先週末から火曜水曜と、社内LANに無線ルーターを乗せる作業で追われまくったぴぽたです。

パソコンだとかネットワークだとかはてんで素人なんですが、
社内に私以上にわかるヤツはおらず、仕方なく、あちこち頼りながら作業をしている次第です。
今回も

『タブレット端末を~、
社内でWi-Fi接続できるようにしたいんですぅ~。
Wi-Fi接続でないと出来ない作業があってェ〜、
外のホットスポットへ行くのもなかなか大変なんですぅ~』


という若者のワガママ要望に、Wi-Fiルーター購入から設置まで、
やらさせていただきましたよ、つきっきりで。ええ。
一度 自分でネットワーク設定してみろ。
そう簡単には「繋がるようにしたいんですーぅ」なんて言えなくなるぞ。


三日かけたすったもんだの末、なんとか通信できるようにした頃、
忘れかけていた例のアレが出てきました。

tete.jpg
蕁麻疹 いらっしゃ〜〜い!

左右の手首付近から先と、両足首から先、そこはけっこうたくさん出てます。
腕や脚にもポロポロとまばらに大きさまちまちな赤い輪状の発疹が出てます。
やっぱ疲れたんだなー。
ちょうど月経と重なったしなー。
(最近そのことに気づきました。出る日と出ない日がハッキリしてきたので)


写真は出始めてから丸一日経った夕方に撮ったものですが、
まだ手が浮腫んでます、蕁麻疹のせいと思われます。
そうねー、見た目ボリューム2割増しって感じかしら?
ぷっくぷくです。
ホカホカしてます。
指を曲げるとわずかに違和感があります。
足もムズムズしてるし火照ってるので、似たり寄ったりの状況でしょう。
あぁ痒い。

コンビニへお昼を買いに行って、お金を払うときに思いました。

「うわ この手、みっともない」


ポツポツと発疹(凸凹はない)があって、手のひらのほうはまだらになってます。
一瞬で「正常な状態の手ではない」のがわかるくらいです。
ささっとおつりを受け取り、帰ってきました。
強い抗アレルギー薬を使えば抑えられるかもしれませんが、
抗アレルギー薬はえてして強烈な眠気が来るので、仕事があるときには使えません。
(ちょっと眠いかな、くらいではなく抗えないくらい強い眠気が来る。それでも我慢してると朦朧としてくる)


今のところ、蕁麻疹が顔や首、腕などに出ないで済んでいるのですが、
これが顔に出るようになったら外出はちょっと無理。
不自然に塗りたくらないかぎり、隠せないでしょうから。
上の写真、蕁麻疹の出具合としては普通~少ないほうで、
ひどいときは手の甲手のひら全面がまだらになります。
少ない時でも、手を他人の前に出すのはちょっと気が引けます。
それでも、何日かすれば落ち着いて引いていく蕁麻疹。
我慢できる範囲といえば言える。


けれど、出てきた時は「またか〜↓」とやはり思いますねぇ。
以前のように、疲れようがストレスがかかろうが
蕁麻疹の出てこない日々が戻って来て欲しいなと思います。



『世知辛い』・・・世渡りがしにくい。暮らしにくい。勘定高くてけち。等


会社には神棚があります。
神棚には榊を供えています。
榊は月に二回、新しいものと取り替えます。
たいていの場合、取り替えるときにも榊は青青としてます。

greens.jpg


“おさがり”となった榊は、今までは近所の神社に持っていってました。
お札などと一緒に燃してもらえるからです。
ついでにお賽銭も入れてお参りもしてきます。
都会の真ん中の神社なので、近隣の会社からであろう“おさがり”の榊が
いくつか必ず置いてありました。

ところが。
昨日、神社に立ち寄ったら立て札が。

「榊は燃やせなくなりましたので、
今後は燃えるゴミとして処分して下さい」

なにか不祥事でもあったんでしょうか。
街の真ん中で煙が出る燃しものに苦情が出たんでしょうか。
おさがりに混じって普通のゴミなどを捨てていく不届き者が多いんでしょうか。

それにしても、榊を「燃えるゴミ」にするとはなんとも心苦しい。
同じ「火で燃やす」にしてもだ、ゴミにするのは心情的に受け入れづらいものがあるではないか。

そうは言っても他に近所に神社がないので、
仕方なく持ち帰ってきました。
そして大きめの紙でしっかり包んでから、その他の燃えるゴミと同じ容器へ・・・


神社が、おさがりの榊を燃して神様に返せない世の中になってきたとは。
なんとも世知辛い世の中になったもんです。

台風が来るからと、遠出の計画をせず、
ちゃちゃっと買い物に行くくらいで・・・のつもりで出かけている時に


ニコーさんからの電話がっっ!!



サドルの話に違いない。
サドルの話でしたっ!
夕方に取りに行くことにしましたっ!!


で、
受け取ってきましたっ!


これでぇーす


smp01.jpg
SELLE SMP stratos
真っ白です。

後ろから見たところも凝ってます。
smp02.jpg
このリボン、なんの足しにもならないしサドルバッグで隠れちゃうんだけど、
切り取る勇気もないし・・・うーん・・・


とりあえず自力で付けておきました、サドル。
来週、正しいポジションにするため、再度フィッティングに行って来ます!l
今度はどんな位置になるんだろうなー?

続編


つってもなにかが起きたわけじゃなくて、

むしろなにも起きてないというかなんというか。


結局、テストサドル二つを借りた後、最初に借りた「ストラトス」を発注したんです。
ネットで探しても在庫を持ってるような感触のところもなかったし、
快くサドルを付け替えてくれたニコーさんへのお礼も込めて、
ニコーさんへサドルを返しがてら注文しに行ったわけ。
(同じ“在庫無し、メーカーに発注してから納品で時間かかる”なら、見たこともないネット店舗より、人と場所のわかっているお店のほうが安心だと思うワタシなのでした)

で、ニコーさんでも在庫はないから発注して納品ってことで、
帰ろうとした私に優しい店員さんが、
「サドル、そのままお貸ししておきましょうか。ストラトスなら大丈夫だから」
と願ってもないことで、ありがたくまたストラトスをお借りして、
帰宅後自分で取りつけました。

またしばらくは痛くなるサドルで乗らないといかんなぁ、と思っていただけに
ストラトスを借りられたのは助かりました~。

以後、今日までテストサドル(でもあの黄色と赤のコンビのサドルではないので、ぱっと見は自分のサドルのようです♪)を付けているんですが・・・

正直

まだ来ないのかな?

という気持ちも出始めております。

そこでニコーさんに電話してみました。
「もしもし?サドルを頼んだぴぽたと申しますが、サドルまだですか?」(かなり意訳)
ニコーのおにぃさん
「確認しますね・・・(確認中) あ、おそらく9月後半になるんじゃないかと思われます」

「そうですか、わかりました。じゃ、入ったら連絡下さい~」
ニコーのおにぃ
「わかりました~」

9月後半? 納期ほぼ1ヶ月ですか。
電話を切って一旦は納得したものの、その後ふと気がついた。

もしかして日本国内には在庫がない?

『ストラトスの白』レディースじゃないのの白にした
を頼んだのでそーゆーことになった?
これが黒だったらもう手に入ってた?
そこで更に想像してみた。
日本に無いということは、本国からオトリヨセなのかなぁ・・・
本国からのオトリヨセってことは他の物との混載だろうなぁ・・・
オトリヨセの送料を上乗せできないだろうから安い船便なんだろうか・・・
あっ、シリアの情勢で物流滞ったりしないかしらん・・・

このままテストサドル借りてて大丈夫かな・・・

今、こんな感じデス。

本当の自分のサドルが来たら、もう一度フィッティングに行くつもりなのだけど、
それまでは自分で適当に
(膝位置などはセオリーに沿っているけど、厳密には計ってない)
セットした位置でがんばらなくちゃ。



最新記事