上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の仕事は事務屋さん。
椅子に座ってパソコンモニターを眺めているのが仕事です。

当然のことながら歩きません。
でもって、通勤至極便利なところに自宅も職場もあるので、これまたたくさんは歩きません。
いったいどれくらい歩かないでいるのか・・・
というか、一日に歩く量ってどれくらいなの?と以前から思ってはいました。

けどわざわざ歩数計を買うのもなぁ。
歩数計って一日一万歩とか目標を持って歩くひとのためのものって感じがするじゃないですか。
絶対そんなに歩いてない私が、「どれくらい歩くんだろう」の確認のために買うのも憚られるというか、ちょっと違うような気がして。

そしたらひょんなことから歩数計が手に入ったんですよ。

ほら、これ!
nano01.jpg

会社に届いたので、そこから帰宅まで着けてみました。
じゃ〜ん!
nano02.jpg
3469歩 ・・・じゃなくて〜5057歩でした。
途中で設定変更をしたら歩数がリセットされちゃったの。

この大きさならずっと身につけていても気にならないからいいよね。
しかもこれ、イヤホン着ければ音楽も聴けるし、最近の歩数計って多機能なのね〜・・・









なーんてネ



This is iPod nano

でございます


第6世代ですね。

なぜ第6世代なのかというと、この子の
ipod01.jpg
生まれ変わりなんです。

Appleから第1世代の交換プログラムのお知らせが来て、
別に私のiPodはなんともなかったんですが、今のままでも使ってないし、
しばしの間ドナドナされていっても差し支えないのでプログラムに乗ることにしたのです。
ただ・・・第1世代のデザインは気に入っていたので、同じもので交換されてこないのが残念ではあったけど。

そして忘れそうになった頃送り返されて来たんですが、
箱を開けたときにはびっくりしました〜。



 iPod shuffleが入ってる!なんで?



ってマジで思いました・・・
ネットで調べて(仕事中にかいっ) やっとこれが第6世代だとわかって
ちょっとホッとすると共にちょっとがっかり(笑)
もう少し大きいのが来ると思っていたからね〜。

でも、ゴソゴソ触っているうちに歩数計が付いていることを発見。
いやそれナイキのアプリだから・・・

さっそくポケットに着けてみたわけです。
なかなか正確に動くではありませんか。
おおー、これならイケるかもー!
背面のクリップも結構しっかりしてます。

通勤の地下鉄で、iPhoneから音楽を聴いていたけど、今後はこのiPodで聴いてもいいですね。


朝、家を出る直前に身につけて、帰宅してから外しています。
そこで判ったんですが意外と私、歩いてます。
昔から一日一万歩って言うじゃないですか。
それって、かなり意識的に歩かないと達成できない歩数だと、過去の実績から思っていたんですね。
だから今の私は全然歩いていないんだと思ってました。
ところが意外や意外、日々7000歩程度歩いているんです。
歩いているというか歩を刻んでいるって感じ。
コピー機までの往復とか、トイレまでの往復とか、午前中だけで2000歩以上になるんですよねぇ。
外へ出かける用事がある日は7000歩達成確実です。

ただ・・・歩数計って歩数だけは測ってくれるけど、「歩きの質」までは測ってくれないんだなとも。
ウォーキングとして意識しているときの歩き方ってあるじゃないですか。
歩幅を広めにしたり、腕を大きく振ったり、足先だけじゃなくて股関節から脚を振り出したり。
そういうコトは測ってくれないわけですよ〜。
だから私の7000歩は質としてはかなり悪い歩き、歩きといってはイカンほどの一歩一歩だと思います。
ま、狭い事務所内で大股でガッシガッシ歩くわけにはいきませんからしゃーないですね(^_^;)
その分、地下鉄駅までの道のりは歩きの質を意識して歩くようにいたします。

この歩数計のデータをパソコンに取り込む方法はないものか・・・
スポンサーサイト

二日連続で走った翌日、月曜日。


肉離れになりました


相方が(O_O)



月曜、自転車で出勤していって、
夜になって「そろそろ帰ってくるかな」と思っていた頃電話あり。

「車で迎えに来てくれ」って。

歩道橋の登り口で肉離れになり歩けそうにないとのこと。
場所を確認して、ころりん号(シトロエンC2)で迎えに行きました。
「ころりん号に、あのでっかいジャイ子乗るんか?」
と一抹の不安を抱きながら。

一応、前後輪ともに外せばジャイ子でも乗せることができました。よかった。
家へ帰ってきた時間では医者は開いていなかったので、
とにかく右ふくらはぎを冷やすことに専念。
捻挫や肉離れなどで患部が腫れているならまず大急ぎで徹底的に冷やします。
今はインターネットで対処方法を検索できるので便利ですね。
寝ている間もアイスノンを使って冷やし続け、翌朝整形外科へ。

お医者さんの「肉離れ」判定を頂戴し、消炎鎮痛湿布薬と松葉杖もいただいて帰って来ました。
 冷やす
 伸縮包帯をきつめに巻いて圧迫
 心臓より高い位置で保持
 安静(右足を着かないこと)
それを木曜までは守っていました。

金曜、仕事が気になるらしく、会社の人に迎えに来てもらって(自力での移動は無理)一日会社に行きました。
でもそれが悪かったみたい。
土曜にはまた悪化。
木曜には少し良くなったかなと実感できていたものが振り出しに戻ったらしいです。
で、自宅にいても起きていてはダメっぽい。
椅子に座っていてはダメなようで、寝ているのが一番いいみたいです。

肉離れってたいへんだね・・・

一日油断しただけで回復がぐっと遅れたような雰囲気です。
とにかく今はおとなしくして、少しでも早く足が付けるよう、
冷やす段階を終えて、温めるケアに切り替えられるくらいまで行って欲しいものです。

昨日(13日)はオンナだけのサイクリングだったので、
今日(14日)はご機嫌取りもかねて(^_^;) 相方とポタポタすることにしました。

私は昨日走ったし、相方は先週火曜から自転車通勤を始めたので、
内心『今日は近場=愛知池をちゃちゃっと走ってコーヒー飲んで帰ってくるくらいでいいか〜』
と思いつつ、まずは朝デニ。
そこで今日のルートを相談。
朝食を済ますと現金なもんで元気が出たのか、相方
「やっぱ矢田川まで行こう」。
え?それ軽くないんじゃない?(・。・;)
だってさー、302号(の側道)を北上してくんでしょ?上り下りあるじゃん。
でもって香流川から矢田川に出るんでしょ?そこそこ距離あるじゃん。
・・・じゃあエナジージェルひとつ、腹に入れておくかな・・・

朝食を食べても(お腹は満たされましたが)、今ひとつシャッキリ感が出なかった私。
(昨日の疲れも残ってるよね、やっぱし)
運動をしない一日ならそのままでいいんですが、これから走ろう・注意力も必要!というときには、やはりもう一押し必要です。
「リポD」などが順当でしょうが、こういう時にも活躍しますエナジージェル。
チューっと吸って10分もしないうちにシャッキリしてきます。
あらふしぎ(笑)。

食事は取ってるのに元気がわき出て来ないときとか、
一日走って、あと10キロでゴールに着くときとか、
思ったとおりに食事がとれなかった時とか、
エナジージェルをチューッと吸ってしのぎましょう。
もしこれでも元気が出なかったら、塩タブの出番です。
汗ガンガン、水分ガブガブの時は塩タブを舐めることも忘れずに〜。


さて、デニーズを出て302号沿いに北上します。
側道は車もほとんど来なくて快適です。
引山あたりで香流川とぶつかるので、そこから川沿いに西へ向かいます。
香流川と矢田川の合流地点あたりに市営の温水ポールがあって、そこはちょうど良いトイレポイント。

そこで軽い休憩をとって、次はここ
20130414-1.jpg
いつもなんとなくここで脚を止めて休憩してしまいます。
どうやら「鉄ポイント」のようで、カメラを構えて待っている人を見かけます。

こうしてポールに立てかけて休憩しているときに事件は起きました。
20130414-2.jpg
服を掛けていた相方のアラヤ子が、服の重みに負けてかズルズルと倒れ始めて、
人間が「あああ・・・」と言っている間にガッシャン!
それだけなら「あ〜あw」ですが、アラヤ子がAimez側にずれてきたので、Aimezの前輪がアラヤ子の後輪に押されてAimez号までがガッシャン!

「あぁ〜!!」

Aimez 初ゴケ!!

今まで倒したことも立ちゴケも
したことなかったのに なんてことっ!


アラヤ子の下敷きになったわけではありませんが、
トップチューブには削られたような傷跡がわずかに付きました
が〜〜〜〜ん(T△T)

やっぱアラヤの黄色いのを買ってもらうしかないな・・・(ぼそ)

そのあと庄内川と接するあたりの人道橋まで行って引き返してきました。
今は、三階橋の下をくぐり抜けることができないので、そこは川を離れて町の中を迂回。
引き返してきた途中で休憩したところ。
20130404-03.jpg
たんぽぽ真っ盛りですね。
そういや、鳥もたくさんいました。
ムクドリやヒバリ、あまり見たことのない鳥も。
川にいたカモは、天白川で見かけるのより大型でした。

帰る途中では「丸源」のラーメンでお昼ご飯。
ここの100円のソフトクリームが楽しみ♪
え?漕いでカロリー消費したんだからいいじゃないですかー、ね?

今日の走行距離はほぼ36km。
昨日並みに走っちゃったわけですね。
ぴぽたサンお疲れです。
でも夕方から加圧トレーニングの予約入れてるのよね、行かなくちゃ。

この二日でしぃっかり日焼けしました。
ほっぺたヒリヒリ。
まるで軽く引っかけたような、酔っぱらいのような顔色でした(=_=;)マイッタネ。
ホントに日焼け止めのもっと強力なの見つけなきゃダメかな・・・

先週の土曜は、女性だけでモリコロパーク(愛・地球博記念公園)までサイクリングと洒落こみました。

とはいえ出発地点が違うので、各自で走って合流地点で落ち合うという寸法です。
女性のみの企画なので、ウチの相方はお留守番〜。

出発したときこそヒンヤリしていましたが、集合場所までの半分くらいの所ですでに汗が。
晴れてくるとやっぱ暖かいです。
春ですね。
天白川沿いを走っていったんですが、先週より更に春の風景。

合流ポイントは長久手古戦場駅の少し東。
待つこと数分で、今日の同行者・RさんとTさんが揃って到着!
挨拶もそこそこに三人で走り出しました。
Rさんとは愛知池ポタイベントでお目にかかっています。
Tさんとはふたりで、やはり愛知池ポタでご一緒しました。

気持ちよく走り出して数百メートルで突然Tさんが失速!
「おおお?なにごと?」と思ったら、どうやらパンクのようです。
三人で頭を寄せて相談した結果は
【来た道を戻ったところにある自転車屋さんで直して貰いましょう】
Rさんは携帯空気入れを持参していたのですが、三人ともその使い方を正しく知らなかったのでした(大笑い)

自転車屋さんで、パンク直しの手際を実際に見せてもらったりレクチャーを受けて、無事終了。
いや〜、目の前で見せてもらうって勉強になりますね。
親切なお店で本当に良かったです。
お礼にリンク貼っときます FunBikesKAZE さん でっす。

そこの店主も断言してました「パンクは運」 。

よし、運も付いたことだし、気を取り直してさいしゅっぱーつ!(^o^)/

ここから先は県道6号をしゃくしゃく走っていくだけ〜、って
けっこう気楽に考えていた私ですが、全然楽じゃありませんでした。
ダラダラ登りが待ち構えていました。
車では何度も走ったことがある道なんですが、こんな坂だとは・・・。
“乙女ギア”なのにヒーハー言ってしまいました。

それでも無事にモリコロに着いて、サイクリングコースの方へ。

係員がしっかりギアの枚数を数えます・・・ ひぇ〜(^_^;)
ここでRさんのギア枚数がチェックに掛かってしまいました!
ピ〜ンチ!!
そういうコトもあろうかと、イロイロ作戦を考えてはいたんですが(謎)
上手く行かなかったので(更謎)この日は引き下がることになりましたとさ・・・



で、Rさんは結局レンタサイクル=ママチャリで、Tさんと私と一緒に走りました。
だからとてもゆっくりだったけど、それが周囲の風景も見ながらお喋りしながら走るのにはちょうど良かった。
このコース、ぜひ平日に来てみたいですね〜 うん。


Rさんの情報により、モリゾーに自転車を持ってもらってパチリ。
2941.jpg
あ、ちょっとアングルが合ってなかった・・・

Tさんの自転車とAimez号と。
2940.jpg

いい天気でしょう?
かなりの自転車日和でした(^^)

・・・で、日焼けしました もうバッチリ。
日焼け止め二度塗りして行ったのになぁ。
なにかいい方法はないかしら・・・

走行データ貼っておきます。



4月最初の土日、といえばわが家では
 「熊谷基地のさくら祭り」
が定番です。
昨年はこんな感じでほどよく桜も咲いて、シーズンインにはちょうど良いイベントなのでございます。

もちろん今年も着々と予定を組みまして(相方が)
金曜の午後から名古屋出発
 ↓
土曜は荒川沿いを自転車で走り、疲れた体で飲んで食って寝る
 ↓
日曜はのんびりと熊谷基地でチヌーク触り放題(?)


のはずが
今年は全部キャンセルでした(T_T)

爆弾低気圧がやってくるという予報。
土曜も日曜も好天は望めそうにないと判断し、宿泊先もさっさとキャンセル。
残念だなぁ、荒サイ走れると思ったのに~ ←基地じゃなくてそっち?


さて、金曜の午後から出かけるつもりでいたので半日休みを取ってあります。
これをどうするか。
働き者であればこの休みを取り消してお仕事・・・となるのでしょうが、
そこはホレ、私のことですからw

で、金曜までは春らしい天気だとのこと。
なんでこの天気が週末まで続かないのよってくらいの。
そこで、相方を メールでそそのかし 誘って、金曜の午後は自転車に乗ることにしました。

会社をちゃっちゃと退出してウチでご飯を食べて、走り出したのが午後2時。


んもーめっちゃええ天気ですやん


ホントになんでこの天気が(以下略)

ルートはいつも通りの愛知池往復、午後から出るんじゃ遠出できない(-_-;)
モリコロにでも行きたいなーと思っていたのでちょとがっかり。

ほとんどいつものルートで愛知池に向かいました。
平日だから交通状況違うのかなとも思ったんですが、さほどでもない。

天白川沿いはすっかり春の気配。
2921.jpg
小振りなカモたちが川の真ん中にいます

土手にはスギナがぎっしり生えて(ツクシ取りに来ていた人もいました)青青。
桜は、散りかけの木とまだ頑張ってる木とあったし、
ところどころ群れて咲いている菜の花の黄色と、ぽつぽつ咲いているタンポポの黄色が・・・
2922.jpg


畑はまだ土の色が勝っていましたが、あと1ヶ月もすれば畑も青青とするでしょう。


ほんにこの
天白川沿いは
イイ!

うん。
2924.jpg
今日のアラヤ子
2925.jpg
今日のAIMEZ


普段は右に曲がって米野木へ出るルートを、今回はまっすぐにさらに川を上り、
愛知牧場の方へ向かう一般道まで出てから、その道路を走ることにしました。
車道の端を走り始めて1分経つか経たないかで
「この道はオマエには走らせられん!」
と相方が言い出すではありませんか。
Uターンまでして、川沿いの道へ戻ろうとする様子。
この道は先月先々月と、相方抜きでポタリングに出かけたときに曲がりなりにも走ってます<私。
これくらいの道が走れないと、他の方とポタリングだサイクリングだとお出かけできないではありませんか!
道の向こうに渡ってしまった相方に
「こっち!こっちに走っていくの!!」
と叫び、呼び戻し、今度は私が前で走ること数分。
無事にセブンイレブンの信号まで来て、あとは愛知池周回へ。

愛知池は半周だけして、あとは帰り道に例のアイスコーヒーを久々に堪能して、
ゆっくり帰ってきました。
2929.jpg


そして気がつきました。
今日はまだ金曜なんだよね!
お風呂に入ってほ~~~っとしてもまだ金曜なんですよねっ(喜)


そう!
まだあと
丸二日もお休みがある!

これってすっごくお得な感じ。
いや~お得感ハンパないわ~(*^O^*)



遠くへ出かけたときには気づきもしなかったけど、
わずか半日余分に遊べただけでこんなに「休みが長いな~」って感じられるなんて!

コレを使わない手はないわね
ほほほ(^o^)


と思った次第でありました。



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。