やっと やっと やっと 伊丹空港までやって来ました。
いや~~~~ホントに久しぶり。
正月休みに来て以来だもんね。
(その正月休みの印象が薄くて、うんと来てないような気になってたんですけどね)

image_0.jpg
まずは広角で一枚。
春はこんな風に空気がかすんでしまいますね-。

今回、自宅から名二環を通って名港トリトン~東名阪~新名神~名神~中国道と走ったんですが、やはり震災の影響でしょうか、今まで渋滞していた四日市~鈴鹿が渋滞していませんでした。
渋滞していないとこんなに早く到着するんだということもわかりました。
朝7時半過ぎに出発して10時前に到着したんですもんね。

image_5.jpg
スカイパークに桜。
ソメイヨシノよりぽってりした花が咲いてました。

image_1.jpg

image_2.jpg

カメラを手にしたのが久しぶりなので、とにかくシャッター押しまくり(爆)
なにか書いてあるのが飛んできたなーと思ったら・・・
image_3.jpg
おおっ、震災復興対応機ですね。
うん、がんばらなくちゃね被災してない私たちがまず!

今日はけっこう風があって、昼過ぎの便は降りにくそうにしてました。
image_4.jpg
着陸直前は翼がユラユラ、車輪は片側が先に接地してるし、向かい風にあおられてかなかなか着地できない機もいました。
ああいうとき乗客はドキドキするんだろうなぁ。
image_6.jpg


風などものともせず元気だったのはスズメ。
image_7.jpg
近くで撮ったように見えるかもしれませんが、300ミリ望遠を目一杯使って撮ってます。
とてもじゃないが近づかせてくれません。

image_9.jpg

今日はこれといって目立った機体は来ないなと、車の中でエアバンド聞きながら文庫本を読んでいたら不意にやってきた通称「みどり丸」。
(私らの間でJALは「赤丸」。この緑色のは「みどり丸」と呼んでます)
しかもなにか書いてある。
image_10.jpg

ふ~ん、生物多様性のことを言っているのかな?
image_11.jpg

JALは「鶴丸」を復活させるようなので、この「赤丸」「みどり丸」はそのうち減っていくんだろうなー。
image_12.jpg

みどり丸が飛び立つのを確認して今日は帰途につきました。
帰り道も渋滞にはまることなくスムーズに帰って来れました。
あまりにスムーズだったので小牧で名神を降りて、カミハギサイクルに寄ってくる余裕アリ。
小牧から東名阪~名二環で帰って来たらあっという間にウチに到着。

時間的には短かったけれど、飛行機を見て撮って、ちょっと楽しかった私でありました。

本日は愛知池まで行ってきました。



朝、お弁当を作って相方のキャリアに付けたバッグに入れ、お茶も持っていざ!

気温は低め(というか平年並み?)でも漕いでるうちにちょうど良くなりました。
天白川を上流に向かって行きます。
川沿いは土の土手、周囲は畑か雑木林という季節感あふれる環境。
天白川を下る時より見るものがたくさんあって楽しい。
愛知池のまわりもそれは同様で、川では水面に頭を突っ込んで逆立ちして餌をとるカモはいたし、
池では潜水して餌をとる鳥(おそらくカイツブリ)見たし、
頭上をばっさばさと飛んでいくダイサギには出会ったし、
モンシロチョウとモンキチョウとシジミチョウは見たし。
ビル街で過ごしている私には縁のない風景が満載でした。

愛知池は一周が7キロ程度。
ぐるりと一周し、二周目の途中でお弁当にしました。

IMG_0899.jpg

葉が出始めた桜の下でお昼~。

ちょっと早起きして作ったおにぎりと卵焼きとウインナーと・・・熱いお茶。
ペットボトルの冷たいお茶ではまだちょっと寒いもんね。
IMG_0888.jpg
お弁当って、というかおにぎりってけっこう重量がありますね。
重量だけでいったらサンドイッチの方が絶対楽だよ。
これに果物でも付けば完璧だったなー。

この桜の木の下、ほどほど木陰になっていて大変気持ちいい。
ヘルメットを枕にしてゴロンと横になりしばしうたた寝。
いや~・・・気持ちよかったな。

IMG_0887.jpg
辛うじて花の残る桜と今日のお天気。
自転車を降りるとちょっと風が冷たいかなという感じでしたが、漕いでいると上着ナシでおっけ。
来る途中や池のまわりで漕いでる人の多くが半袖(+アームカバー)だったり、半パンツだったりとかなりの薄着だったのも頷けます。

今回は30キロ超の漕ぎになる予定だったので、初めて「パッド付きパンツ」をはいてみました。
比較的薄手のパッドが付いていて下着の代わりに着るタイプのもの。
これはかなりの優れ物でした。
はいた瞬間だけ股間のパッドが気になったくらいで、あとはいたって普通に動けました。
お弁当の時地面に座ってもこのパッドのおかげで冷えなかったし(笑)。
もちろん帰宅後のお尻はなんともなし!
これはすばらしい。

今日の走行距離 37.7km。
平均速度16.3km。

ちょっと疲れたので、帰宅後「楽の湯」に行きました。
久しぶりに岩盤浴をして疲れを取りました。
動いて気持ちよく、体を休めて気持ちよく。
中身の濃い休日となりました。


日曜の今日は、ケッタで天白川を(ほんの数キロ)下ってからテニスのレッスンに行って帰って来て、シャワーを浴びて今はくつろぎ中です。

あー、すっかり春だなぁと。



昨日は雨上がりだったので自転車には乗らず、車でお出かけしてました。
「春先恒例 アサリを買いに行こう!」
ってことで、ころりん号(先週オイル交換して絶好調)で豊浜の魚ひろばまで。
この時はまだ曇り空。
トンビもあまり飛んでませんでした。
IMG_0864.jpg
(本日はすべてiPhoneで撮影)

魚ひろばの手前にあの「まるは食堂本館」があるので、お昼はそこで食べようかということになり、おそるおそる・・・というのも、「まるは食堂」といえば“昼時に行ったら1時間くらい待つのは覚悟の上”というお店で、車を止めるスペースを見つけられないこともしばしば。
そんなこんなで1年以上行ってなかったのです。
まして今日はモロに昼時。
二人して「どうかな~、車止めれるかなぁ~」とおそるおそる細い道を入っていったのです。

そしたらなんと
駐車場に空きスペースが、いくつもある!

ラッキーだね、これならそんなに待たないで済むかも って言いつつ中へ入って、
順番待ちの紙に名前を書こうとしたら

あ、どうぞー。
お入り下さーい。
お座敷でもテーブルでもお好きなほうへどうぞー!
って。


・・・ウソでしょ、こんなに空いてるなんて。
これはやっぱり地震のせい?
不要な自粛がこんなところにも?

旬の魚のメニューはいろいろ壁に書かれてるから、とても不漁とは思えない。
大好きなシャコと、ヒラメの刺身と、白ミル貝の刺身を注文。
とーっても美味しかった、特に味も落ちていない。
私らがいる間に、ぽつぽつと客は入ってきたものの、待ちがでるほどの状況にはならなかった。
お店側はヒラメの刺身の代金の内500円を義援金にしますと張り紙してた。
だけどこんなに少ない客の入りでは、義援金も少なくなっちゃうじゃん。
みんなー
No more 自粛
過度の自粛は必要ないぞー!
被災してない地域まで自粛する必要はないぞー!
ニッポンの西・南半分で東・北の経済を支えないといけないんだぞー!


被災した地域でさえ“花見がしたい”と思っている(人たちもいる)というのだから、普通に生活できる地域が休日に遊びに出なくてどうする?



さて、異様な(マジでまるは食堂が空いているというのは異様なことなんです、知ってる人はわかると思うケド)、でもある意味ラッキーな昼ご飯を済ませてから魚ひろばへ行ってあさりを買った頃には晴れ間が見えてきました。

そこで次はこちらへ移動。

IMG_0865.jpg

神社です。

IMG_0868.jpg
陽気に恵まれて、お宮参りしてるご家族が二組ほどいました。

本殿へお参りしてから裏へ回ってみるとなんと立派な椿の木。
たくさん花を付けて、椿の香りがあたりをおおってます。
ひさしぶりに嗅いだな、椿のにおい。
IMG_0870.jpg

そして本殿の脇にはこれまた立派な桜の木。
ほぼ満開でしょうか。
IMG_0879.jpg
桜撮りのセオリー通り、青空と桜と建物で。

本殿脇の建物。
真っ赤な柱に真っ白な壁。
ちょっと日本っぽくないハデさがありますね-。
IMG_0880.jpg

ここは建速須佐之男命祭っている神社でございます。
毎年初夏の頃になると地元のニュースでは必ず載ってくる神社でして、なぜここに行ったかというと、相方が3月いっぱいこの近所で工事現場を持っていて、その工期の間毎日のようにここにお参りしていたんだそうでね。
曰く「ここに来るととても落ち着くし心が洗われる気がする」んだとか。
私はこの神社に来たことはなかったので、連れてきてもらったわけです。
相方の話から、熱田さんのように鬱蒼として薄暗いイメージを持っていたんですが、意外や明るくスカッといていて本殿もハデで予想外でした。

ここから次はこれまた久しぶりに「名古屋麺通団」へ行ってかけうどんを食し、
お腹いっぱいなのでちょっと寄り道とか言って、富浜緑地まで行きました。
富浜緑地にはサイクリングコースがあるんですよー。
せっかくこっちまで来たので様子を見ておこうかと思って。
レンタサイクルもありましたが、やっぱり自分のケッタを持ち込みたいなと思った次第でありました。

さて、夕方になって日も傾いたので、うちに帰ることにしました。
この日は有料道をフル活用して(なんせ名二環ができたものだから)移動したので、知多半島の先まで行って津島近辺へ行って弥富に寄って帰宅しても6時間かかったかどうかという効率の良さ。
名二環は渋滞も避けられるし、我が家にはありがたい道路になりそうですな。

というか、どこへ行ってもあまり混んでなかったんだけど、これが自粛ムードのせいならそれはそれで問題だなーと思ったのでありました。
あ、そうそう、魚ひろばも土曜なのに全然混んでなかったもんね。

被災してない所のみんな
普通に生活しようね!
元気をなくしちゃダメだよ!






最新記事