今春、初めて参加した『春の大ローラー大会』に続き、日曜はBBQ秋編に参加\(^_^)/
いい天気で日焼けばっちり~(爆)


今年のワタシはちょっと今までと違う、ということで(?)
BBQの前に時間があるから、長島のあたりをぐるっと回っちゃおうかと計画。
どこが“今までと違う”のかというと、今までなら「昨日ちゃんと自転車で走ったから続けて走る必要ないよね~、日曜は休足日でいいよね~」でしたが、今年は「時間が取れるから、ちょっと走ってみちゃおっかな♪」になったのだ!これはスゴイ?
え? すごくない?ねぇねぇすごくない?



ルートラボで輪中の外周を載せてる人居ないかなと思って探したけど、これが意外と無い(゜Д゜)
ワタシが走りたいなーと思っているラインのデータが出てこない。

じゃぁ、とりあえず走ってみてダメだったらそこで止めればいいやー的なお気楽さで、
日曜の朝は8時頃家を出て9時過ぎくらいに走り始めればいいかな?程度のいいかげんさで適当企画。
起床できなかったらその時点でナシだし。



でも、ちゃんと起きられたので、ほぼ時間どおりに立田の道の駅に到着。
ここで「風よけ大将」を捕獲することになっている。
わ_8544
道の駅はこの日イベントがあるようで、行列ができかかってるわ、車が次々入ってくるわで大変な混雑になり始めていました。

風よけ大将の到着を確認し、木曽川と長良川の間にある駐車場に移動してから自転車を組んで出発。
堤防の上(K168)は路肩がないのでキビシイのかなと思ってたけど、想像していたほどではなくて助かった♪
ていうかけっこう走りやすい気がしないでもない。
時間帯のおかげかなぁ。
そして、風よけ大将SY氏が道を知っていたのでかなり助かった。
風自体は正直無風に近かったデス。日差しも少なく、とても走りやすい条件デシタ。

走ったコースはこんなふう。



順調に輪中外周を進む~。
信号で止められることもほとんど無い♪
風さえなかったらここはいいねー、平坦だし。
K168を走らなくて済むようなルート取りもウレシイ。
なので時々、一旦走った道を引き返していたりはする(笑)。
冒険してみたけど行き止まりでしたー(ノ^0^)ノみたいな。


近鉄と国1のところまで来た。
わ_8547
基本的に風景は大きく変化しない。
左側が川で右側は岸(当たり前だけど)。
だから鉄橋がずんずん近づいてくると妙に感動というか「おおー」という気分になる。
なので写真を撮ってみる。


次の鉄橋は国道23号。
わ_8551

この辺りは、私たちが今走っている部分の両側にも自転車で走れそうな道(らしきもの)がある。
少なくとも輪中の中にあるのは道路だね。
わ_8553
じゃ、川側にあるのはなんなんだろう? 謎。
23号をくぐったあたりで、気になっていた右の靴を確認してみた。
そしたら、クリートと靴底の間にあるおにぎり型のアダプタが緩んでいた。
取れて落ちる構造ではないので、しかも二人とも携帯工具を持っていないという状態だったので、そのまま走り続ける。
ま、泥でクリートが固められて外れないよりはずっといいや。

途中の名所旧跡は全てすっとばし、伊勢湾岸道もくぐって先端へ。
水平線の先は海。
わ_8554

ここから、道路ではなく堤防の上を走る。
どこでブツッと切れてるか不明だけど、下の道路はナガシマへの車ばかりで出来れば避けたい感じ。
右手にナガシマスパーランドの乗り物群を見ながら堤防上をちんたらら~と走る。
路面がキレイとは言いがたいのでスピードは出さない。


すでに長良川沿いに出ていて、長良川河口堰まで来た。
この辺まで堤防上のような道を走ってこれる。
わ_8557
河口堰、渡れると聞いているんだけど本当のところはどうなんだろう。
それにしてもこの建造物は周囲から浮いていたなぁ。
建造当時かなりの物議を醸したはずだけど、ちゃんと役に立っているのだろうか・・・
あとで「ダムカードもらわなかったの?」って言われて初めて知った。
次回はダムカードを目指すぞ!  次回?


ちょっとした段差を越えられずベニヤ号だけ転けたとか、
これだけ走ったのに甘い物はなにも食べなかったとか、
そーゆーハプニングはあったけど、なかなか楽しく輪中サイクリング終了。
うん、この計画は正しかった(笑) そういうことにしておこう!
風よけ大将もありがとうございました(ノ^0^)ノ
ルートを考えるストレスがなかった分余裕を持って走れました~。


さて。
自転車を車に積んで、BBQ会場へGO!
木曽川を渡った向こう側なだけなんだけど、河川敷へたどり着くのに少し手間取った。
そして到着した頃にはすでに第一陣は片付けられた後だった・・・(´Д`)
とらB_8560
少し焼いてもらいました(^_^;)
この後は自分で適当に出して焼く、実力行使。

動いたあとの食事はやっぱ旨いわ~\(^O^)/
「なんでここでビールが飲めんねん」とひっそり思う・・・

第2陣がやって来たので盛大に焼き開始。
某女史、平田クリテ終わってからの参加でモリモリ。
とらB_8568
いつも元気でよろしおま(^_^)


一方、お父さんおよび風よけ大将はたくさんお疲れ&ちょっとお疲れの様子・・・
とらB_8572
そういやお父さんも、ここまで自転車で来てたよね~。

午後になったらやたら天気が良くって、日陰がウレシイくらい日なたは暑いのだった。
とらB_8575

春に続き秋も孤独に(?)三本やる若者。
服装がちと風紀的に乱れ気味ではありますが・・・
とらB_8577

日なたでは、焼きが最終局面に入っております。
とらB_8579
でもほんっと暑いんだよ・・・
この、雲ひとつ無い空を見てよ・・・

なにを考えたかおっさ・・・ゲフンゲフン おにいさまも三本。
とらB_8580
春の大ローラー大会時には、ローラーに乗るどころか車の運転もまだまだだったように記憶してますが、ここまで回復させてくるとは・・・端から見ても、感慨深いものがあります。

もう一つ感慨深かったのは、この風景。
とらB_8582
BBQに来てるはずなのに、なぜこんなに自転車が転がってるのかと(・ω・)
河原でBBQにありがちな遊具(ボールだとか、フリスビーだとか、スケボーだとか)が全く無いくせに・・・

腹ごなしをかねて、歩いて堤防の上まで。
周囲にはこんな景色が広がっている。
とらB_8584
いい天気の一日だったなぁー。
そしてそろそろ日が暮れる。

ってことで撤収開始。
ゴミを片付けて、テントや椅子を畳んで、自転車を車に積んで。
とらB_8594

前回に続き今回も、楽しい一日を過ごさせていただきました(^_^)
企画して準備して下さった方々に感謝感謝です。


皆で一斉に解散し、ころりん号は自転車2台+三本ローラーを積んで魔法の絨毯に化けて帰りました。
妙な積載実績を積み上げているのがちょとキニナル

またしても遊び倒した週末だったのでした~\(^_^)/


↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

今回は写真が多いです(・_・)

本当はもっと前に行くはずだった「ごろごろの滝」


やっと天気がもちそうだったので行ってまいりました。
企画して下さったのは、仲良しマイミク夫婦Pさん・K嬢。

昨夜は雨が降ったようで、スタート地点の武芸川の道の駅でもこんな曇天。
午後に向けて回復傾向とのことなので期待して出発。
ごろ_8497

【今日の参加者】
Pさん。
ごろ_8464
相方。
ごろ_8462
ここまでクロモリ。

K嬢
ごろ_8465
ワタシ
ごろ_8463

走り出しは、雨の湿り気が残っていて、気温のわりに暑く感じる。
今日はそんなに距離のないライドのはず・・・だけどペース高めだなー。
25以上30以下の速度を維持するPさん。
国道418、緩やかにのぼり続けるものの、速度が落ちるほどの傾きがないので速度落ちない。
しかも信号少ない。なかなか止まらない。

谷合という信号で右折(真っ直ぐ行くと薄墨桜のほうへ向かう)した。
しばらく進んでこんな店に到着。

ごろ_8466
豆腐?
とうふ 食べるの? めずらしい補給食だね・・・(違

「営業中」となっているので、イートインできそうな雰囲気ではないけど 相方が突撃。
ごろ_8468

少々、ご無理をお願いした感ありですが(^_^;)、木綿豆腐を店内で食べさせてもらう。
ごろ_8471
ひとりあたり半丁。4人分で300円。
なんてリーズナブルな補給食(違
木綿とはいえ柔らかく滑らかな豆腐、しかも甘い。
そうそう、美味しい豆腐ってこういう味だったよね〜って思い出す。

隣の作業スペースでは油揚げを作っている真っ最中。
ごろ_8473

「これもよかったらどーぞ」とサービスで出して下さったミニ油揚げ。
揚げたてなのでぷっくぷくのパリパリ!
ごろ_8474
醤油だけ付けていただきましたが、買って帰りたい衝動高し!
生姜醤油を付けて焼いて、酒のつまみに とかとかとか。

あー、美味しかった。
ありがとうございました(^_^)
お腹は満たされてもカロリー控えめがウレシい。
変化球な企画、ありがとうございますPさん!(笑)

店を出て川に沿って走る。
起伏の緩い、やさしい道が続く。
広くなったり狭くなったりするけど、交通量が多くないのでかなり楽だと思う。

滝へ行く前に「湧き水のあるところまで行って、(板取川の緑色ではなく)水色の水を見に行く」とのこと。
ふむふむ、面白そうですな。

途中で吊り橋発見。
K嬢「渡りたーい!!\(^0^)/」
ごろ_8478
でもよく見ると、手前側は行き止まってますが。
昔は通れたんだろうね。残念でした。
ってか、4人一緒に乗ったらアブナイかもしれないし。

こんな感じの道がまだまだ続くのだよ♪
ごろ_8480
木陰が多くてマイナスイオンがたっぷり。

川へ降りられる場所発見! 臨時停止して川面まで。
ただし、道が苔むして黒い、滑る。
ごろ_8490
川遊びに興じる小学生ふたり・・・的な風景。
実際、川に石を投げて滑らせる遊びを少しやっていたようデス。

うーん・・・若干、板取とは色が違うかなぁ水の。

もう少し上って、小さな「湧き水」という看板を見つけて立ち止まる。
わずかだけど川面に霧が!
ごろ_8495
夏場にここへ来ようという話が出た時の目的がこの川霧だった。
朝はやーく出発すると、この霧が見えるんだって。
図らずも、やや控えめではあるがちゃんと川霧を目撃したね、よかったねPさん。

で、水色の水~って探してここまで来たけど見つからないねと話ながら引き返したわけですが、
なんのこたぁない、帰宅してから写真を見返していたら水色の水ありました。
水面を写真に撮ってパソコンで見ればちゃんと水色でした(・_・)
ほらこのとーり!
ごろ_84971


さて、滝を目指しましょうか、で三叉路まで戻る。
ごろごろの滝への道も緩やかに上る、疲れない坂道。
この日は雨が上がったあとで路面が濡れていたわけだが、このルートはところどころ路面が乾かない場所がある感じがした。
気になるのであれば、サドルレールに付ける泥よけなんかを装備していくといいかと。

K嬢と女子トークしつつのんびりペダル回して到着。
ごろ_8503
看板の後ろにお社があって不動様が祭られてた。
道中の無事をお願いする。




これが「ごろごろの滝」。なんでこんな名前なんだろう。
“滝つぼがなく、直接川に注いでいる”あたりが珍しいらしい? そう?そうかな?
ごろ_8509

滝との距離もこんな程度。
靴の条件よければ簡単に下りられるくらい近い。
ごろ_8513

もう本当にこれくらいしか写真に撮るものが無いんだけど、写真に写らないものがいっぱいあった!
われわれも何気にここに留まっていた時間が長かったのだ。
意識してなかったけど、きっとそれがあったから長く居た気がする。
それは、



持って帰りたいほどの
マイナスイオン!


相方が板取川沿いを好むのもマイナスイオン効果だと思うんだが、ここはさらに癒やされる感じがする。
都会に疲れたら来るべきだよ、こういうところに。



あぁでも、お腹が空いてきたので、そろそろ下ることにしましょうか。
緩やかな下りを気持ちよく駆け抜けて三叉路まで。
ごろ_8518
今日のランチはここです。
廃校を利用して土日などはレストラン化してるらしい。
建物は校舎なので、こんな感じで。
ごろ_8522
コラっ、ちゃんとスリッパを履いてから歩きなさい!

靴はキレイに揃えて靴箱へ。
ごろ_8523

レストランというより学食っぽいですね。
ごろ_8525

壁に掛かっていた時計は「閉校記念時計」。
閉校した時間で止まってる。
ごろ_8528
天井に空いた細長いスペースはOHP用の幕を仕舞っていたよね。
スピーカーがなんとも懐かしいデザインだし、アップライトピアノも傷だらけで・・・。

ついでに、注文を取ってくれるおにーさんがなかなかにイケメン♪
しかも客対応がしっかりしてて好感度が格段にUP!


あ、メインが来ました、今日のランチはこれ。
なんていうんだっけ・・・メニューの中で一番高そうなのを選んでみました全員。
ごろ_8531
※左手前から順に、
混ぜご飯(おかわり自由)・みそ汁・漬け物(茄子ときゅうり)
※篭の中
中心はこんぶ豆
手前から時計回りで、飛竜頭(モロヘイヤっぽい青菜で作った粘りのあるソースがけ)、きんぴらごぼう、ズイキ(しそ風味の甘酢で味付け)、ポテトサラダ、カボチャとインゲンの煮物


そして野菜の天ぷら。
ごろ_8534
ナタマメ?、空心菜、穂じそ?、オクラ、ミョウガ、カボチャ、ニンジン

比較的小食な私でも、キレイに完食いたしました。
いや、美味しかった。
何がどうという料理ではないけど、どれもこれも素材がまず美味しい。
そして味付けがやさしい。
料理の美味しさって水に寄るところも大きいよね・・・

横に居たK嬢が、私が完食したのを見て
「最近、よく食べられるようになってきましたよねぇ!やっぱりトレーニング?の成果ですかねぇー(笑)」
彼女は、走ると食べられなくなる(お腹が空いていても実際にはさほど入っていかない)頃の私をずーっと見てきたので、この頃しっかりランチを食べる姿を見ると、何度でもそう思うらしいっス(^_^;)
最初の印象って偉大だわ~。

で、このランチ、食後の飲み物と少しですが甘味が付く。
それで1300円だったかな?そんなもんです。
すごーくお得!

学校だった名残として、窓のすぐ外には二宮金次郎さんがちゃんと立ってたよ。


お腹もふくれたし、来るときに気になったカフェがあるとK嬢が言うので、そこを目指してまだユルユルと下りる。
1%前後の下りってメッチャ気持ちいーね。
ワタシはこれくらいの下りが好きだな、ブレーキをがっつりかけなくて済むもん。
女性ではけっこう多いと思うんだけど、あまりに急な下りとか、長く続く下りってホントつらい。
ブレーキレバー握ってる手(親指の付け根)がメッチャつらいの。
下ハン握っても、長くなってくるとツラい。
ここも、板取川沿いも、緩やかか小さめのアップダウンが繰り返されるかなので、指には優しくてワタシは好きなんだな。
男性が「だーっと上って、だーっと下るコースだから気持ちいいよ」と言うけれど、だーっと延々登り続け=男女差が少しずつ開いて、長ければ長いほど焦る気分が醸成される。だーっと下り続き=ずーっとブレーキ握って尚且つ握り具合を調整するという、握力の限界を求められる行為は長い登り以上に恐怖だったりする。ってことを、心の片隅に置いておいていただけると嬉しいなぁと思うのであった。ま、時には握力や手の大きさに恵まれていたり、ハンデを訓練量で乗り越えられたりする女性も居ることではありますが。


板葺きの外観が特徴あるカフェはかなり下りてきたところにあった。
どうやらランチはバイキング形式で提供されるらしい。
グルメなK嬢は早速目を輝かしていた。

でも今回はお茶だけね。
ごろ_8535
ワタシはアイスコーヒー、ちょこんと付いてるシフォンケーキがふわっふわ。

残る3人はザクロソーダ。
ごろ_8538
色がいいですねー。
味は想像と違ってとてもサッパリ風味。

ひとしきり喋って食べて飲んで、次の予定もあるので(?)よっこらしょと腰を上げて再出発。
帰りがけ、K嬢が次はここでランチって呟いたのを、ワタシは聞き逃していない(。-_-。)
ここから先は車が増えてくるので走行にはそれなりに注意が要る。
そいっても、名古屋を走ることに比べたら雲泥の差だと思うけどね。


この後は、道の駅に少しお金を落として、4人で本巣まで移動。
本巣で柿を買い込んでから、それぞれ帰宅となりましたとさ。

あ、この時期の本巣の柿はうんまいっすよ(・ω・)マジで。



今日のコース




↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

さて、ホームコースの板取川行くか、少し目先を変えて大垣のド平坦を走るか・・・
どっちにする?と相方にお伺いを立てたところ

「板。午後から風が出そうだから」


あっ そう(´・_・`) 甘いもの補給に行きたかったンだけどな・・・


てことで、7回目の板取川沿い。
自分たちだけで行く時は毎度のことのゆっくりスタート。
しかも今日は連休の中日で道路も渋滞だった!
思っていたより遅くなったので、車が停めれないかと心配してたけど。思ったより空いてたにわか茶屋。
s道の駅
さーくさくと準備します。
ところが、

「大変なことに気がついた。

靴、忘れた( ̄∇ ̄)」 by相方



はー(。-_-。) 出てくるときに「忘れ物、ない?」って声をかけなかったばっかりに。
でも、片面フラペなので救われた。
相方がひとりでさくさくと準備したときは、今後はゼッタイ声かけようと心に誓ったワタシなのであった。

天気はうすぐもり時々晴れ間。
風強し。
相方が前を行く。

JA洞戸の手前で脚を止めて休憩。
キバナコスモスが咲いていた。
sコスモス

R256に入ってもけっこう車が多い。
風も相変わらず強い。一昨日と同じくらいか?
sのぼりの風

はい、ここで必ず休憩。
sふうどや到着
今日も外で着席。
風は強いけど寒くないから、ここのほうが気持ちいい。
sドーナツとアイスコーヒー
定番:じゃがいもドーナツとアイスコーヒーで400円
気持ち良くてつい長居してしまう。
やっぱ板取はいいなぁ、マイナスイオンがたっぷりだ〜。

走り出そうとしたら相方が
「裏手に人が集まって、写真撮ってるから見に行ってみよう」
というので行ってみた。
s風土やのウラ手
池がある、ハスが生えてる。
数人がカメラを構えていたのはこれ。
s錦鯉
鯉がたくさん居るのだった。
金魚なみに小さいのもいる。
こんなふうになってるなんて全然知らなかったなぁ。


さて、次の休憩地点は板取中学。
今日は川浦渓谷まで行けるといいね、って言ったけど時間的にキビシイ感じがする。

で、まぁ、とりあえずは板取中学まで来た。
sいつもの板取中学前

あれ?ここは風吹いてないじゃん?
そういえば、風土やを出てからは風が気にならなかった。
結局はここで長めの休憩して、川浦渓谷へ行くのはとりやめ(笑)
もう少しして紅葉が始まったら見に行こうという、あまりアテにならない話をして昼を食べるため引き返す。

今日のチョイスはここ。
板取中学からほんの少し降りてきたところにある神社(鳥居)の奥にある店。
sそば清流
見てのとおり、ここも小振りな店だ。
板取川沿いは意外と蕎麦屋が多い。

店内を奥まで入るとこういう席がある。
s清流の座席
気候がよいからやっぱここでしょう。

席の前にある水槽にはアマゴが。
s水槽のあまご

こういうメニューもある。
s季節のメニュー

壁に、天然鮎のメニューが貼ってあった。
一番大きいのだと1200円らしい。
お店の人に尋ねたら、今日は大振りなのが入っているそうなので、ふたりとも「大」でいってみる。
あとはざる蕎麦。

先に出てきたざる蕎麦。
s清流のざるそば
白っぽいから挽きぐるみではなさそう、食べてみても香りは弱めですな。
前回食べた蕎麦とは全く違う。
ここのはちょっとだけもちっとした歯ごたえがある。
つゆは“かえし”がしっかりしててワタシはこういうのが好き♪
一緒に付いてきたのは漬け物じゃなくて、大根を炒め煮にしたもの。
色のわりに味は薄めでこれも美味。
板取川沿いの蕎麦屋は、店によって打ち方も挽き方も様々な感じで、食べ歩きのしがいがあると思う。
蕎麦好きな方、ぜひお試しを。


蕎麦を半分くらい食べたところで鮎の塩焼きが出てきた。

でかっ!
s鮎(大)
本当に「大」だ。
ワタシの手に乗せたら、頭と尾びれがはみ出そうなくらいの大きさ。
前回の天然鮎も美味しかったけど、今日のも美味しすぎる。
腹が甘くて苦い。
皮が香ばしい。
そして今回は、ふたりとも子持ち鮎だった〜!
生まれて初めて食べる子持ち鮎。
今回の鮎、ワタシのは1200円、相方のは1100円でした。
蕎麦は700円だったかな、お値打ちなお蕎麦でした。

食後なのでユルユルと下りながら、ちょっと思い出す。
去年はここらへんで後輪が裂けたよなー、とか
今年はここら辺で前輪がパンクして、そのあと鬼牽きされたよなー、とか。
今日もなにげに相方の速度が上がってるよなー、とか。・・・時速35kmってなによ?

声をかけて半強制的に休憩。
s缶コーヒー補給

無事ににわか茶屋へ着いたからには、チェック入れとかないと・・・

あった!(ノ^0^)ノ
sとうもろこし3
まだ熱い。

車まで戻ってから食べようというので、
sバンダナ活用
こうして運ぶことにした。
背中に入れるには熱すぎた。
やっぱバンダナは必須である。

道の駅からマーゴの湯へ直行して、出てきた頃には日暮れ。
s夕焼け
きれいな夕焼け。
明日も晴れだな。

・・・明日は仕事する予定だ・・・

晩ご飯はラーメン。
走ったあとはなぜかラーメンが食べたくなる。
sラーメン福

今日、走っていてすごく気になることがあった。
今のシューズ、いわく付きの靴ではあるがデザインは気に入っている。
ただ、きつく締めると痺れてくるし、最近は緩くしておくと中で足が遊ぶようになってきた。
インソールがへたってきたのが原因だろうと推測する。

今ひとつフィット感に納得がいかないので、お気に入りのインソールに交換することにした。
sF中敷き

お気に入りのインソール。
sP中敷き
そう、プリンスのテニスシューズに入っていたインソールである。
かなり前のもので、今はプリンスのテニスシューズに予備のインソールは入っていないはず。
このインソールは予備でありながら、土踏まずが高めでピッタリするし、横方向のアーチ保持もしっかりしていて疲れにくい。
前のシューズの時もこれに入れ替えて快適に履いていた。
これを入れて様子を見て、ダメなようならまた別のインソールを入れてみよう。
とりあえず、入れ替え後に足を入れてみた感触は悪くなかった。
足の甲付近の、足とアッパーの間の余分な隙間はかなり減った。
あとは、実際に漕いでみたときにどうなるか。
不調だとコワイから近場ライドで試しておきたい。


今日の走行距離は68kmちょっと。


↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

秋晴れのシルバーウィーク初日、スイーツ大王と共にお太れ開始しました(ノ^0^)ノ


だって 食欲の秋ですし。



ワタシは新舞子ブルーサンビーチまでトランポ。
新舞子1
エエ、天気やのー( ̄∇ ̄)
でも、風強し! 風車、ブンブン回ってます。
新舞子の風車
スイーツ大王はここまで自走。
なのでウォーミングアップ完了してまして、気遣っていただきつつもオニ牽き開始。
じわーっと速度が上がっていくのです・・・(。-_-。)
いくら追い風でもけっこうワタシ頑張ってるのですけど。

スタートしてしばらく続く信号のストップ&ゴー、きつい。
延々続く下りなみに親指の付け根を酷使するわ〜。
行きは完全に追い風バンザイ(ノ^0^)ノ 30km/h以上で走ってて無風ですもん♪
も、完全に「とうりゃんせ」の世界。
いきはよいよい かえりはこわい こわいながらもとーおーりゃんせとうりゃんせ♪


まだ10時を回ったばかり。
コンビニ休憩
ランチ予定の店は11時から?早く着きすぎる?
ちょとここで時間調整やねー@コンビニ
でもここでなにか食べるとランチに差し支えそうだから、
コンビニ時間調整
ホットコーヒーに砂糖を多めに入れて。
ついこないだまでアイスコーヒーで良かったくらいなのに、もうホットコーヒーの季節ですか・・・

走ってると暑い、けど信号で止まったときの暑さがもう、香嵐渓カレーライドの時のような感じじゃない。
きっとすぐに寒くなるんだろうな、と考える。
今日は多くのサイクリストが走ってるなー・・・

コンビニでそこそこまったりしたので、休む必要はなかったけど
せっかくだからここでも脚を止めて、
野間灯台

灯台を前にした写真はもういいやってことで、日時計の前に置いて
野間灯台日時計
午前10時30分くらい? 合ってるねー。

目指すは内海にあるピザの店。
パッソ アヴァンティ
ちょうど11時で開店したところにとうちゃこ。
とはいえまだ、あまりお腹は空いてないので、
12時の予約だけして、このまま師崎を目指す。

時々風の向きが変わるのだろうか。
追い風だーって喜んでもいられない。
そして、自転車で師崎に到着。初!
師崎の雲1
よく皆さんが写真を撮っているところってここだったのね。
今日は図らずも雲の形がとても素敵。
師崎の雲2
なんの工夫もない写真も格好良くなってる(笑)
写真撮ったらすぐにUターン。
師崎までの道のりが予想していた以上にあった・・・

予想どおりだったのは向かい風(^_^;)
む〜ん、この風を受けながらの帰り道になるのかぁぁ、と考えながらパッソアヴァンティに向かう。

12時を10分ほど過ぎてパッソアヴァンティふたたび。
窓に面した席で、オーシャンビュー(でも写真撮ってない、花より団子なワタシ)
今日のトレーニング目標はここですし(´・_・`)あ、でも、風景もよかったですよ

ピッツァランチセット
サラダ とドリンク
内海のランチ1

ピザ(大王チョイス)
内海のランチ2
ミニトマト・ブラックオリーブ・そしてたっぷりのケッパー!
ピザ(ワタシ)
内海のランチ3
フンギ(キノコ)たっぷり。トリュフも少し入ってたような気がする。

ドルチェ
内海のランチ4
ガトーショコラと・・・クリ−ムチーズのムースかなにかかな?

ピザの生地、塩がきいていてふんわりしてて美味しい!
径は大きくないけどしっかりお腹がふくれます。
スタンダード状態で1450円。
ピザの種類やドリンクチョイスで「プラス○○円」となっていく仕組みでした。
たくさん食べられる人なら、ペア向けランチがいいかもね。
上記に前菜が付いてくる。

ひとしきり喋りたくって、次の目標へ向かう。

が、やっぱり風が強い。
途中で男女混合のプロトンを発見するも、無賃乗車はせず海よりのルートを選択。
え?海よりだから余計に風強くね?

「ちょっと休憩〜。疲れたー」と大王。
あー、ここが“ねのひ”の! 盛田味の館でした。
ワタシ:「味噌煮込みうどん?」
ワタシ:「菜めし田楽定食?」
と提案するも却下される(笑)
単に休憩のみ。
内海盛田酒造のはず
我々の現在位置を確認してみたら、↑ここだそうだ。
泳いでるのか〜ワタシ。

正直なところ、後ろに付いていても今日の風はけっこうシンドイ。
モロに風を受けてる先頭はさぞかし大変だろう。
今日みたいな日は加速装置より電動アシストが欲しいよね(爆)
夏の間って本当に風がないんだなーって思った。

それでもペダルを回していれば、なんとか目的地点に到達するのが自転車。
久々来ました大蔵餅。
内海大蔵餅2
斥候に出る大王

数組待ちなので、メニューを見ながら順番がくるのを待つ。
さすがにかき氷は要らないしー(そこまで暑くない)
温かいぜんざいでも食べるつもりで来たらぜんざいないしー、
どーするべかなー? 決めるのにけっこう時間をかける。
前回来たのはいつだったっけ・・・
女子会ライドのとき?
そのあと、一度ここまで来たものの待ちの長さに閉口してすぐに帰ったんだ。


で、
はーい来た来た♪ 冷やしぜんざい!
内海大蔵餅3
大王:冷やし白玉ぜんざい
ワタシ:栗入り冷やし白玉ぜんざい

ステンレスのポットに蜜が入ってるので、それで甘味を調節。
氷を横から掘り進むと〜 地底にあんこ、というかぜんざい(*^_^*)
内海大蔵餅4
てんこ盛りのかき氷なんて要らないけど、これくらいの氷なら大歓迎。
この氷が溶けきった頃のぜんざいがさっぱりしてこれまた美味。
量的にもちょうど良くて
「ごちそうさまでした〜」
内海大蔵餅5
あ〜、堪能した\(^O^)/

ささ、後は帰るだけ。
と、走ってた途中でちょっとリキ入れて左脚を引っ張り上げたら

ぅぁ! 内腿攣った?!


いや、攣ってはいるけど半分くらい?
漕げないわけでも動かせないわけでもないから、とりあえずこれ以上攣らないように動かし続ける。
ただしスピードは半減。
風のせいで大王に声をかけても聞こえてない。
気づいてくれるまで待つしかないなー。←このあたりからもまだ余裕がある状態なのがわかるw
なんてしてるうちに、攣りも治まってきて一安心。
うっかり力を入れないように注意して乗り降り&漕ぎ漕ぎ。

新舞子に戻ってきた頃にはもう夕方の気配。
あっという間に日が短くなっちゃったね〜。

帰路は『魔法の絨毯・ころりん号』出現。
なんか、適当に放り込んでいる感が漂ってますが、ちゃんと考えて積んでますからね!( ̄◇ ̄)
内海 魔法の絨毯
前後輪外せば、2台までは積んで人もふたり乗れることがわかってから、それなりに活躍してますころりん号。
こうして、少々渋滞する下道をぼちぼち走って名古屋へ戻りましたとさ。

本日のコース

『平坦スイーツライド』という触れ込みだったし、
翌日は“元気吸い取られ村”へ行く予定を入れてたので、
かるぅく走って食って喋ってかと思っていたら、
なんのこたーない全長80km、うち半分は向かい風(´・_・`)
風をまともに受けたわけじゃないけど、それでもでらハードだった。
自然の力はあなどれない。

で、翌日も走るつもりでこうして仕度をしたのだけれど・・・
内海のその後
頭痛に負けました(T_T)


↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

夏の暑い間、平地から逃げていたワタシ(で、高地へ連れて行かれ自分の首を絞めたという・・・)。
3ヶ月ぶりに安城の某ショップライドへお邪魔することに(^_^)

昨日と同じく5時に目覚ましをかけ、昨日よりさらに早めに家を出る。
それは朝食をデニーズで食べるため〜。
オオバライド-デニモニ
単に前夜、パン買うのを忘れたためだけどね・・・

おかげでわりときちんとした朝食がお腹に入った。

マイミクK嬢と待ち合わせ。
オオバライド-集合場所
今日はライドのあと「梨を買いに行く」のでK嬢もここまでトランポ。
ショップ集合時間のちょっと前に到着、次々と今日の参加者がやってくる。
「おはよー」「お久しぶりでーす」「今日はよろしくー!」の声が飛び交う。
この雰囲気が好きだ。
オオバライド-開始前
出かける前の談話タイム。

さて、今日はどこをどう走るのだろう?
なんでも、まずは田んぼアートだそうだ。
デンパークからすぐの田んぼアートは春先のライドの時にも寄った。

秋になったらこうなってた。
オオバライド田んぼアート01
うーむ、なんだかな(笑)

オオバライド田んぼアート02
看板に説明書き。
去年から今年にかけて、植物に触れることが増えて思った「植物って時間を待ってくれないんだ」。
ピークの時は本の一瞬(たぶん1日くらい?)で、それを逃すと・・・
あっ、なんだろう耳がイタイ(笑)
つまりそーゆーことだね。


田んぼアートを見終わったら、
こういう景色の中を
オオバライドたんぼ

こうやってわらわらと走る。
オオバライド田んぼ

しばし走って着いたところは、
『依佐美送信所記念館』フローラルガーデンよさみ。
オオバライド-記念館

ああ、ここ知ってる。
フローラルガーデンを知ってるんじゃなくて、かつて背の高い鉄塔が何本も立っていたとき、何度も遠目に見たことがある。
オオバライド-よさみ鉄塔
その頃はまだ名二環もないし、この辺りも豊明も田んぼや畑がたくさんあったので見通しがかなり良かったんだ。

記念館にはこういう、マニア受けしそうなでっかい機械が展示してあった。
んも、めっちゃアナログー( ̄∇ ̄)
オオバライド-記念館02

館内には案内と説明をしてくれる中高年の係の人がいる。
オオバライド-記念館03
年代的にも、この施設には思い入れがあったんだろうなぁ、と感じるくらい熱心に解説して下さった。

チラッと気になったペイント缶。
オオバライド-ペイント
ま、職業柄こういうものには興味持っておかないと?

ちょろちょろっと移動して補給タイム?
オオバライド-カフェ看板

ジェラートがあるって。
もちろん食べたい、小腹空いてきたところだし。
これと、
オオバライド-ブラウニー

これは、
オオバライド-スコーン

他の人が食べたもの。
ブラウニーとスコーンですな。
ワタシは塩キャラメルのジェラート。
オオバライド-アイス
思ったよりさっぱりしてた。
ここでの休憩がわりと長めで、立ち上がったからもう帰るのかと思ったらSLに乗るとかなんとか。
なんのことかな?付いていきます。

ひとり100円。
オオバライド-チケット

で、こんなものに乗る(笑)
オオバライドSL看板

乗ってるところを動画で撮っていたので、写真はまたのちほど。
こんなちっこいのでも大人の重量に耐えられるんだってさ。
オオバライドSL

ここに載せられないのが残念なほど、いい大人がミニSL乗ってはしゃいでました、はい。
いやいや楽しかったな\(^O^)/
みんなして童心に返ってました!


これで今日のライドはほぼ終了。
起点となったショップへ帰りまーす。

その後は希望者でランチに出かける。
安城更生病院近くの「ゆずや」だったかな、近くに「パンのトラ」という有名な店があるんで、知る人ぞ知る的なお店かも。
ビーフシチューランチ。
オオバライド-ランチ
これで880円!どーだ!!
特に懲りすぎていない、食べやすい味のビーフシチュー。
や、これでこの値段、充分です。


ランチ後、メンバーと別れてK嬢とともに車で梨を買いに行く。
楽しみにしてたんだぁ〜(ノ^0^)ノ 果物大好き イチジクだけはダメだけど。
K嬢の案内で到着。

オオバライド-梨農園
大通りからズンズン入ったところにあるので、自力で辿り着くためにこの位置をナビに覚えさせる。

ここに来て初めて知ったんだけど梨って7月くらいからもう出回るのね−。
そして品種がたくさんあるんだ・・・聞いたことない品種のほうが多いくらい。
今回買ったのは「あきづき」と、数個しかなかった「新星」。
K嬢の話では、10月のはじめくらいにオススメの品種が出るそうな。
その頃また買いに来なくっちゃ。

今日の梨。
オオバライド-梨
みずみずしくておいちかったぁ〜(ノ^0^)ノ


あ、走った距離は20kmくらい( ̄∇ ̄;)


ところで明日は一年ぶりに八事日赤である(´・_・`)
丸一日大きな病院というのは疲れるんだよなー。
時間つぶしにiPad持って行かなくちゃ。


↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

明日の日曜、なんとか天気がもちそうなので走りに行く予定です。
だから早く寝なきゃ。
ってことで、今日の板取川沿いはさくさくっと書くぞ!

今日は、2ヶ月ぶりくらいに自転車に乗る相方を連れて(?)ホームコースの板取川へ。
5時起き、7時出発。
いつになく早めの行動。
0912-01.jpg
いい天気だー、そしてけっこう涼しい。

はい、1時間ちょっとでにわか茶屋到着。
前に来た時を思うと来客減ったかな、朝早いからか?
0912-02.jpg

いつも通り仕度してスタート。
涼しいかと思ったけど、まだ油断禁物だね。
陽がさしてくると暑い。
ボトルは二本差しが無難。

【今日の参加車】ってほどのこともない
ベニヤ号
0912-03.jpg
と、アラヤ子
0912-04.jpg

にわか茶屋からここまではもう一気に走ってこれるほど気温は下がった。
0912-05.jpg

ほーんと、いい天気。
空が青い、うろこ雲が綺麗(最初の写真参照)。

今日は、板取中学まで行って引き返してくるくらいでいいかな。
スタートが早いので、おやつを後回しにしてとにかく上っていく。
途中、一人で走っている若い男の子が相方の後ろに付いたっぽい(往路はワタシが前)。
適当なところで抜かしていくかと思いきや、上りになると少し離れる。
じゃぁ、板取中学の手前あたりで千切ったろー( ̄∇ ̄)と思ったら、さらに手前で相方から休憩の声がかかる。
閉店した土産物屋?らしきところへ入って休憩。
結局ここで引き返す。
相方、ちょとお疲れ(仕事でね)。

じゃ、下りながらまずはじゃがいもドーナツを目指すか。

途中、脚を止めて板取川見物。
0912-06.jpg
台風の影響でか水量が多い、けど濁ってはいない。
この緑色はなぜだろう。
とにかくきれいだ。

風土やに到着。
0912-07.jpg

まだアイスコーヒーで大丈夫。
店の外の席で風を感じながらドーナツもぐもぐ。
0912-08.jpg

あまりに気持ちがよくて、長居してしまった。
や、ホントにいい天気だ・・・走りに来てよかった。

ドーナツ食べてからゆっくりしていたから昼が近くなってしまった。
お昼はなににする?

ってことで、かなり下へ降りてきてここへ行ってみた。
以前より相方が「寄ってみたい」と言ってた店。
0912-09.jpg

外観から「小さい店だな」と思っていたけど、中に入っても小さかった。
小上がり席がふたつ、テーブル席がふたつ。あとカウンターに2〜3人座れるかな?という程度。
私らが入ったあとすぐに満席になった。

ここはやはり「天然鮎・大」でしょ。
0912-10.jpg
と思ったら数に限りがあって、相方が大でワタシが中になった。
蕎麦は、ワタシがくるみダレ、相方はざる。

こちらが天然鮎・中。
0912-11.jpg
今日一緒に来なかった方には申し訳ないけど、

本当に美味しかった・・・

いい香りだったし、頭と尾びれ以外は全部食べられた。
腹も甘くて(ほんの少し苦みあり)
う〜ん、ここまで美味しい鮎はたぶん・・・初めてだ。

で、蕎麦はというと、
0912-12.jpg
こちらもなかなかいけます。
我が家はそれなりに蕎麦にうるさい。
でもここのは合格点。
見てのとおり、蕎麦は短くてブツブツ切れてる。
でも歯ごたえがあって美味しい。
くるみだれもこれならいいでしょう。
余談:今までで一番美味しかったくるみだれは、秩父へ行ったときに食べたもの。店の名前は忘れちゃったけど、あそこのが最高に旨い!

最後に蕎麦湯を入れたくるみダレを賞味。
甘くて香りが立って美味しかったっす(ノ^0^)ノ

さ、あと少しでゴールだ。


で、道の駅へ着いたらまだとうもろこし売ってるじゃ〜〜〜ん♪
ちゃんと塩湯でしたのも売ってるじゃーーーーン♪♪
もちろん2本買うよね〜(はーと)
0912-13.jpg

とうもろこし囓りながら

今日の60km足らずのライドは
なにげに板取川沿いのグルメを
コンプリートしたよね♪


そう、図らずも
 じゃがいもドーナツ
 鮎
 蕎麦
 とうもろこし
を一気に制覇したんですねぇ( ̄∇ ̄)ワタシってば強運の持ち主?


走ればまだまだ汗をかくので、もちろん寄ります「マーゴの湯」。
0912-14.jpg
いつもより2時間ほど早かったから、いつもよりさらにガラガラw
ここ、混んでないから好き。


風呂から帰宅まで1時間半くらいかかるので、空腹を誤魔化すのもあって必ず
0912-15.jpg
お風呂上がりの牛乳〜。
今日はコーヒー牛乳にしてみました。
道の駅に売っているひるがの牛乳といい、この関牛乳といい、ローカルの牛乳って美味しい。
どこかへ出かけたら、地元の牛乳飲んでみて下さい、美味しいから。

風呂も済んでさっくりと帰宅・・・途中でワタシはうたた寝しちゃいました( ̄∇ ̄;)
このところ、寝るのが午前1時だったりしてちょと寝不足が続いてたので・・・

寝不足はいけませんね、体調悪くする元凶ですよね、わかってます(。-_-。)
明日以降は早めに寝ますガンバリマス。




↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

夏の反動が出たのか。
先週はたったの20km程度、今週は0km。
秋雨前線に振り回されている今日この頃。

今週は土曜に「四谷の千枚田」を見に行く予定を立てたのに・・・直前でキャンセル。

いや、数日前から「ちょっと体調ヤバいかなぁ」とは思っていたんだ。
なんとか誤魔化してクリアできるかと思ったんだけどな、ダメだったな。

[ 続きを読む ]



最新記事