先週“アレ”を撮れないまま帰ってきてしまい不覚でした。
そのあと、定期運行は今月いっぱいとの情報を得て(https://www.ana.co.jp/dom/promotion/gundam/
2週連続で出かけることを決意しました。

とはいえ前日めずらしく夜遊びに出て、調子に乗ってころりん号のすす取りまでしてしまったので、帰宅してもなかなか寝付けず。いや~夜走るのはきもちいーわやっぱ。
なので往きは助手席で寝てました、はっはっはー♪


伊丹へ到着したのは昼前。
こりゃあ駐車場空いてないかも・・・って心配は無用ですね、がらっがらでしたもん。
こんだけ暑いと子連れは来んわなー。
あ、でも伊丹に来てわかりましたがこっちのほうが普通の暑さですね。
名古屋はうだるような、ではなくスチームオーブンでチン!されるような暑さでしたので。

伊丹スカイパークでのお気に入りの場所は“丘の上”もしくは“北側”。
今日は丘の上へ直行し、一番端へ止めました。
いやぁ居る居るウチらと同じ人種はちゃんと居るね、どんなに暑くても。
皆さん車の中でエアバンド聞きながら待機してます。
で、何か飛んでくると外へ出てパシャパシャ。

私も車内でお昼ご飯を食べてからちょっと外へ出て何枚か撮ってみましたがやっぱ暑いっ!
カメラの設定や撮れ具合を確かめたあとは、車内でじっとしてました。

itm724DSC_2251_1.jpg
確認のために撮った777-200。
この日はそんなに風はなかったんですが、なぜか皆ふわふわと着陸してました。
これも少し傾いていたようです。
地表の熱気で浮き上がる力が働くのかな・・・

今の伊丹はほとんどANA&JALなので、変わった色の機体が来ると皆さん車から出てきます(笑)。
かくいう私もこのスタアラ好きなので、きっちり。
itm724DSC_2277_1.jpg

さてー。
時刻は間もなく14時・・・そろそろだよなぁ・・・
エアバンド聞いてても次に飛んでくるのが普通のANAなのかガンダムジェットなのかは私にはわからない・・・
時間的にそろそろだからと来る便一応全部チェック(つまり撮る)。
一番暑い時間帯、光も強烈。

う~ん?これはどうかな?
itm724DSC_2337_2.jpg

なんか余分に横に描いてある・・・もしや
itm724DSC_2341_3.jpg

キタ―――(゚∀゚)―――― !!
itm724DSC_2345_4.jpg
きたきたきた!
当然周囲の車(13時過ぎから続々と車が来て、駐車場は半分以上埋まってました。みんなこれ目当てやね)からも人が出てきて写真撮ってます。
伊丹は滑走路との距離が短いので、お手軽望遠レンズでも充分大きな絵が撮れます。
itm724DSC_2349_5.jpg

“丘の上”は着陸地点に近く、旅客機がターミナルのほうへ行くと陽炎で画像はぼやぼや。
こればかりはどうしようもありません。
次のチャンスは離陸時なので、また車の中で待ちます。
車内は快適、ついウトウト。

暑いと鳥も飛ばない、この時間になってやっとスズメが飛び回るようになりました。
itm724DSC_2383_6.jpg
でもこの幼鳥、暑そうにしてるね・・・(^_^;)

15時をわずかに回ったところでガンダム動き出しました。
itm724DSC_2404_8.jpg
お?楽しみにしていた原寸大の絵ですが・・・全身描かれているわけじゃないのね。

う~ん、せっかくなんだからもちっとフンパツして爪先まで描いてくれればいいのに。
描くったって今やシールを貼るだけ。ピカチュウジェットであれだけ描いてるんだから、重量問題は解決できるだろ。
ANAの青いラインもこの際だから一部消えてもいいじゃん?
それくらい太っ腹なところ見せてよ、目の上のたんこぶいない(ってわけじゃないが)んだしさー。
でもってさ、客室内に「ここはガンダムの目のあたりです」とか「左手の下あたりです」とか「くるぶしになります」とか書いてくれると、「ボクは頭のところにいるんだ-!」とか「膝のあたりに座ったんだよ-」とか子供にウケると思いません?もうやってる? でもそれ全身がないと盛り上がらんでしょー?


サービス精神今一歩 ってところでしょうか。
ま、こっち側もゲットできたのはたしか。
それでも滑走路の向こう側になるだけに陽炎の影響が出てます。
RAWデータを原寸で見ると画像がもやもやしてるのが丸わかり。
itm724DSC_2429_9_01.jpg
JPGに落としても見るとわかりますね<もやもや。

このANAガンダム、快調にタキシングして滑走位置につき、すぐに、もうホントにすぐに飛び立っていってしまいました。
ええっ?ってくらい愛想なし。
もちっとサービスしとかんかい!
itm724DSC_2476_10.jpg
ダイヤ的に厳しいんでしょうかね。
こうして見ると先週のほうが空気がきれいでしたね。
先週捕まえておきべきだったかなぁ。

itm724DSC_2487_13.jpg
雲ひとつない青空より、こんな風に雲もあるほうが「空を飛んでる」って感じがでます。
写真処理ソフトをもっと勉強して、雲を白く表現させることができるようにならんといかんですなぁー(げげ風味)。
itm724DSC_2503_12.jpg

ガンダムジェット、半月ほどではあるにせよ定期運行したのはさすがだと思います。
あの「ドラえもんジェット」は、定期運行を約束していなかったため、ウチらはゲットできませんでした。
ドラえもんジェットのダイヤすら公開していなかったんですよね。
理由は機体の状態により変更する可能性があるため。
ま、それはそうなんだろうけど。
でも今回のガンダムの定期運行で、やろうと思えばできるんだぜ!って言ったようなもんじゃんね。
イコール「JALはやる気なし」って言ってるんだよね? え?そこまでは言ってない?
だからこそ「全身像をー!」(笑)←そこか

さて。
目的達したし帰るかな(あっさり)。

伊丹に来たら帰りに寄る風呂屋があって、
 万博公園の おゆば
 つかしんの湯
この日はつかしんのほうへ行きました。
ここのお湯(天然温泉)は有馬温泉と同じような錆の色の塩辛いお湯です。
私のお気に入りは「源泉熱湯」、渋を彷彿とさせる熱さです。

ここで汗を流してほわほわしてから帰路につきます。
つかしんから帰ると吹田SAに寄れるんですが、ここの「うな丼600円」はお得でっせー。
それからタイガースショップもあるんだよね。

いつもですと多賀に寄ってアップルパイを買うんですが、一宮JCT付近で起きた事故により通行止めになっていたので、草津から新名神に入って帰ってきました。

次の土曜は海自イベントだぞ、っと。

7月11日、富士学校に行くつもりだったものが、相方の通風発作発生により中止。
翌週末は一応三連休。
痛風も痛みは治まっていたので、リベンジリベンジ~とお出かけしました。
プランは相方まかせ、そしたら一泊二日の豪華(?)プラン。

一日目は大阪港北埠頭にて輸送艦おおすみの見学。
近くに海遊館があるので、「ついでに見よか」って人が多いんでしょうね、
ほんとに人が多かった。
そうそう、海遊館方面への高速が渋滞してましたもん。
osm718DSC_1829_1.jpg
ご覧の通り、めちゃめちゃ良い天気です。
そしてあっついです・・・ふぅー。

おおすみは以前に小浜港で見てるので、艦橋見学のながーい列に並ぶこともなく
(小浜港では並ぶ必要もなかったので見てます)、甲板まで上がって降りてきました。
osm718DSC_1894_2.jpg
これは船倉というか胴体部分のいろいろ荷物を入れるところかな。
かなり広いですよね。
写真を撮っている手前のスペースは、巨大ホバークラフトを格納するスペースです。
この日は2台も格納されてました。、


大阪港から関西空港へ移動します。
空港内見学バスに乗るんだとかで、ちょっと時間を気にしつつ。
この見学バス、普段は入れないエリアに入れて大人が500円、1時間ほどの行程。
ギリギリ二人分空いていたのでラッキーでしたね~。
国内線、国際線の貨物アリアなどをバスでぐるっと回った後、これまた普通は入れない滑走路端の外側へ行きました。
このあたりには空港で働く麻薬探知犬の訓練施設もありました。

今日は離着陸エンドが入れ替わっていたので、こちらは着陸側になってました。
knDSC_1989.jpg
この向こうは海で障害物が無いためこーーんなに見晴らしがいいです。
このバスツアーはお得かもね。

旅客機だけでなく、海保のYS-11がやってきました。
これはラッキー♪
kn718DSC_2042_3.jpg

見学ツアーを楽しんだあとはお決まりの展望デッキ。
天気が良いから人も多いです、暑いのにねぇ。

雨に降られたわけではありませんが、空模様が怪しくなってきた・・・
と思ったら、虹! それもかなり大きな。
kn718DSC_2065_4.jpg


翌日は伊丹へ移動してちょっと写真を撮って、お昼には帰路につきました。
この日は夕方までに帰り着かなくちゃいけなかったから、ウチらにしては早く帰ったんですね。
でも、もう2時間ほど伊丹にいたら例の『アレ』を補足できたらしいんですよ-。
おしかったなー。
kn718DSC_2144_5.jpg
この日の伊丹は天気も良く、空気の状態も良く、旋回している機体がこんなにきれいに撮れました。
[ 続きを読む ]



最新記事