編隊。
しかもテストパイロットによる飛行とのことで、がんばって飛んでいるなぁーって応援しながら見てました。

この写真だといかにも青空って感じですが、ブルーの時は厚い雲の固まりがやって来て、「あああー・・・」って感じでした。
しかし三度見ても美しい飛行ですねぇ~・・・。
ただ、地上に戻ってきてから駐機場所へは戻らず、そのままどこかへ行ってしまいました。
飛行前も飛行後も地上展示はなしでした。
これはちょっとさびしかったなー。





最新記事