上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチトマト元気
最近、やたら元気な我が家のプチトマト。


さぁ、今週末も暑い日になりそうですね。
でもって日曜は用事があるので外出できない。
どーすべっかな?と呟いたら、お昼くらいまで限定でハードトレーニングの提案を頂戴したので即決。

酷暑日になりそうなので少し早めの8時30分スタート。
今日のベニヤ号。ま、先週と同じ。
0725ベニヤ号
実はそこそこ汚れている。
かれこれ3〜4週間続けて走っていて、掃除をする時間がない。
泥ハネやシューの汚れカスが点々と付いている。
今日か明日は時間を作ってベランダで洗わなくちゃ。


ハードトレーニングの監督にくっついて、まずはみよし市へ。

まずは、「美好餅」でモーニング。
美好餅2015
店内には他にも美味しそうな和菓子が並んでいる。

が、こやつ、ふたくち頬ばってもこの大きさ。
美好餅ちょっと囓った
なんというか・・・一般的な大福を普通の猫サイズだとすると
美好餅は「まんぞくさん」サイズ?
わからない方はここあたりを参照。


そしてレーパンの敵、白い粉まで。
美好餅の粉
うむぅ、前回(2014年3月)の時から変わらずのハードさであるなぁ。

我々がクリアした頃に入店してきた男性が
「豆はないの?」と店員さんに聞いている。
それに合わせるように奥から出てきたのを目にして

・・・
次回はあれだな



と強く決心。
ガンバレ自分。

さて、時間的な制限があるのでささっと次のトレーニングへ移る。

移動中、こんな景色の中を走った。
田園風景
ウチから10kmちょっとの所にこんな場所があるんだ〜。
ここから先しばらくは田園風景の中を走った。
ところどころ、知ってる風景を通りもし、懐かしくて嬉しかった(^_^)
同時に、あちこちに新しい道が通ってて月日を感じてしまったよ・・・トホホ
新しい道が出来たことで交通量がそちらへ移り、私の記憶の中にある「車の多い道」は静かな道に変化してた。

で、連れられて右に左に走って気がついたら、緑区のカミハギ。
ちょうど開店だったので、ウィンドーショッピング。
へー、試乗車はエモンダ。
緑カミハギ試乗車

試乗することにしたらしいw
試乗準備
乗ったのは、エモンダの隣に置かれていたアルミのバイク。
かなり手応えが宜しかったようですよ(^_^)
私には大きいフレームだったのでちょとざんねーん。
ってことで試乗したのは監督ね。

休憩もほどほどに次は真剣にトレーニングします!



桃ッ

ももももっ!


どーん!
桃1
去年から「桃まるごと」に憧れていたワタシ。
桃パフェを今年は楽しみにしていたのに、その店は閉店してしまった・・・
そこに現れたこの「桃」、タルトの上に桃がまるっと1個乗っている♪

桃の中はさっぱりと仕上げられたカスタードクリームが詰まっている。
桃2

監督は先週もこのメニューを消化していて、桃自体が今週のほうが旨いとか。
そうか、桃の出来に左右されるわけだね〜。
今週のは桃が甘くてよかったぁ。
桃の甘味と対照的に下のタルトはしっかり甘くて濃厚。
いいバランスです。
ゆっくりいただいて、桃の滋味を堪能しました・・・う〜んしやわせ(*ノωノ)

今日のコア部分は完遂したのでゆるゆる〜っと帰りましょう。
時速20kmをゆうに割る、歩道も走っちゃうクールダウンです、気温はぐんぐん上がってても。

相変わらずどこをどう走っているのか見当付かないまま、監督の野生の勘を頼ってたらたら走る。
それはそれで楽しい。
所詮、名古屋市内なので信号多いし、人も車も多い。
ダッシュ発進してもすぐに次の信号に捕まるので、これくらいののんびり具合が適してますよね。

それにしても。
今日はさりげなく監督の底力を見せつけられた感あり。
トレーニングに向かう道すがら

「ここを行ったところにあるケーキ屋がまた美味しい♪」
とか、
「そこを真っ直ぐ行ったところにある店もオススメ♪」
とか、
「ここのほうが美味しいと思うけどイートインできない」
とか、
何度聞いたことか。
そんないっぺんに言われても覚えきれませんて。

次、連れてきて下さい(´・_・`)ヨロシク


ホント、引き出し多いわ〜。


こうして無事に?過酷なトレーニングを終え、監督オツカレサマデシタ〜(ノ^0^)ノ して、

ワタシは自主トレに向かう。
ちょうど帰り道にあるしねー( ̄∇ ̄)
302かき氷1

黒蜜ミルク氷 250円なり!
302かき氷2

店には親子連れが途切れることなくやってくる。
1個は小さいけど150円から、コンプリートできないくらいたくさんの種類あり。
子供のお小遣いでも食べられる量と価格なのね。
大人なら軽く2個いけるでしょこれは。
302号沿いの側道に夏場だけ現れるかき氷。
去年か一昨年くらいから気になっていたんで、今日はどうしても寄りたかったんだ。

自主トレまでして、ハードな午前中だったね!
昼時に帰宅したのにすぐにはご飯を食べる気になれなかったし。
準備運動のほうが少なめだったからかなぁ( ̄∇ ̄;)



てことで、胃袋のトレーニングがハードな土曜の午前中でしたとさ。


スポンサーサイト

今回は小ネタの多いライド。

三連休(18~20日)
期待したけど、土曜は台風の残り&体調イマイチ。
日曜は天気はなんとかなりそうだったけど、買い出し2件

午前中は野菜と肉、午後はワイズロードへウエア
(私も、パールイズミの鳳凰ジャージが欲しかったんだけど、試着したけど、迷ったんだけど、
相方の桜ジャージと並んだらシャレにならないような気がして、結局見送った・・・)


消化して終わり。
でもぉ~、月曜・海の日にライド決行。
久しぶりのピーカンでーっす!(≧▽≦)
暑ッ。



今回の参加車。
1.緑化が順調なTR号(エンジンが若い)
不動の緑号

2.お久しぶりのKZ号(膝が弱点?でも安定感ハンパないっす)
こっそり参加号

3.リハビリしてるのは胃袋の方、ロミオ号
ロ〜ミオ号

4.一緒に走るのは初めてですね~、のIZ号
いずこう号

5.小柄だけどメッチャ速いよ、のTM号。
ともきち号
スタートからドーナツまでご一緒して、その後は泣く泣くw離脱。
午後から暑い所でトレーニングだそうで・・・

6.白と言えば花嫁の色~、のMY号
新婦号

7.新婦をガードするSP号(ぜんぜん正体隠されてないし?)
新郎号

8.相方
まんぞく2号〜

9。ワタシ
ベニヤG

意外や多めの集団になりましたねー。
さ、毎度のことながら緩くスタートの午前9時。
今日は行って帰ってくるだけの単純コース。
前回同様、国256までは私がフタをする。
前回、27くらいで頑張ったらタイヘンだったので、今日は時速23~25くらいでいいかな~
とガーミン見たら画面が固まってる・・・(汗)
片手で必死に再起動させたら、次は地図画面ばかり表示しようとする。
なにが言いたいんだガーミンよ。
今日は案内など必要としてないし。
「このルート、計算するのに時間かかるけどおっけー?」なこと聞いてくるし。
???と思いながら走ってる途中でひらめいた。

 こやつ、先週のルートを案内し続けているんじゃね?

豊田の水源公園方向へ、右に曲がれだの左に行けだの、必死になってるんだよきっと・・・


最初の休憩、関市役所洞戸事務所でルート案内を停止させてたぶん解決。
ガーミン、壊れたかと思ったよ・・・。

これで懸念は払拭され、先頭交代して国道256を遡上開始。
一本道だし、アップダウンで速度差が出るので、なんとなく2グループ程度にほどよく分裂。
9人できれいに一列って、車にとってはウレシクナイこともあるしね、ちょうど良かったんじゃないかな(^_^;)

そして、無事にじゃがいもドーナツ地点に到着\(^_^)/
じゃがいもドーナツだぜ
9人でドーナツ10個来た(笑)
アツアツをかじってお喋り。
「もうこのまま外に出たくないねー」とか「ダメ、鮎が待ってる」とか。

ここでTM号が離脱。
午後からトレーニングだそうで、非常に名残惜しそうに引き返していきました。
また今度、ゆっくりご一緒しようね~( ^o^)ノ
残る8人は川浦渓谷目指して、次の休憩ポイント・板取中学校へ。
タラガトンネルを横目に板取中学の向かい側にある休憩ポイントへひたすら漕ぐ。
ここらまで来るとちょっとアップダウンに気合いが入ってくる。


板取中学バス停前はウチらの定番休憩ポイント。
そこのほんのちょっと先で、下ってくる水色のジャージ発見。

前回の板取~郡上でご一緒したBMC乗りのKさん。
もっと早い時間にスタートしてほぼ同じルートを走ってるのは知っていたので、
どこかですれ違うかなと思っていたがここでしたか。
手を振って呼び止めついでに「もう一回、川浦まで行かないか」って誘ったけど辞退されてしまった(笑)。
川浦までちゃんと上れると聞いて一安心。

で、私たちはこの先で県道から左へ外れて、狭いけれどあまり車の来ない上りのキツくない道を走る。
一部通行止めの看板があったが、そこは勝手知ったるなんとやらで現場の担当者に声をかけて通過させてもらった。
完全通行止めででもない限り交渉の余地はあるものなのだー。


はい、川浦渓谷とうちゃーく\(^◇^)/
15年の川浦渓谷

先日の台風で板取川の水は多めだけど、やっぱりここは清々しい。
15年の川浦の滝

そして観光客がけっこう居ました。

しかし、みんなが景色を見て「きれいだね~」と言っている頃、
今日のエンジンたち

今日のエンジンたち2


私は・・・

固められる
右クリートがはずれないっ!!

で、こんなことに。
トライアスリートのように靴を脱ぐ(・ω・)

さっきの工事現場を抜けたときの泥(セメント混じりか?)でクリートを固められた模様。
自転車にまたがったまま自力では外せないので、まず靴を脱ぎ、同じSPペダル使いのKZさんに助けてもらってここから靴を外しました。
あー、焦った(^_^;)
クリートが壊れたかと思って焦りました。
崖沿いに湧き出ている水でクリートを洗ってなんとか填め外しはできるようになった。ふ~。
秘密の杖を貸してくれたTRさんありがとう。
でも填めるときが硬い・・・なかなか填まらない

ささ、お腹が空いたのでお昼ご飯に向かいましょうか。
鮎、売り切れとか言われたらカナシイし。
帰りは工事現場を避けて、県道を走る。
以前に一度入ったことがある「しゃくなげ」でお昼休憩。

オーダーを待つ間に、中ネタとして 「MYさん、両脚とも攣る」 発生。
ダンナ様と二人がかりで痛がる彼女を押さえつけて・・・
春のスズカで一度経験してるので、患者さん多少は覚悟ができてました(笑)


ハイ、無事復活!いっただきまーす!\(^□^)/
鮎とイワナ

あゆ 鮎~♪
鮎だ〜

こういうご褒美ないとね、クソ暑い中走る気にならないよね~(≧▽≦)
しっかり食べてしっかり休憩して、ぼちぼち帰りましょうかね。
トウモロコシが待ってるしね、ってところでボトルを忘れてきたとの報告があり、
回収のため、一番初めに休憩した洞戸事務所に寄ることにします。
ボトルは隅っこの方でおとなしく待っていてくれました(^_^)

これで今日は終わったも同然。
だってここから先はほとんど平坦ですもの♪
またしても4:4になんとなく分かれ、前のグループを視界内に入れる程度に離れて走行中、急に足元が不安定に!<私。

コンニャクか寒天の上に乗ったようにグニャ、グニャとよろける感じ。
が、すぐにハンドルがゆらゆらしだして、真っ直ぐに保定することができない!
咄嗟に「とまるー!!」と声を出して倒れないように気をつけながら減速。
手なんか上げてられませんよー危なくて。
叫ぶのが一番です。

思った通りパンクでした、しかも前輪の。
前輪がパンクするとあんな感じになるんだー(初・前輪パンク)。
他のメンバーは全く気づくことなく行ってしまいましたので(汗)、ここでチューブ交換。
私の後ろにはロミオ号だけだったので、ほとんどSYさんがやってくれたんですけど(^_^;)

日陰じゃなかったので二人とも汗だくです。
幸い、なにかを踏んだわけではなくバルブ根元の裂けだったので、
タイヤにはなんの傷も穴もなし。
チューブ交換→インフレーターで空気入れ、無事に復活。
SYさんに感謝感謝です。
自分だけだったらもっと時間かかってた。
やっぱ、もう少し大きくてゲージの付いたインフレーター買おう。
ミニモーフは女性にはちょっと小さすぎる、軽いし携帯性は良いんだけどねー

無事復活後は、ロミオ号が前になって風よけを・・・を?

ちょ、ちょっと速くないっすか?(汗)


下り基調とはいえ、30km/hをほとんど割らないってどーなんですか??

しかも、ちょくちょく後方確認が入ってますが?w
そうなると、気楽に千切れるわけにもいかなくて脚を休められないじゃないですか?
このところ「リハビリ~」とか言って自転車に乗ってるけど、
その右脚に付いてるの 実は加速装置なんじゃないんですか?

ってことで、先週は相方・今週は私が半ゴロシ状態にされてライド終了~(ノ^0^)ノ

結局みんなに合流したのはゴールのコンビニだったというオチ。
誰も「後ろでパンクしてた」なんて気づきもしなかったらしーです(^_^;)イイケドネ。

楽しみにしてた甘いトウモロコシは売り切れてました(゜Д゜)ガーン。
トウモロコシリベンジするぞ。

翌日、この日途中離脱したTM嬢がトウモロコシを4本も買い込んで行ったことが判明。
それか!われわれがありつけなかった原因わっ(笑)


コンビニで冷たいものを食べて一息入れて、この日も無事に解散となりました~\(^◇^)/
ご一緒したみなさん、お疲れさまでした~!


今日だけでなく、いつもいつも、一緒に走る人に支えられて私は楽させてもらってます。
折を見て、牽いてくれる人・風よけに入ってくれる人・最後尾を守ってくれる人。
さりげなーくなんとなーくそういう役割を担ってくれる。
良い仲間と一緒に走れて私は本当にシアワセだ~(ノ^0^)ノ


皆と別れたあとはマーゴの湯で電気風呂。
暑いときも寒くなってきたときも、ここのお湯はありがたいよねぇ。
時々「このまま泊まっていきたい」と思うこともあるけど(^_^;)

今日の走行距離82~3キロ?
ガーミンの暴走でちょっとデータの信用性が落ちた気がするけど、まぁそんなもん。
暑かったけど夏らしい一日でした。
やっぱりこのコースは涼しめでいいやー。
今年はあと何回くらい走ることになるんだろうね。

走る走る~
写真提供:kzさん


今日のコース↓
復路は、往路と違うところだけしか引いてありません。



帰宅後。
固められたクリートを掃除する。
これでも、川浦渓谷で洗ってあるんだけど、C型のバネの所にはみっちり泥が。
掃除前

むろん金属プレートと黄色のプレートは靴から外し、バネもプレートから外してきれいに洗いました。
泥のある工事現場は鬼門だね。


↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

お誘いがあったり、自分で組んだりしてハッと気がついたら、
この土日はダブルヘッダーが二日間という、未だかつてない濃密さ。

土曜:日のある内は自転車。日が暮れた頃から女子会。
日曜:午前中はオオバショップライド。日が暮れた頃からビアガーデン。

大丈夫かワタシ。

まず土曜日。
先週、話に聞いて気になっていたコースのデータをもらい、そこを走ることにしました。
もちろん同行者も募ります(自分たちだけだとイロイロ理由を付けてDNSになりかねないから)
頂戴したコースはこれ。


こんなコース自分じゃゼッタイ引かない。
だけど、夏場でも涼しいよーって聞いたから・・・

ってことで、一緒に行くと言ってくれた同行車、今日はこういう感じ。

シルク嬢0711
持ち上げさせてもらったらメチャ軽いです。さすがドマーネの女性版。

ネオプリ号0711
幻と言われたマシン、やっと登場。放っておかれて拗ねてたのか、走ってる途中でチェーン外そうとしてましたw。

ロミオ号0711
こちらは冬眠から冷めたロミオ号。
O Romeo, Romeo! wherefore art thou Romeo?


まんぞく2号0711
安定の重量級。先週とはサドルバッグが違います。

ベニヤ号0711
トップチューブバッグ、定番化。

先週に続き、リハビリ中と称するSY氏が参加してるので、先頭を牽いてもらう。
だってこのコースを引いてくれたんだもーん(ノ^^)ノ言い出しっぺの手抜き@毎度

水源公園を9時にスタート。
先週と違って、陽がさして暑い。日陰でも暑い・・・
こりゃきついやー。
二畳ヶ滝までの道のり、思ったよりキツい。ペースも速め。
なんとか付いていって滝の看板までは来れた。
第一ポイント二畳が滝

やっぱ、クリート付きの靴じゃ降りるの無理っぽいな〜。
踏み外して怪我してもやだし。
二畳ヶ滝の道
で、ここで写真撮っておしまい。
「暑いからここで引き返さないー?」という私の提案は即却下された(笑)。

しかし、この先で相方が軽い熱中症に。
自販機見つけて日陰で休憩。
こうも急に暑いと重量級はなにかとたいへん。
相方が持ち直すのを待って、下山のサークルKへ向かう。
その直前にある五平餅屋!
あそこの五平餅、大きくて生姜の利いた味噌で美味しいんだよね!
以前はドライブがてら五平餅食べに来てたんだっけ。
次回はあそこで補給したい(´・_・`)

コンビニには溢れんばかりのローディ(笑)御用達なんだねここ。
Kさんがコンビニ横のパン屋さんでパンを買ってきてくれたので、皆で分けて補給。
ごちそうさまでした(^◇^)
さぁ、今日最大の上りへ向かいます。
ここからは頑張ると続かなくなるので、ゆっくりマイペース。
悠々一桁の速度であれば、私もそこそこ上がっていけるなぁと実感。
スピードを求められるとぜんぜんダメだけどねぇ。

むしろ辛かったのは、そこからの長い下り。
ブレーキをね、握り続けてるのが大変なの。
握ってる手、親指が痛い。
電動アシスト付きブレーキ欲しい・・・マジ欲しい。

無事に下りきって香嵐渓に到着。
ちょうどお昼だったので、目の前に出てきた蕎麦屋さん(以前入ったことがある)へ。
店の外へ止めようとしてたら「こっちの中の方に止めてもらっていいよ」と店の方に言っていただいて助かりました(^_^)

男性陣は蕎麦定食(鮎の炊き込みご飯)
蕎麦定食
これにざる蕎麦が付くのだよ。
天ぷら美味しかった〜。

氷の乗る蕎麦
私はこの冷たいお蕎麦。
冷たいつゆ+凍らせたつゆが乗ってます。
ほんっとうに冷たい!

ひとしきり食べて喋って、次のポイントへ移動〜(ノ^0^)ノ

さて、デザートは定番レアポテト・・・じゃなくて、昭和レトロな隠れ家的カフェ。
ひっそりカフェ

今回は座敷。
カフェ内部
ちゃぶ台?というにはしっかりし過ぎでひっくり返すのは大変そう(笑)。
扇風機がレトロすぎる〜。
むろんクーラーなどかかってませんよ(´・_・`)。

女性陣はケーキが食べたいので、安納芋のタルトとアイスコーヒー。
安納芋タルト
いかにも自宅で作りましたって感じのケーキ。

男性陣はかき氷だったんだけど、出てくるの遅いなって思ったら、手で回して削るかき氷の機械使ってました!
どこまでレトロなんだ(^_^;)
ここで昼寝できたら最高だな〜。
ランチはカレーをやってるとのこと。
毎月11日はカレーの日で、カレー4種類を楽しめるそうですよ。
次回はここでランチにしなくちゃ!

このコース、ほどほど上った気になれるし、湿度が下がれば気持ちいいと思われます。

この日の第2ラウンドは今池の味仙でジョシカイ。
妙齢の女性3人で食べる喋る喋る。
ただ、毎度のことながら会話内容の80%くらいは自転車ネタ。
けっこう普通じゃない(^_^;)


翌日曜は、予定では
「6時起きして仕度して、安城まで行ってショップライドに参加」
だった。
でも、朝3時頃頭痛で目が覚める。
うっわ〜、来ちゃったか という感じ。
昨日までは順調に抑えられていたのに、やっぱ疲れが引き金かなぁ。
こういう時のためにヨーグルトを買い置きしてるので、それを食べてからロキソニン投入。
でも、朝7時時点で“乗れる”実感がなかったのでDNSを決心。
アイスノンを枕に乗せて二度寝開始。
この日のショップライドにはサプライズがあったと後で知ってとても残念。
しかし、この気候で無理して同行者に迷惑をかけてもいけないのでね。
自転車は自力で帰ってこれる自信が出ないときは潔く諦めなきゃ。



一眠りしてほぼスッキリしたのでお昼は体を温めるべく・・・

まことや
まことやの親子煮込み〜\(^O^)/ と、ご飯。
ご飯は煮込みがグツグツしてるうちに投入するのです(半分くらい。それ以上は量的に要らない)
汗をかきながらいただきまーす。

夏のライド、私は胃腸が冷える。
もともと胃があまり丈夫じゃないところに、ライド中はどうしても水分摂取過多になるし、
冷たいものも欲しくなるじゃないですか。
そうすると胃腸が冷えて食欲が落ちるのよね。
それに気づいてからは、ぬるくなったボトルの飲みものを摂るようにし、
買ったばかりの飲料は二口三口、ゆっくり飲むくらいにしてるんだけど、
温かい食べ物でお腹を温めるのが一番。
今夜のビアガーデンに備えます。

最終ラウンド:ビアガーデン。
待ち合わせ場所でラジオインタビューに捕まる。
ラジオのインタビュー1
獲物1 DoMさん。

ラジオインタビュー2
獲物2 相方。
「名古屋メシについて」とのことだった。
CBCラジオです、いつ流れるんだろう?

今夏初のビアガーデン〜\(^O^)/
一度頭痛で棒に振ってるので、今日が初!
ビヤガーデン
肉も美味しかったけど白ネギが好評だったのでてんこもり。
途中、ステージでおねーさんが歌ったりして庶民的かつスタンダードなビアガーデン楽しかった。
企画してくれたTさん、ありがとー!(ノ^0^)ノ

そんなこんなで4ラウンド中、3ラウンドは無事に消化した週末でありました。
来週はなにすっかな?

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

むかーし カラオケにせっせと行っていた頃、
持ち歌の一つに『24時間の神話』という曲がありました。

膝に置いたフォトグラフ 貴方の街は
出逢いの喜びと涙をくれた
もっと弱く抱きしめてくれたら
きっと早く 貴方忘れたのに・・・


ん〜、今聞いてもイイ歌ですね。涙出るわ。



自転車に乗るようになってから、息が多少続くようになったのでまたカラオケが楽しくなったことだし、ちょっくらこの歌を・・・



って2週間なのはカラオケの話じゃなくてですね。
体重増加の話(爆) 涙出るわ?

自分の経験値から
暴飲暴食を2週間続けたら本格的に体重増える。
逆に、体重を減らしたかったら、
最低でも2週間は節制しないとダメ。

というパターンを見いだしました。

例1)
体重が増減しない食生活を送っているところに、ほぼ毎晩、風呂上がりにアイスクリームかアイスキャンデーを足します。
それを2週間続けると見事に2週間後には体重が、誤差の範囲を超えて増えます。

例2)
なんだかお腹が空くし、食べ物全般が美味しく感じるのでつい満腹もしくは110%くらい食べた先週と今週。
ちょっとヤバいかなと思って体重計に乗ると、予想どおりの結果。

上記の例の注意点は
1週間程度では体重に大きな変化・誤差範囲以上の変化はみられないことです。
そこでつい
「あれ?増えてないからこのまま食べても大丈夫かな(楽観視)」
って思ってると、2週間経ったあたりでギョッとするくらい増えているという。
ちなみに誤差範囲ってのは1キロ程度のことを言ってます。
1キロくらいは、1日の中で簡単に変動しますので。

じゃ、減るときはどうか。

例3)
うっかり増やしてしまったので、アイスクリームは当然ガマンし、食生活も腹7分目くらいの摂生。
丸っと2週間経ったあたりからじわっと減り始める。

例4)
2週間ほど続いた食べ過ぎ状態により、胃の調子を崩す。よってくどいものを避け量も控えめにし間食も抑える。
やっと胃の調子が落ち着く2週間目に油断せず、食生活を適正に保つことで次の週くらいから少し体重が減る。

こちらの場合も、1週間くらいの頑張りでは増えた分はビクともしない
ことがポイント。
もちろん誤差の範囲での変動はありますが、誤差なので。


何度も例1〜例4を繰り返し、そのうちに
「自分は2週間のスパンで変化する体質なんだ」
「逆に言うと、数日の暴飲暴食でピリオドをうち、すぐに普通に戻れば増やさなくて済むんだ」
というマイパターンを発見し、私はそういう体質なんだな程度に思っていたんですが。

少し前に同じことを言う人を発見。
やはり「身に付くまでに2週間」と言っていたのでした。
私はあくまで自分の経験値的に言っていたわけですが、彼は科学的にその知識を得ていた模様。
思わず、自分が普通の反応を示しているだけとわかり、ちょっと安心した次第です。


なにを食べても太ると言う人は、2週間以上「摂取カロリー>消費カロリー」になってるだけなんじゃないでしょうか。
「ダイエットしても全然痩せない」という人、最低でも2週間は「摂取カロリー<消費カロリー」にして続けないと体が減る方向に向かないんだと思うんです・・・。
太る方向にはわりと向かいやすい気はするんですけど、
それは、太古の昔に遺伝子に刻み込まれた性質なので変えられそうにありませんねー。

まぁ、2週間という期間も目安でしかないんでしょうけど、目安の時期でもあるということですよね。


カラオケといやぁ「In Salah -赤い砂-」なんてのもあったけど、さすがに動画はほとんど出てませんね。
デュエットだったら「愛が生まれた日」とか「今を抱きしめて」とか・・・いやいや今日の話はカラオケじゃなくて(笑)



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

今年はけっこう走りに出てると思うんだけど、なんか・・・

ピーカンの日に走った覚えがない・・・

おかげで日焼けはほとんどしてないけれども。

そしてこの週末、さらに微妙な天気予報で悩む悩む。
結局、土曜のほうが良いだろうと判断して、土曜に板取川へ行ってきました。

今回はいきなり距離を伸ばして、タラガ越えて郡上で蕎麦を食べて帰ってくるコース。
昨年もやって、ちょと距離が長かったことを反省?してみました。


本日の参加車は以下の通り( ^o^)ノ

脚のリハビリ中というハンデありのSY氏。
板男さん

親知らずを抜歯後のA氏(ハンデがあるっちゃーある?)。
エスケープさん

本日ノーハンデのK氏。今日は散歩みたいなもんでしょう。
びえむしーさん

重量的ハンデ(常時)のある相方。
まんぞく2号
と、私 (ハンデについては言わずもがな、だ。聞くなっ) 
ベニヤ号

の5台構成。

で、それぞれに搭載のエンジンはこちら。

最初の休憩
絶賛アイドリング中。
ここまででほぼ20km。
じゃがいもドーナツで軽く補給。揚げたて熱々。
じゃがいもドーナツ
先週はこれが食べられなかった・・・

先週みたいに車も人も多いのかと身構えて走り出したこの日。
ウソのように静かな、今までどおりの板取川沿い・・・先週はなんだったんだ。
時間の問題なのか、時期の問題なのか 謎。
とにかく快適でした。やっぱこうでなくちゃねー、ここは。

朝9時、道の駅の隣のコンビニをスタート。
走り出しは私が先頭でフタをします。
ウォームアップも無しで30over出されたらたまらん( ̄∇ ̄;)(昨年の反省デス)。
県道から国道に入るところで休憩。
25~27kmくらいでがんばって走ったらツカレタ。
そこでOGPの高速列車とT嬢に遭遇。
彼女らはあっという間に坂を上がって行った。

国道からドーナツまでは相方がフタをする。
下りは重量がものを言って速いんだけど、上りで追いつけるからちょうどいいんだー\(^_^)/
でも、ドーナツ地点をスルーしようとしたので必死で引き留める。
ここで食わんでどーするねん!

で、上記アイドリング中と相成ったわけです。
ワタシ的にリベンジできて“まんぞくさん”。
ここから少し走ればタラガトンネル入り口。
(これは去年の写真)
タラガトンネル入り口

このトンネル、長いし緩い上りだし、たまに来る車(か二輪)は
どっちから来てるのかわからんし、なかなか楽しい場所です( ̄∇ ̄)。
なんか去年よりは明るくなった気がするデス。
あと、去年も失敗したんだけど、サングラスが曇るんだわ。
走ってても曇るんだ、これはどーにかせんとイカン。
長ーいトンネルは3対2に分かれて通過。

というか、SY氏全然調子いいじゃん。
今朝、車を降りてきたときの顔が暗かったので内心
『ん~、今日は川浦渓谷どころか、途中で引き返してくるルートになるかも』
と考えていたんだけど、全くの杞憂だったわ。
なんか、歩く方が大変みたいでしたね。
自転車乗ってるときは背中が楽しそうだったし。
ヨカッタヨカッタ。

トンネル越えたらほとんど下り、途中アップダウンはあるけど下り。
そして長良川沿いを郡上市街地までちょっと遡上。

はい、今日のお昼はこれ。
A氏&ワタシのリベンジで、鴨肉ジュージューする蕎麦。

そばどころ俄

去年来たときに、A氏&ワタシは蕎麦だけを頼んで、
隣のテーブルでジュージューやってた仲間を恨めしく思っていたのでした。
今年はもう絶対これ食べると決め打ちしてます。
・・・という話を今日何度も聞いているので全員コレ(笑)

小鉢とご飯が先に出てきて、そのあと鴨肉・地鶏と鉄板が出てくる。
小鉢

この鉄板に野菜と肉を乗せてジュージュー焼きながら食べるのさっ。
おねーさんに火を付けてもらう。
鴨と地鶏じゅーじゅー

そして焼き終わった頃に蕎麦(二八)登場。
蕎麦来ました
そば湯も美味しいです~。
全員きっちり“まんぞくさん”

あ、替え玉2個するK氏はまだ食べ足りなかったかもしれない。
次回は蕎麦の追加しますか?

この日はジェラートを食べるほど暑くなかったので、そのまま帰路につく。
ちょっと空模様がアヤシくなってきたかなぁ?
さくっと急ぎましょう、ということでA氏が先頭。
クロスバイクとは思えないくらい速いっす・・・

なので雨雲に追いついちゃいました。
数回雨宿りをして、予定以上の早さで道の駅へ帰着。
いや~、速いペースだった・・・雨なのに。
汗と、雨と、はねる水しぶきでけっこうびしょ濡れ。
ここまで濡れて走ったのは私は初めてじゃないだろうか。

ただ、どうやら着実に経験値は積まれているようで、楽じゃなかったけど悲壮感はなかったなー。
もう少し前の私だったら泣きそうな状況だったと思うけど、この日はそれなりに楽しかったし面白かった。
前を行く健脚3人も気を遣ってくれてたし。
感謝感謝m(__)m

今日のコースはこんなふう。


道の駅で売ってた茹でトウモロコシがんまかった。
何度もここに来てるのに食べたのは初めて。
甘味が強くてぷりっぷりです。

シメはいつものマーゴの湯。
風呂上がりはもちろん牛乳ですよ、今日はコーヒー牛乳ね。
風呂後の関牛乳

天気のせいか、一宮ジャンクションのあたりもスムーズに通過して帰宅。
どこもかしこも比較的空いてた1日でした。

で、夕飯食べてアルコールが入ったら即死でした(笑)
やっぱ疲れた・・・

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。