先週末、体調が悪かったりイロイロで、自転車に全く乗らなかった間に、
(1)この機会にフォークコラムの余分を切りついでにスペーサー1個分下げてみた。
sベニヤ号チェンジ
某所にてきちんとフィッティングを行っているので、むやみにポジションの変更はしないのですが、
一番上に付けたスペーサー分は「動かしてもよい糊代」として残してあったものなので、今回思い切って下げました。


(2)秋から初冬にかけてのウエアが少ないことに気づいたので新しくジャージ買ってみた。
sカボチャジャージ?
折も折、ハロウィンが目前だったのと、この色合いから「かぼちゃジャージ」と名付けられてしまった。
もうワンサイズ小さくてもよかったかもなー



そして脚がフレッシュになった31日(土)。
紆余曲折を経てなぜか
今年8回目の板取川沿いになる。しかも川浦渓谷まで行くのだそうな(・ω・)
ちょうど紅葉かなぁ?


回収されてにわか茶屋到着。8時半ちょっと前くらい。
sスタート前風景
いい天気である。でもちょと寒いかな?
31日なのでかぼちゃジャージで来てみた。
さくっと仕度、ちょと忘れ物ありーの、のんびり走りーの・・・で、(ワタシにとっては)いつものここで
sいつもの休憩
じゃがいもドーナツ&コーヒー休憩(*´艸`)
変な格好でちょくちょく参上するので、オジサンには覚えられたみたいだ・・・
休みつつ、イベント参加しているマイミクさん達をここで捉まえようという魂胆。
そして、ここの裏手にある「モネの池」と呼ばれる池を見ようという魂胆。

s下根の池
実はここ、相方と私は9月に偶然見に来ていた。
ここを参照下さい
一ヶ月の間に有名になって、この変わりよう・・・
で、間違いなく池の水は汚くなった。
気温は下がっているのに、水のきれいさが落ちていると思った。
それでもかなり透明だけど。

仕方ないので水に映る風景でも撮っておこうか〜。
sモネの池?

マイミクさんご一行も発見できたし、再出発しますか。
SY氏が後から追いつくから先行ってて、とのことだったので奥様と一足先にスタートする。
ここから先はジワジワと斜度が増し、坂の区間も増えてくる。
一ヶ月ぶりに自転車に乗る奥様とペースを合わせつつ走る。
しばらくしてSY氏が追いついて、奥様と合流したのを確認できたので、
ワタクシ、ちょっと放し飼い状態にさせてもらいました自発的に。

次の自前休憩ポイント・板取中まで、ペース上げて頑張ってみる。
今日もまた心拍計忘れてしまったなぁ。
この日は、風土やまでの20kmをウォームアップと考えて踏まないようにしていたので、
ここから先をワタシとしてはあまり使わない重めのギア(ケイデンス下げ目)で走ってみた。
何人かは抜き返し、板取中のバス停の所へ到着。
イベント参加者たちが目の前を休まず通り過ぎて行くのを見ながら休憩。
s板取中で休憩
エナジーゼリーを舐めながら、SY氏たちが来るのを待つ。
ワタシの脚だとここから川浦渓谷まで約1時間、補給の有無で脚の疲れ等が変わるので大事なことなのであった。


合流したら三人でまたぼちぼちと川浦渓谷を目指す。
山全体ではなく、ポツリポツリと紅葉している樹が目に入ってくるようになった。
s川浦の紅葉
山全体が真っ赤、という景色もいいけどこんな風に色が混ざっている山もけっこう好きだ。

はい、川浦渓谷到着~\(^_^)/
s川浦渓谷到着
イベント参加者たちは、こちらへは回り込まずに広い道の方でチェックを受けているようだった。
今年は、新緑が過ぎた頃と紅葉の時期に来たねぇ、うん。
もっと冷えてるのかと思ったけど、ここまではウインドブレーカーなしでなんとか。
上ってるからかな。
でも、放し飼い状態のあの区間こそ息が上がって汗をかいたけど、それ以外はほとんど汗を感じてない。

s川浦にて
風景を撮るフリをして、夫婦の会話を盗撮するワタシ(笑)


ほぼ予定どおりの時間に川浦へ到着しているので、ここから降りつつ途中でお昼ご飯だ。
下りはゼッタイ寒そうなので3人ともウインドブレーカーを着る。

今日のお昼は、前回来たときに立ち寄った「清流」へ。
一応すぐに座れたけど、小さい店なのでほぼ埋まってた。

ざる蕎麦。
s清流の蕎麦

蕎麦の値段がとっても普通。
s清流の店内

そして今年最後の天然鮎。
s最後の天然鮎
おじさんが調理場の裏で炭火で焼いてくれるので、少し時間がかかる。
この焦げ目といい、香りといい、ワタの甘苦さといい、美味しゅうございました。
ありがたやありがたや。

さて。
次は甘味・・・と言いたいんですが、板取川沿い甘味が乏しい。
ワタシが見つけられてないだけかもしんないが。
ルクールせきやにでも寄ろうかと思ったけど、
「もう、一気に降りちゃって車でうだつの町並みの中へ行こう」
ということにまとまり、帰り道はほぼ一気に駆け下りる。

板取川沿いは、帰りが楽しくていいよね~、と毎度思う。
今日はちょっと車の量が多くて気を遣ったけど。

で、ちゃっちゃと自転車片付けて車で移動。
ここへ来るのは実は初めて。
sうだつの町並み
ふ~ん、こんな感じになってるのねー。
陽が傾きだしてて、影がながーい。
和風なおみせ♪
sうだつの茶店
「ねこあつめ」のタンスみたいwとSY氏。たしかに。

3人とも田舎ぜんざいで一致。肌寒いからこうなるよね。
sうだつのぜんざい
猫舌なワタシは「熱っ」ばかり言ってました・・・あー、あったまった♪
写真撮り忘れたけど、このあと麩まんじゅう食べて、栗きんとんをお土産に買って帰った。


お腹を温めたら次は体全体を温める。
ってことで「マーゴの湯」へGO!

重めのギアをだったので、ちょっと右膝内側寄りが痛いというほどではないが違和感あり。
1~2枚違うだけなんだけどな、弱いなー。
まったりと電気風呂にあたって、自分でさすったりして回復を図る。
明日も走るんだもんね。

1時間しっかり温まったあとは、やっぱこれ。
s関牛乳だ
帰路の車中で空腹に悩まされるのを回避できるし。

マーゴの湯から関インターはわりとすぐなので、有料道に乗り、東海環状道を利用。
途中、不覚にもうたた寝してしまった(相方と一緒の時は遠慮なく?寝るけどね・・・)。

東海環状~猿投グリーンロード~名古屋瀬戸道路~一瞬東名高速~名二環と乗り継いで地元着。
最終的に晩ご飯もご一緒してもらって。
s煮込みハンバーグ
いや~、お料理が美味しいのはもちろんだけど、ご飯が美味しくてヤバかった(笑)。
卵焼きも美味でした。


自宅前まで送り届けてもらって解散。
SY氏・奥様、お疲れさまでした~(ノ^0^)ノ
毎度の事ながら、楽できました。
ありがとうございました!


そそ、新ポジションについてメモ。
4ミリほど下げたので「前傾きつくなるかな」と警戒してたけど、意外にも楽でした。
今日は下ハンを握る必要がなかったので、そこはまだ未知数。
当然、足腰は今までにない場所に張りが出てる。

今日のコース




  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村






日曜はごくごく普通だったんですよ。
晩ご飯も食べ、お酒も少し。
月の使者到来中なのでお酒は控えめ・・・

なのにだ。
明け方から頭痛台風発生。
しかも超大型ヽ(`Д´)ノ

だけどどーーーしても会社へ行ってやっておかなければならないことがっ!
なので、とぼとぼと歩いて出社(頭痛くて普段のスピードで歩けない)。
月曜の朝は会議があるので、それに耐えてからやっておかなければならないことに手を付けて。
もうこの頃には、頭痛だけじゃなく吐き気はするわ寒気はするわ。
頭痛で体の調子が狂ってしまうのねー。
なんとか必要な書類を提出して、タクシーで帰宅する。
とてもじゃないが地下鉄での帰宅は無理だった。

以後、布団の中で台風が過ぎるのを待つのみ。
時々痛みが引いた時を狙って軽く食事をとるものの、ぶり返してくる頭痛と闘うこと30時間。
久しぶりの超大型が通り過ぎて行ったらしいです。
あー、しんどかった・・・

たいがい「月の使者」到来4日目くらいから頭痛が出ることは把握していますが、
たまーにこういう超大型に育つことがあり、二日ほど自分が使い物にならなくなります。
原因がホルモンによるものと思われるので、時間が解決してはくれるんですが、
真っ最中はそれはそれはしんどいっす(´・_・`)

今回は部屋の電灯を点けられるのもイヤだったし、アイスノン枕も気持ち良くなかった。
吐き気を抑えるために電気あんかをお腹に当ててたのは効果がありました。

この分なら明日は普通に出勤できそう。
溜まった伝票をせっせと入力しなくっちゃだわ・・・
でないと、土日に遊べなくなっちゃう(=_=;)

こういうふうに、いきなり回復に向かうから人には理解されにくいんですよねぇ(^_^;)
でも昨夜、鏡で自分の顔見たらまさしく「紙のように真っ白」でビビりました(笑)

HRT、現在4クール目の後半に入っております(ΦωΦ)
体調、すこぶるイイです。
相変わらず毎週のように走ってます。


ついでに復活してきたものがあります。
(1)ピアスを着けること
(2)香水(コロンかトワレ)を着けること

一時期・・・かれこれ10年以上この2つは行ってませんでした。
香水については、猫を飼いだしたときに自発的に止めたんですが、
ピアスについてはいつの間にか着けなくなっちゃったって感じでした。
自分でも理由がわかりません。
たぶん、オシャレとかお出かけとかに縁が無くなり、
「少しは飾ろう」っていう気分も気力も減ってしまったからじゃないでしょうかねぇ。

減った理由はなんだろう?って考えたとき、やっぱり思い当たるのが思秋期のモロモロ。

なんか こう、モロモロの不調そのものが直接の原因ではなくて、
モロモロがあるが故に「メンタルの方へ悪影響が及んでくる→どうしてもテンション下がる→やる気が減る→どーでもよくなる」の悪循環が原因じゃないかと思うのですよ。

モロモロの不調がなぜメンタルに? という疑問にお答えするとですね、
このモロモロの不調って読めないものが多いんです。
本人も予測できないくらい突然やって来るとか突然去るとか。
あと、根底にじんわりと居座り続ける不調っていうのもあります。
なので、予定したことが予定どおりに済ませられなくなったり、予定を大幅変更しなければならなくなったり。
予定に他人が絡むと、その人たちにも影響を及ぼすし。
思い通りに物事が進まないってストレスですよね?体調不良そのものもストレスですし。

そして、突然変わる体調って自分以外の他人には理解されにくいですよね?
理解されにくいだろうってことは本人もわかってるので、そこにもストレスを感じてしまう。
それらが繰り返される度に「あー、ワタシってなんてダメダメなんだ」って思う。
そのうちに「どうせワタシはいつもダメダメなんだ」的な思考が常態化し、諦めが先に立つ→無気力へ。
女にとって気分はとても大事ですからね、それが上がらないとなると大変です。
オシャレしなくなり、積極性も減り。


ワタシ自身も半年くらい前まではそういう感じだったんですよね、きっと。
それが常態化しちゃってて、疑問にすらなってなかった。

それが、夏前からのHRTでメキメキ(徐々にじゃなくて、文字通りメキメキ)元気が戻ってきて・・・
いや、元気そのものだけじゃない。
体調悪い時が激減したおかげでいろんな事にもう一度積極的に取り組めるようになったから、
元気の後を追うようにメンタル的にも上がってきたんだと思います。
「体調がいいときってこんなふうだったんだ」って思い出し、自分が如何に体調が悪いことに慣れていたのかを痛感しました。

自身の明日対して前向きに考えられるようになったことで、
10年の間に徐々に減っていたやる気みたいなものが、また戻って来て、
その一端が、ピアスだったり香水だったりする、と。

どちらも自転車乗るのに差し支えない範囲で楽しめるので、また少しずつ充実させて行きたいなと。
まずは、新しいピアスを数個買ってみよう(^_^)
仕舞い込んでいたピアスも発掘しました(笑)。
香水(コロンかトワレ)は、以前に買ったものが大事にとってあるので、少しずつ楽しんでいこうと思います。

もう一つ「ネイル」も好きなんですが、これは現状では難しいのでしばし諦め。
雑務もこなす事務職って、手を酷使するんですよね。営業職の方がずっと手には優しかった(笑)



オーデジバンシィ
オールマイティな愛用品「オー・デ・ジバンシィ」
ユニセックスな香りで、朝から晩まで使える香りです。
トップノートからラストノートまでの変化も大きく、着けていて楽しいコロンです。
現在はボトルのデザインが変わっていますが、ロングセラーであることに変わりはありません。



イザティス
日が暮れたら「イザティス」
こちらは絶版になったトワレ。
トップからラストへの変化はオーデジバンシィほどではないですが、女らしくも快活な香りのトップから
終わりがけの甘ったるくない甘さへの移り変わりは絶妙です。



  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村

時間的に前後してしまうのですが、10月17日(土)もちゃんと自転車には乗りました\(^_^)/

とはいえ前夜は飲み会&夜更かしで、早起きなんて無~理無理、ゼッタイ無理
そもそも土曜は少なくとも午前中は雨、そう思ってたし。

そしたら、あれよあれよという間に予報が変わって、土曜朝から走れそうじゃん的な(゜Д゜)

実際、土曜の朝6時ごろだったかな・・・?
猫の攻撃とメッセージ着信音で起こされたんですよね。
そして外見たらほぼ晴れてるじゃん まじか!一日損した気分。

いやーでも、寝不足すぎてボーッとしてるし、体重い。
軽く朝ごパンをお腹に入れてから二度寝しました。

午前10時過ぎ、ほどほどスッキリ目が覚める。
うん、これなら動けそうだわ、ってんで午後に向けてイロイロ画策。
今日は、関西へ転勤したマイミクさんがこちらへ来て愛知池へ行くという日だったっけ。
今から支度すればなんとか間に合うか、どこかでチラッと顔を見ることは出来るんじゃない?
よし、じゃー支度開始!
その前に、明日に備えて、借りていたカーボンホイールをゾンダに履き替えなくちゃ。
リム幅が違うので、ブレーキキャリパーも再調整だし、シューも交換。
服も着替えて日焼け止めも塗って。
合間に午後の予定を固めて っと。

正午過ぎにホイールを引き上げに来てもらえるのでお渡ししたらダッシュで出かけよう!!
天白川CR


・・・あまりにダッシュで出かけたら、愛知池の手前で痛恨のパンク(T_T)
接地面に穴・・・というより、ゴムの下にある繊維まで見えてて「切れてる」状態?
パンク2
幸い、少し前に(お高いながらも)タイヤブートを購入して持ち歩くようになっていたため、
それを貼ってタイヤの方はなんとかなった。
チューブは交換。

修理完了。
パンク修理
このタイヤは今日いっぱい頑張ってもらったらお別れだな~。
結構長く走ってくれました。お疲れさま。
時間はかかったけどちゃんと一人でできました。よしよし。

しかし、時間の読みは大幅にずれた。
その後、愛知池に向かい、愛知牧場に向かうも、結局マイミクさんご一行は捕獲できず。
残念だけど仕方ない(T_T)この後の予定も組んであるのだし。

もともと今日は三河方面へ走りに行く予定だったので、マイミクさんの凱旋には正式表明しておらず。
天気や諸事情で予定が変わり 「あ、時間が空いたからひょっとしてイケるかも?」的な行動なので、確実性は薄かった。
LINEやメッセンジャーなどのリアルタイムで連絡が取れる手段を持っていればまた違ったかもしれないけどネ。
SNSへの書き込みで、移動する集団を捕まえるのはやっぱり限界があるなー(・_・)と実感。



愛知牧場入り口脇で追跡を断念し、本来の予定へと軌道修正(・ω・)/
今日のメインイベントは



おぜんざいを食べに行く

          
以上


ですが、それがなにか?(・ω・)

先日食べた「天然物のたいやき」の店ではおぜんざいもやってるんですよ!(≧▽≦)
それを食べに行こうという。
たい焼きのあんこが美味しいからおぜんざいへの期待が膨らむふくらむ♪


軌道修正後、スイーツ大王と合流して一路「むらさき」を目指します。
といってもワタシは全然道をわかってないのでくっついて行くだけ~(^^ゞ道覚えるの苦手~w
見覚えのある道、ない道をささーっと走って、豊明市の「むらさき」に到着。
おぜんざいを注文し、ワタシは二匹お持ち帰り分も依頼しました。

鯛焼き屋

どんなおぜんざいが出てくるのかなー(*´艸`)わくわく

じゃーん!
初ぜんざい
とっても ふつー。
ちょっとお椀が大きめ?かな、くらい。

すっごく普通のぜんざいだけど餡の甘味が優しい・・・
変な甘さが舌に残らないんだね。
そういう点は、たい焼きと同じ雰囲気がある!
そして餅がしっかり焼いてあって香ばしくて・・・
いやー、これ、冬の間のリピ確定!(笑) これで390円、ワタシは妥当な価格だと思う。
小腹が空いてたらこれにたい焼き足してちょうどいいじゃん!

五つボーン
ぜんざいを待ってる間に「半ドンボーン♪」が鳴ったので、
「5時になったら5つ鳴るよね?」って期待を込めて待ってました(笑)。
なつかしいわー、この壁時計(^_^)


おぜんざい一杯で十二分に満足して、日が暮れかかった県道をシャカシャカ走って帰りました。
これからはヘッドライトちゃんと持ってこないとあかんね~(^_^;)
アクシデントで遅れたら帰り真っ暗だもの、気をつけなくっちゃ。

お持ち帰り分の二匹は背中のポケットに入れたので、左腰の少し上がポカポカして気持ちよかった。
帰宅した頃には冷めていたけど、あんこや皮の美味しさは充分わかりました。
二匹のうち、1.5匹は相方の腹の中に収まりました・・・ チッ(-ω-)


今日のコース

※ゴール地点がたい焼きやの「むらさき」さんです。


  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村


ぴぽたの絵日記 社会見学編。


秋はなにかと行事が多いです。
こないだは、うちから出発して秋の遠足に行きました。
今日は社会見学の日です。
遠くまで出かけるので、昨日の夜は早く寝て今日の朝は早く起きました。

鞍ヶ池公園というところに着きました。
まだそんなに車は止まっていません。
18スタート地点
ここで、Tくんとも集合して一緒に社会見学に行く予定でしたが、
どうやらお寝坊したらしいです。
Tくんから「きょうはでぃーえぬえすです」っていう連絡が来たようなので先生と出発しました。

空気がひんやりしていたので寒いんじゃないかと心配でしたが、走り出したらすぐにちょうどよくなりました。
【大人の補足】
近頃は朝晩が冷えて昼間はまだ暑いくらいという、調節のし辛い気候です。
予想最高気温が名古屋で25度近かったので、基本は夏と同じウエア、そこにポケッタブルのウィンドブレーカー持参です。
走ればすぐに暑くなる気がしたので、ジャージのままでスタートしました。←正解。



ずっと走って香嵐渓のコンビニでトイレと補給をします。
18補給地点
これから先にはコンビニなどがないよと先生が言うので、ウィダーインゼリー(エネルギー)を飲んでおきました。
先生はしっかり甘いものと鉄分入り飲むヨーグルトを朝ご飯にしていました。
ここからは少しずつ上るそうです。

真面目に走っていたので、途中の写真は撮れませんでした。
でも、車が少ないし道はけっこうきれいだし、そろそろ葉っぱの色も変わり始めていました。
木陰に入るとけっこう涼しかったです。
【大人の補足】
香嵐渓を過ぎ、百年草のあたりからじわりと脚が「勾配出てきたよ」と言い始めました。
借りていた「パワータップ付きカーボンホイール」は昨日返却しているので、今日は自前でパワーは計れません。
そのかわり同行のSY氏が出力を見ながらペースを作ってくれていました。
始めのうちは150(ワット?)程度で進んでいて途中で「これくらいのペースではどうですか?」と確認されたので正直に「ちょっとシンドイ」。
こういう時に無理をしてしまうと後が続かなくなるのは何度か経験したので、急ぐ必要がない今日は正直に申告。
130くらいに落としてもらって、その先を進みました。
途中で二度休憩を入れています。
一度目は足が痺れてきたので、靴の締め具合調整&水分補給。これはすぐに再スタート。
二度目は、傾斜がきつくなる手前の日陰で少し長めに。
ここの上りは、「グッと上がるけどてっぺんが見える部分」と「しばらくホッとできる緩めの部分」が交互に出てくるので、焦ってガシガシしなければなんとかなるという印象を受けました。

ワタシは滅多に、汗がトップチューブに落ちるなんてこと無いのですが(汗はかくけどそういう落ち方はしない)、今日はポタポタ落ちてました。真夏でもないのに。
それだけ自分としてはきつかったんだと思います。
ただ、速度はゆっくりだし出来るだけ会話しながら上ったので、かなり気は紛れました。
坂は誰とどう上るかでかなり印象が変わるものだと思います。
坂好きじゃない人間と上るときは「ただ苦しいだけだった」という印象を残さないエスコートが肝心だと思いました。
(坂が好きになったら、好きなように攻めて上ればいいと思います)



社会見学の課題はここへ来て記念写真を撮ることです。
おおたがとうげ って読みます。
18大多賀峠登頂

ゆっくり走って来たので、ちょうどお昼になりました。
先生、ご飯の時間ですよ!\(^O^)/おなかすきました!

今日は社会見学で学ばなければいけない日なので、じっと待っていてもご飯は食べられません。
こちらでお昼ごはんにします。
18初たんぽぽ
ぱっと見が少しあやしい感じがしますが、ここから下へ行くとのどかな釣り堀がありました。

お昼ゴハンを食べるには、まず自分でお魚を釣り、お店の人に渡して料理してもらわないといけないんだって!
先生とどちらが早く釣れるか競争です。





・・・負けました

先生、早い。猛獣退治だけじゃなく魚釣りもうまいんですね〜(尊敬の眼)。
18釣果アリ


ワタシも頑張りますが、コツがぜんぜんわかりません・・・(汗)
何度も餌だけ食べられちゃったり、かかったけど逃げられちゃったりしました。
このままだとワタシは魚が食べられません、大変だ!

やっと1匹釣れました〜〜〜〜〜\(^O^)/
18釣り堀
けっこう大きいです♪
これでご飯が食べられる〜〜〜。

先生が3匹、ワタシが3匹です。
18全部で6尾

魚が元気よくて、針を外そうとしたときに思いっきり暴れたので、先生は水びたしになってました・・・
文句は魚に言って下さい。
【大人の補足】
子供の頃に魚釣りをしていればわかる感覚のような気がしますが
「浮きを引っ張られた直後の引き上げ」るコツがイマイチわかりませんでした(笑)。
今後行かれる方、差し支えなければですが、釣れない人の手を外側からホールドして、キュッと引っかけて上げる手加減を手を通じて教えてあげて下さい。
テニスのコーチが、生徒のラケットや手を持ってスイングを教えるアレと同じです。

ワタシは、コツを掴んだというより偶然に掛かったのが3匹というのが本当のところだったので、必ずやリベンジしたいと思います。
SY氏に「腕だよウデ」とジェスチャーで自慢されたのがかなり口惜しかったので(笑)。
でも、本当に楽しいですよ、釣り。
いつぞやのミニSL以来の「童心に返る」遊びでした〜。

そうそう、餌はしっかり用意されてるので、あまり手早く釣ってしまうとあっという間に終わっちゃいます。
あとで「竿は一本でよかったかもね」という結論に至りました。



釣った魚はお店の人に預けたら料理されて出てきました。
まず、お刺身とフライです。
18刺身とフライ

食べているうちに塩焼きが出てきて、ご飯代わりに頼んだ五平餅も来ました。
18塩焼きと五平餅
お魚に臭みやクセはないし、ふんわりしていてとってもおいしかったです!
ここで先生から、こういうお魚が海へ下ってエビやカニを食べると身が赤くなるんだよーと教えてくれました。
またひとつ賢くなれました\(^O^)/ さすが社会見学!
【大人の補足】
魚は1キロで2000円という単位でした。
1キロといわれても見当が付かなかったのでお店の人に聞いたところ「5〜6匹だね」と言われたので、1人3匹程度の目安。
竿は一本100円で貸し出し(餌付き)。
6匹釣ったら1.2キロくらいになったので少し代金を足しました。
釣った魚を「塩焼き・フライ・刺身」のどれかに調理してもらいます。調理代金は魚の代金に含まれています。
我々は、塩焼きで1匹ずつ、それ以外は均等にフライと刺身になりました。
刺身はもう少し少なくてもいいかな〜。
3〜4人でうまく配分できるといいかもしれませんね。

釣った魚が予想以上に大きめだったので、「ご飯とみそ汁」を付けるのはやめて、五平餅をシェアして済ませました。
このへんは腹の容量と釣果次第だと思います。

そうそう、ここでは体が冷えそうなのでウィンドブレーカー着てました。
漕がなくなると冷えます、ご注意下さい。



ご飯が済んだら、来た道を引き返します。
来るときはすごく大変だった坂道もあっという間に下りてしまいます。
一気に足助まで下りて、おやつの時間です。
18ろじうらのカフェ

美味しいおやつを食べます。
先生は安納芋のタルト、ワタシは濃厚チーズケーキです。
18チーズケーキと安納芋タルト

おやつを食べながら、ここまでの見学の振り返りや反省会(?)をしました。
あと少し走らないといけないので、車のところまで頑張って走りました。
地味に小さく上ったり下りたり西日を浴びたりして、少し大変だったです。
【大人の補足】
足助街道はわずかに下り基調なので、30km/h超で牽きずられてもそこそこ付いて行けるんですが、そこから逸れて鞍ヶ池まで戻る道が地味に上り多めの凸凹で、これまた脚に来ました(^_^;)
ここ、最後の試練ですねw


今日は、坂を上がるときに汗をいっぱいかき、下りてくるときは風が冷たいくらいだったので、
スーパー銭湯に寄ってから帰りました。
【大人の補足】
相方と走る時「夏は汗をかくから帰りに風呂屋。秋冬は体が冷えるからやっぱり帰りに風呂屋で冷えを取ってから帰る」のが定番です。
今日は「冷える」ほうかと思いきや、「汗だく」のほうになりました。
風呂に入ってから帰宅すると、バタンキューってできますしね(笑)


地元に帰ってきてからは「三者面談」がありました。
18夕食は中華
問題児の家族はイロイロたいへんらしいです・・・
本人は上手に、素直でいい子のフリしてると思ってるんですがねぇ・・・(^_^;)

ワタシはオトナの事情などはわからないので、デザートまでしっかり食べておきました(^_^)
18杏仁豆腐

ご飯を食べて三者面談もなんとか無事に終わったので、先生をお見送りして
今日の社会見学はおしまいです。
魚釣りが楽しかったけど、なかなか釣れないのがちょっと口惜しかったので、また行ってみたいと思いました。


今日のコース

基本、往路と同じルートを帰ってくるだけです。


↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村




ほぼ2年前の12月に思いつきで始めた「お一人様会」

毎回「お一人様」が三々五々集まって、全然一人じゃない宴会になっており、
楽しい時間を過ごせて感謝感謝であります(^_^)
そして今宵は前触れ時間も短かったので「プチ」と頭に付けてのお一人様会と相成りました。

企画立てたときは週末の天気がよい予想だったので、22時解散としていましたが、
その後天気予報の悪化に伴い、参加者に「土曜は走れない」というムードが流れたので、
当日は時間制限は取っ払いました。


仕事はさくっと切り上げて、栄の集合場所へ。
時間どおりに集まり、予定していた店へ行くもさすが華金。
満席で座れず、別の店へ行きました。

今回は初心に返り、初めて開催した時の店へ行きたかったんですが残念です。

錦三を少しだけ歩いて店を物色し、無事に着席。
とりあえず飲みもの、食べ物を2〜3品選びます。
プチP メニュ
肉好きが2名いるので、やっぱスペアリブでしょう!ってことでw

赤ワイン・ジンジャエール・ハーパーソーダ割り でかんぱ〜い!(ノ^0^)ノ
プチP 乾杯
実はワタクシ、誕生日が間近なのでこの時さらっと祝っていただきました。
ありがとうございまーすヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ


まず、野菜のナムル盛り合わせ出てきました〜。
プチP ナムル
ナムルと言っても韓国の香りはしません。
まぁその、箸休め程度ってことで。

きたきた、すぺありぶー。ひとり一本。
プチP スペアリブ
うん、まぁまぁおいしい。

このあたりで、参加者のひとりがタブレットを出して、何をやっているのかと思ったら、
ガーミンコネクトの数字を見てカンチェだとかフルームだとか、トニマルだとかという話になって。
なぜそーなっているのかはワタシには全然わかりません・・・
FTP設定ってなにそれおいしーの?くらいな感じで。
いいんだ、もうパワータップ返すから。

牡蠣のアヒージョ来ました。
プチP 牡蠣
ねぇねぇ、正直なこと言っていい?
これより、塩釜口の店で食べたアヒージョのほうが美味しかったよ。

写真撮り忘れたけど、このあと「砂肝のオイル漬け」も来ました。
うううぅぅん・・・砂肝はもうちょっと違う食べ方がいいなぁワタシは。
オリーブは好きなのでいいんですが。

全員チーズ好きってことで盛り合わせ。
そして、ゴルゴンゾーラとポテトのグラタン。
プチP チーズとグラタン
ブリーが優しいブリーだったのでハチミツ要らないくらいでした。
で、意外に美味しかったのがこのグラタン。
でもカロリーが気になる・・・ ←ここまで食べてからそれを言えるのか?

この後ひとしきり「戸隠」の話で盛り上がる。
あー、蕎麦食べたい・・・(。-_-。)

いつの間にか店内は満席で、最初の約束どおり2時間で追い出されました(笑)
かといって、そのまま解散するには早い時間だし〜。
とはいえ、さらに呑み足すほど酒の強い顔ぶれでもありません。
ましてカラオケ行くというキャラでもないので(爆)

スタバへ行ってデザートですね♪ となりました。

チョコレートケーキもしくはアップルパイとコーヒー。
プチP デザート
ここではゴキソハブとホイール、フレームの話に明け暮れました(笑)
ヘンな集団・・・
そして、世の中が意外に狭いということもわかりました。
唯一収穫だったのは、大野瀬まで自転車で行くつもりだったヤツを改心させることができたこと。


スタバの閉店が22時半。
そこまで喋り倒して無事に散会と相成りました。
お付き合いいただいたDさんとSYさん、ありがとうございました〜。

3人で喋り倒しているあいだに、明日の天気が大幅に改善方向へ動いたみたいですが、
今さら早起きなんてできません。無理。
心が「今日は夜更かししていーんだよー」と言ってます。
なので夜更かし中。

明日は二度寝なり昼起きなりで対処したいと思います(ノ^0^)ノ

空腹以上に寝不足が
大きくひびくお年頃。

(´・_・`)キリッ


↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

三連休の最終日は「三ヶ根山へ行こう!」
昨日の雨天曇天がウソのような超回復となりました。


ワタシは安定のトランポで西尾市役所合流。
最近、けして早朝ではないのに朝の気温が低くてつい「今日は冷えるかな?」と思ってしまう。
天気が良いと昼間は意外やあたたかい・・・ってか暑い。
1012スタート
ここに着いた時点でもう暑いと思う。どうやらウエア選択に失敗したっぽい・・・
肌寒いかもしれないと思い、夏のアンダーを2枚着て来た。

ほぼ地元の人・何度もここらを走ってる人がいるので、先導のHMちゃんに続きます。
西尾の街の中は交通量も多いので一列になって走る。
HMちゃん・ワタシ・SY氏・Jさんの順。
少し走ると秋の風景がひろがる〜♪

ちょとコンビニ休憩。
1012休憩中
まともに朝ご飯食べてないとか、リポDじゃなくウコンだとか、
シュークリームに炭酸ジュースだとか、おいしいアイスないかな?とか、
好き好きに休憩して、このあといきなり上り開始。

うーむ、ウォームアップなしで上がり始めるのってツラいな。
調子に乗って最初からわしわし漕ぐと気管支縮むので注意せねば。
それでなくても最近は秋のアレルギーで調子よくない日が多い。


上がりだしてすぐHMちゃんとSY氏がちゃっちゃと先に行くも、マイペースを守る。
まだ先は長いんだよーっと。

今年の2月に初めてここに来た時は、幸田のサーキットのほうから上がった。
その途中にある「道路に凸凹が作られてるルート」を避けたくて、今回は別の道から行くので、景色にほとんど見覚えがない。
しかもワタシ、道を覚えるのが苦手(笑)

せっかく上がったのに一旦下りる(笑) えー?なんでー?って思うあたりが坂キライな証拠。
三ヶ根山の入り口あたりへきてやっと「あ、ここ通った覚えがある」と思えるようになった。
ここから急に勾配が出るんだよね(^_^;) ←イヤなことは覚えているw
前回来たとき、前3枚のうち最後の1枚は使わないで行けたので、今日もそうありたい・・・

軽くしたい衝動と戦いながらw 速度を落としてでも踏みとどまる。
あー、けっこう暑い。あっつーい!
この暑さは誤算だったなぁ。

視界が開けて見晴らしの良いところで、先行していたHMちゃんが待っていた。
ここで女子3人で写真撮りまくり&お喋りしまくり。
ちょうど今、男性いないし(笑)
青一点は自分のペースでどしどし踏んで上がっていった様子。
ま、彼の場合適当なところで引き返して上り返しする人だから大丈夫。

1012途中で休憩
3台並べて1枚。

天気いい!
冬に来たときは雨を気にしながらで天気的にはちょっと残念だったから、今日は大満足\(^O^)/
1012途中の風景
写真撮って遊んでいる横を男性ローディーがガシガシ踏んで上がっていく。
こちら3人はのんきに写真撮りまくり。


『アスファルトで岩盤浴気分』
1012途中の風景?
じゃなくて、路面にへばりついて写真を撮るHMちゃん。さすがです(笑)
こういうコトしていられるくらい、車も来ない。

ひとしきり休憩して再スタートを切ったところへ、やはりSY氏が上から降ってきた。
ずーっと女性に付いているペースではもの足りんよね(笑)

4人で一緒になってゆっくり上がる。
もう少し上がったところにもまた見晴らしよいポイント発見。
せっかくなのでパノラマで撮ってみました(^_^)
1012パノラマ
どの写真もクリックすると大きくなりますよ〜。


ここからてっぺんまでは2キロほど・・・というSY氏の言葉を素直に信じたりはしない女性陣
なんせ「スイーツ食って痩せる」という、高リスク低リターン&女性にとってはウソとしか思えない提言をこのところ繰り返しているので、信用度だだ下がりのSY氏(笑)。
発言の根拠を求められたり、絶対値と体感の違いを反論されたりと攻撃受けまくりでした・・・
女性を敵に回す発言するとこーなるというお手本になりましたね・・・

ふっと傾斜が緩やかになったので、前を行くHMちゃんになんとかついていく。
SY氏主張の数字が正しければ、料金所ゴールはもうすぐのハズ。
しかし、ゴール(料金所)手前の勾配が上がったところでアッサリするする〜っと引き離されちゃった。
やっぱりな〜(^_^;)日頃乗っていなくても強いわHMちゃん。
対するワタシはちょっと踏んだだけで両腿ふるふる。
ほどなくJさんとSY氏がゆっくり到着。

今回も無事にここまでやって来ました。めでたしめでたし。
1012登頂?
でもこの写真撮ってたら、料金所係の人に「そこは危ないから」って注意されてしまった・・・

上ったらお次はさくっと下ってお昼!
目の前のニンジンがないとやってられませんもの♪
どこでお昼にするか?という相談で、あやしいカフェはやめて質実剛健?こちらの食堂で昼食。
1012岡田屋
某ショップチーム御用達だそうな。
いいね、この雰囲気。
入り口が半自動(笑)

なんせ目の前が海ですからやっぱり魚でしょ。
1012昼食
これは定食でなく、煮魚(単品)プラスご飯、みそ汁、小鉢、漬け物。
魚が小さめなので2種類ついてた。
煮魚の味付け上手い・・・小鉢の南蛮漬けは酢が利いていていい感じ。
スイーツダイエットのポイントは“炭水化物は減らすこと”らしいので、ご飯は少ししか食べなかった。魚だけでお腹ふくれたし。←なんだかんだ言って信じてるんかい!←いやだってスイーツ食べまくり週末だから対策はしておかないと(汗)

ごちそうさまでーす。
食堂から出るとこういう風景。
漁港なのかな?
1012食堂の向かい

ではそろそろ戻りましょうかね。次があるし。
下ハン握るのはちょっとツラいなって言ってる人がいるのに、さ~~くさくと前を牽くHMちゃん。
過去の実績からいうと、彼女に牽いてもらうと30km/h巡航になります。
途中でSY氏が押さえにかかって蓋をする場面あり。
約一名を除いて後ろに「ホッとした感」が発生するw。

その後、労災事故が1件起きるも、流血にはならず西尾市役所へゴール。
そこからは車に乗り換えて、デザートを楽しむために古民家カフェへ移動。
カフェ「苔」さん。
ちょっとわかりにくい場所にある。

入り口。
1012カフェ入り口
正直、『古民家というほどは古くない』かなと。

でも店内はこんな感じで、なによりとても静かでした。
1012カフェ店内
ひとりで本を読んでいる先客が二組いて、そこへ入っていった私たちはでら賑やか(^_^;)
ひょっとして毛色の違う客に・・・なっているかもしんない。

黒板メニュー。
1012カフェのメニュー
ちょい飲みの友がどれもそそりすぎ(笑)
「しそ巻きくるみみそ」なんてもう 絶句~。

悔し涙を心で飲みつつ、コーヒーとシフォンケーキ。
1012シフォンケーキ

次の予定があるJさんは、一足先にお疲れさま~( ^o^)ノ
今日も楽しかったね、また走ろうねー!
残った3人でまただべるだべる。
アダムハンセンの話題だったり、グランツールやクラシックの話題だったり、
寄る年波の話題だったり(笑)

日が暮れかけてやっと腰を上げたのでありました。
また今週も遊び倒してしまったなぁ。
「じゃ、遊ばなかったら何やってた?」って聞かれると、タブン特になにもないんだよね。
洗濯したりチョロッと掃除してみたりくらいで。
だったらまだこうして、自転車で走っていたほうが体にもココロにも良いことが多そう。

三連休の最終日なので、夕方以降の渋滞がどうかなと心配だったけど、
なんのこともなく順調にバイパスを下りて豊明市内へ。
ふ~っと走っていた途中で、写真は何度も見せられ、「食ってきた」報告は何度も聞かされた天然物たいやき屋の明かりが点いてるじゃないですかっ!
このチャンスを逃してはならない!
閉店間際に飛び込む形で、念願の(?)天然物たいやきをゲットした\(^0^)/

店内で焼き上がるのを待つ。
これ、ミニチュアじゃなくて座れそうなサイズ、なんだけどちょっと小さい。
1012鯛焼きや
座る人いるのかなー(^_^;) 謎。

ほどなく来ました、たいやき。
1012鯛焼き
きゃー!(≧▽≦) 念願のたいやき-!
皮が薄くてパリパリで、香ばしい香りがするし、
あんこは甘いけどくどくなくて、すごく美味しい。
2つくらいは軽くいけちゃうぜ!
閉店間際だったからスムーズに食べられたけど、時間帯によってはけっこうな行列になるんだろうなー。
小さめの鯛なので1つ90円です(^_^)

や、シフォンケーキだけではちょっと足りないかな~と思っていたところだったので、
たいやき食べて「んー、これくらいのトレーニングでないとね」と思ったのは事実(^_^;)
ヤバい、体質が変わってきた気がする(笑)

「次はぜんざいだよね~」とかもう次のことを考えながら帰路についたのでありました。

若干のハプニングはありましたがw
概ね順調にライドが終わって、楽しい一日が過ごせました(^_^)
ありがとうございました~。
そしてまた来週もよろしくお願いしまーす!
最近あっという間に週末の予定が埋まるようになって、自分でもびっくり~(笑)

事が済んじゃってから思い出すのもなんなんだが、
2月の時はスプロケが30だった。
今回は借りているホイール&スプロケで最大27・・・
それか。
「あれ?もう一枚残っていなかったっけ?」と勘違いした原因は(-ω-)


今日のルート




↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ぴぽたの絵にっき。
10月10日(土) 秋の遠足にいきました。

先生が来るまで時間があったので、よく知っているお店のモーニングを食べて待つことにしました。
ここのモーニングはバタートーストではなくフレンチトーストです。
sIMG_8717.jpg
お店のご主人がひとつひとつ焼いてくれるのでとてもおいしいです。
お店近くの家の人たちがたくさん来ていました。
昔のお兄さんたちばかりです。
そこへワタシがサイクルジャージで入っていったので、けっこうジロジロ見られました。
自分でも「浮いてるなー」っておもいました。

食べ終わってしたくしていたら先生がきました。
5分遅れでした(爆)
待っている間に何人かのサイクリストが目の前をとおりすぎました。
連休なので走りたい人はたくさんいるんだと思いました。
お天気はこんな感じでちょっと残念です。
sIMG_8722.jpg

気を取りなおして先生においていかれないように、がんばって漕ぎます。
でも、途中からどこを走っているのかわからなくなりました・・・
迷子にならないように気をつけます。

先生が「猛獣がいる」と言っていた場所に着きました。
河川敷にぽつりぽつりといろんな猛獣がいます。
ちょとコワイ感じがします。


先生が自転車からおりて猛獣退治をしました。
sIMG_8723.jpg
せんせー強い。「ピンクのシャツなんて女の子みたい」って思っていたけどちゃんとつおいんでビックリしました。

退治される前に降参した猛獣もいました。
sIMG_8725.jpg

もう少し進むとまた猛獣がいました。
さっきのと似ているけど、頭が上を向いていて勝ち気な気がします。
sIMG_8728.jpg
せんせー、予習してないときは逃げればいいんですね?

あっ、また別の猛獣がいました。
先生がちゃんと説明してくれました。
sIMG_8729.jpg
せんせーとっても物知りです。

もうだいじょうぶだよと言われたので近づいてみました。
sIMG_8731.jpg
怖いのは子連れのお母さんかなと思っていましたが、ちょっと違ったみたいです。

そのさきにも猛獣が・・・

猛獣? 虫みたい・・・
sIMG_8732.jpg
よくわかんない生き物でした。もっとお勉強しなければいけないと思いました。

猛獣がいるところを無事に通り抜けたら、今度は田んぼが見えてきました。
sIMG_8735.jpg
道の反対側では大きな機械で稲刈りをしていました。
こうしてお米ができておいしいご飯が食べられるんだなと思いました。


・・・ごはん?!




先生!今日のお昼ゴハンはなんですか?
お腹すきました!(ノ^^)ノ


「もうお腹すいたの?しかたないなぁ」という感じで先生がお昼ゴハンの場所まで連れていってくれました。
だから1時間も早いです。
sIMG_8742.jpg
でも、同じように早くからお腹がすくマダムたちもいたもん・・・
しかも予約までしてたもん・・・


先生とワタシはヘンな服を着ていると思われて、目立たない席へ通されたみたいです(爆)
自転車乗る人の正しい服だったんだけどなー。

気を取りなおしてお昼ゴハンがくるのを待ちます。
最初にスープがきました。
sIMG_8744.jpg
ポタージュだけど、なんのポタージュなのかわかりませんでした。
ってコトはじゃがいもかなにかかなー・・・

ゴハンがきました。
ちゃんと野菜までついてて栄養バランスもばっちりだと思いました。
sIMG_8747.jpg
「ベーコンとレンコンのキッシュ」だそうです。
小さそうにみえるけど、これでお腹いっぱいになりました。
先生は「これが甘かったらお菓子」というような意味のことをつぶやいてました。

ゴハンが済んでデザートが出てきました。
sIMG_8751.jpg
栗のロールケーキです。

こっちは先生のキャラメルプリン。
sIMG_8750.jpg

コーヒーが思っていたより苦くてびっくりしました。
でもおいしかったです。
デザートを食べながら


「ここまではお昼ゴハンだから。
これはデザートじゃないからね。
デザートはよそへいって食べるもの」


と教えてもらいました。
またひとつ賢くなれてうれしかったです。

よそへ行ってデザートを食べるためには、ちゃんと準備運動をしなければいけないらしいので、
また先生のあとをついて走り出しました。

途中、新幹線を陸橋の上から見ることができました。
でもその先の道がうまく選べなかったみたいでウロウロしていたら自転車屋さんをみつけました。
せっかくなので入ってみました。
sIMG_8754.jpg

外から見るより大きなお店で、自転車がたくさん置いてありました。
ホイールもけっこうありました。
ワタシは見ているだけで充分だったけど、
お店出たときに先生の背中のポケットになにか入ってるのをワタシは見逃しませんでした。



結局、ここから先は車が多くてキケンらしいので、来た道を引き返しました。
おやつの時間も近くなっているからだったと思います。

けっこうがんばって走って、おやつの時間です。
sIMG_8755.jpg

ワタシは1個だけ残っていた・・・名前忘れた・・・
緑色のクリームはピスタチオのクリームです。
sIMG_8757.jpg
てっぺんの板みたいなのは飴、かな?
真ん中にオレンジベースのジャム?ゼリー?が隠されていて、複数の味が楽しめるケーキでした。

先生はチョコレートのかまぼこ。
sIMG_8760.jpg
じゃなくて、ショコラなんちゃらかんちゃら・・・ チョコと言っては失礼なくらいカカオの効いた大人の味でした。
全然甘くなかった。けどケーキ、みたいな。


先生は、お留守番してくれている奥様のためにしっかりおみやげをゲットしていました。

夕方になったので遠足はそろそろおわりです。
途中で先生とさようならして、ちゃんと走って帰りました。

想像していたよりたくさん走った気がします。
だいたい50kmくらいだったそうです。

今日の遠足コース



なお、この日記は一部フィクションです。


ここからはノンフィクション。
今日走ったコースには、ワタシにとってとても懐かしい風景の場所が入っていました。
すでに変わってしまって面影がほとんど無くなっているところもあれば、
前とほとんど変わらず、タイムスリップしたような感覚になる場所もありました。
まさかそこを自転車で通るようになるとは思ってもいませんでした。
道がなかった、雑木林だったところにきれいな道ができているのにも驚きました。
素敵なコース取りをしてくれた引率者には心より感謝しています(^_^) ありがとう。




↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

今夜は久しぶりの『女子会』でした。

集まったのは麗しき女性7名
 Rさん
 Yさん
 Fちゃん
 Kちゃん
 Gさん
 Hちゃん
 &ワタシ

すごく久しぶりの人、時々会っている人、そして初めまして同士の人。
最初こそ少しぎこちない感じがありましたが、お酒が入り食事が進むにつれ打ち解けて、賑やかに華やかに楽しい時間を送ることができました(^_^)

知り合ってから数年経ち、レースや競技をする方向に進んだ人もいれば、
休日に坂をメインとしたコースを走る方向に進んでる人もいるし、
身辺の事情で自転車に乗る機会が少なくなった人もいれば、
少し自転車お休み(他の趣味に邁進している)人もいました。

でもこうして集まると、時間が戻っていくようで。
よく食べよく飲みよく喋りよく笑い。
何枚か撮った写真に写っている笑顔が、楽しかった時間を物語っていたと思います。

こんなステキなお店で開催。
J686.jpg

まず一回目の乾杯〜♪
J689.jpg
以降、誰かが到着した時点で乾杯。

野菜メインのお店ですが、やっぱりお肉が好き。
J691.jpg

アヒージョに貝の白ワイン蒸し。
J693.jpg

海老のアヒージョ。
J692.jpg
これ、いくつめのアヒージョだっけ?

やっぱり最後は甘いものへいかなくちゃね(笑)

誰かさんの。
J697.jpg

誰かさん、その2。
J698.jpg

ワタシはこれ。豆腐のジェラート。
J699.jpg
思った以上に豆腐でした〜。

自転車で走るときは別々でも、自転車を置いて集まったら楽しくなれる。
そういう仲間がいることの幸せ。


↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

人間はいまだに、半袖ジャージ+アームカバーで走り回っていますが、
猫たちはすでに秋冬モード。

つい先日まで、好き勝手に寝転んでいたくせに最近はやたらまとわりついてくるようになりました。

椅子に座ってると足元をウロウロ うろうろ。
おもむろに前足を膝のあたりにかけて・・・

よいしょっと。
kota12.jpg

ご満悦。
kota11.jpg

今また「襟つき」になっているので、乗ってこられるとメッチャ邪魔(^_^;)
しかも、大きめな子だけに座ってくれても邪魔は邪魔w

これを、近頃は夜だけでなく朝もやるようになった。
朝のほんのわずかな時間・・・コーヒー飲みながらパソコンでチェックを入れる十数分の間にも

どっか

と乗ってくる。
そしてグルグル言ってご満悦。

朝も夜も冷え込むようになってきたからねぇ。
冬はもう近いか・・・

そういえばコタちん、この週末には一度お医者さん行くよ。
すんなり抜糸してもらえるといいねー。




どうも、モリコロの自転車イベントとは相性が悪そうなワタシ。
初めてエントリーした時は、直前に強烈な風邪?を患い、スタート後数周でリタイア。
次の年は雨でDNS。
同じ年の初冬のイベントでかろうじて出走し完走だけはした。
そして今回はやっと好天、秋晴れのきれいな週末です。
前日には“食欲の秋”満喫。

早起きして、7時半頃には自宅を出てモリコロへ。
のんびりしてると駐車場が混んでくるから。
自走ならもっとゆっくり到着でいいんだけどね。

到着済みのマイミクさんと合流。
前回と違って、出場者待機場所などが変更になっていてわかりにくかった。
(他のイベント開催と重なったかららしい)
試走までの時間、ぶちょーコーヒーでマフィン買ったり、おにぎり食べたり、
ガーミンでパワータップ拾えるように設定したり(←意外なところから設定に入るのだった)

2周試走して、スタート待機場所に自転車を置いて、荷物を置いたところへ戻る。
この時すでに右ふくらはぎに違和感・・・攣りはじめみたいな?
なので、塩タブを口に放り込んでからスタート地点へ。

女性は圧倒的に少ない。
モリコロ01
しかも、みなさん速そうな人ばかり(^_^;)
スカート履いてたのワタシだけだった気がする・・・

ま、当初の気持ち通りのんびり行こ・・・

いい天気の 秋の空~♪
モリコロ02

でもけっこう暑い。
油断しないで行こう。

スタートは最後尾から。
早速パワータップの数字を見ながら走ってみる。
なにせ生まれて初めて使うガジェットなので・・・
と、とりあえずはだ、200超えないようにしようと自分で決める。
なんか、そこまで踏むと後が続かなくなりそうだから(笑)
去年の冬にエンデューロでここを走ったときに、最初の1~2周で飛ばしていった人のうちの何人かは、その後落ちてきたのを見ていたので、はじめの2周で速い人のペースに惑わされないことが大事と学習していたのでした。

真夏の鈴鹿ほどじゃないけど、それなりに暑い。
と、ちんたら走っているワタシの右側を先頭集団が勢いよく通り過ぎていく。
今日は、FRLジャージを着たHさんとKさんが居るはずなのだ。
抜いていく集団の中に山禁ジャージがないかと探す、が見つからない。
次の集団が来たときも気をつけて見てみるが見つからない・・・
時間的に中盤になったころだったか、やっと1人発見!

ところが。



あ~? でもこの背中、どっちだぁあ?(・_・;)

ぜんぜんわかんなーい!


2人のうちどちらなのかが、一瞬通り過ぎるだけの時間では判断がつかないのである。
こんなに背格好似てたっけ?
「あっ」と言ってる間に通過していくので
『Hさーん!Kさーん!ガンバレー』
って言ってるヒマはない。
せいぜい
『Hさんガンバー!』

『Kさーーーん』
くらいだ。
だから間違っちゃイケナイのだ(笑)

という状態を何度か繰り返し(それくらい判別付けられなかった)、結局コース上では応援できず(^_^;)
ざんね~ん・・・

代わりに、追い越していく速い集団の中からワタシに声をかけて行ってくれる友人知人多数(^_^)
ありがとうございました!
ああいうシーンはとても嬉しいです。


で、7周してレースは終了。
転ばずパンクせず完走できてよかった。

ゴール後にFRLの2人を順次捕まえてご挨拶。
背格好が似てるという意見は他からもあったらしい。
それはちょっと・・・ヤバいマズいんじゃないかなぁ~?とふんわり思うワタシなのであった(´ω`)


Hさんを捕まえたときは同行者がふたり一緒だった。
普通の服装だったので「お知り合いの方かな?」くらいに思って、会ったことない方だったし、Hさんと会話を続けているうちに、女性の方が
「ひょっとして・・・?」
と声をかけて下さったので、Hさんやっとおふたりを紹介してくれる隙間ができた(笑)

なんと!
こちらのおふたり、秋さんと鉄人さんのご夫婦だったのでした(◎_◎;)
ひゃ~~! Hさんもっと早く言ってよ!(笑)
このブログの記事がきっかけで、お互いのブログで時々コメント交換していたものの会ったことはなく、これが初対面となったわけです!
ああもー、びっくり(≧▽≦)
とても素敵なサプライズでした。
いやぁ、かしましいババで失礼しました/(^o^)\

他にも、大垣の水まんじゅうポタでご一緒した方々や、郡上の蕎麦でご一緒したKさん、マイミクの方々、けっこう多くの方に会うことができました。

一応、モリコロエンデューロに出るのは今回で終わりでいいかなと思ってます。
ワタシの場合、順位やタイムを競うわけでもないし、なにか目標があるわけでもない。
今までは「自動車に悩まされることがないコースで走れるから」という理由が有りはしたんだけど、
近頃は普通に道路を走っていて神経まいっちゃうほどでもなくなった。
他の出場者とは違う意味で「出る意味なくなったな」と気づいたんですよね。
ただ、こういうところへ来るといろんな人に会えるので、時間があれば応援には来たい。
今シーズン、幸いにもいろんなところへ今までにないくらい頻繁に走りに行けたことで、
自分が自転車で何をしたいかがちょこっと見えてきた気がします(^_^)

さ、帰ろうか。
モリコロ03
この、いかついホイール。硬いのか軟らかいのかいまいちわかんない。
ただ、頼りがいはあるかな~という感じはした。
ブレーキの感触の良さはやっぱ好きである。
あ、フロントブレーキキャリパーちゃんと設定しました。




↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
 
[ 続きを読む ]

 スミマセン!一部マチガイがありました!/(^o^)\
ので修正しました~。詳細は下記!



10月も連休がありますよね。
その前に土日がありますよね、しかも天気良さそうですよね〜(*^_^*)
ってことで、週の真ん中くらいになると最近ソワソワし出すぴぽたです。

ソワソワし出して、迷惑にも周囲を巻き込み、ちゃちゃーっと話をまとめて、
はい、今週の土曜は西三河方面でポタ決定。

早起きしました( ̄◇ ̄)最近とってもいい子。
仕度して、まずは通称:秘密基地へ寄りベニヤ号に小細工を施す。
そこから、梨を買いに車で安城の山田農園へ。
豊月という梨を取り置きしてもらっていたので、午前中に行く必要があった。なのでライドは10時スタート。

梨を取りに行ったあと、ワタシの西三河定番スタート地点で待ち合わせ。
そこへ自走で到着したスイーツ大王、おもむろに、皆の朝食を取り出す。

じゃ〜〜〜ん♪
美好餅02
定番、美好餅モーニング (爆)
美好餅01
これがあるって判ってたら、朝ごパン控えてきたのに・・・(ー_ー;)
「買ってくって言った」って言うけど、それって今朝じゃん( ゚д゚)
朝ごパン食べる前(つまり前夜)に言ってくれなきゃ間に合わないに決まってるじゃん!ヽ(`Д´)ノ
って、一応抗議しておきました。美味しかったけど。



で、今日の参加は・・・

まず新人さん(エンジンが) お太れ初参加。
参加ディファイ

本日の大切なナビ役
その1 ケルビム号
参加ケルビム
その2 シルク号
参加シルク

小細工したらガラが悪くなった?ベニヤ号
参加ベニヤ号

今日はもう一人新人がいます。
しかしながらエンジンは以前のから載せ替え。
その名も「キャニお」くん。
参加キャニお
今までの名前の付け方を確認したら、大変ベタだったので(←ぉぃ)
今回も勝手にベタに名付けておきました。


美好餅をお腹に入れたらぼちぼちと出発。
目指すは、以前時間切れで行き損ねたお店「招福」。
安城サイクリングロードを通り、矢作川を越えて八ツ面山まではワタシも何度か通っている。
しかし、そこから先がもう、ナビのふたり以外はてんで解らない世界。
なにせ、なんの目印もない田んぼや畑の中の道ですから。
時々、県道に出るとスイーツ大王「あ、ここ通ったことあるかも・・・」な発言があったけど、
幹線道路を外れるともう全然わかんない。
黙って付いていくしかない(^_^;)

そして「招福」到着ほぼ11時。
けっこう早めのお昼・・・モーニングが消化し切れてないワタシ・・・
でもいただきます、お太れーニングなので!
招福02
ヒレカツ、衣が薄くてお肉がみっちりしてて食べ応えあった〜。
なのでご飯には全く手を付けず(食べきれないから)。

デザートの、梨のゼリーと珈琲。
招福01
ここまで付いて1300円。ご飯はおかわりできるって。
高校生じゃあるまいし、そこまでは入らん・・・って感じ。

ここへ来る途中、道路看板に「ワイキキビーチ」って出てて、
マイミクさんがちょくちょくそこの写真をアップしていたので思わず
「あ!ここなのかぁ!」って言ってしまった。
いや、名前が名前だからどんなところかと(^_^;)


そして食後、若干1名が


ここまで来たら海が見たいよね!


と言うので、
次なる目的地はすぐ近くであり、
昼食直後にパンやサンドイッチはさすがに入らんだろうという理性的な判断も寄与して、
海が見たいリクエストは好意的に受け止められた、っぽい。

少し凸を越えて海の見えるところまで。

ここが!
吉良ビーチ03
ここがかのワイキキビーチ!!
むろん撮るよねー(笑)

今日もイイ天気〜♪ で渥美半島のでかい風車がかすかに見える。
吉良ビーチ02

自転車談義のフリをしながら、昼食が消化されるのを待つメンバー一同。
吉良ビーチ01

いい天気、良い気候だ・・・
このまま日暮れまでボーッとしていたい・・・

なんてことは許されないので、次の目的地へ移動開始。
目指すは「こうじや」、パンが美味しいんだとか。
こうじや外観
ちょっと、パンの写真は撮り忘れた。
あんこと練乳のサンドイッチを分け合ってる人も居たし、ワタシはチョコチップ入りメロンパンラスクをお土産にした。
このラスク、かなり美味しかったデス。
次回、近くを通ったらまた買いたい。

さて次はどこですかね?
え、お茶をゴリゴリしたい?
ってことで西尾駅のあたりへ移動。
道不案内な3人をしっかり誘導してくれるナビさん優秀です!

伝想茶屋、少し待ち時間があって、その間日本庭園を散策する。
水琴窟、短音かと思ってたらオルゴールのような音が聞こえたんで感動。
伝想茶屋04

順番が来てお茶を引く体験2回目〜。
今回はスタンダードなクラスのお茶。
石臼により、挽きが良かったりそうでなかったりすると初めて知った。
伝想茶屋03

挽いたお茶を点てます。
今日は先生が居ないので各自で頑張るしかない(笑)
伝想茶屋02
粉を濾しております。点てるの待ちの人も居ます。


じゃ〜〜〜〜ん♪頑張りました。
伝想茶屋お茶01
茶道の教室だともう少しお湯が少ないような気がしたけどなー。

私らの後も次々とお客さんが入ってきてて、まったりとはしていられなかったので早々に腰を上げました。
冬場に女子3人で来たときは、わりとゆっくりしてた覚えがあるんだけどね。

で?
次は焼き芋?
内心ワタシ「うーん、焼き芋(腹に)入るかなぁ」と思ってたんだけど、走っている途中で
「あ、お腹空いてきた♪」となったので心配無用だった。

焼き芋まるじゅん
少し並んでいた。
肌寒くなってきて、焼き芋が恋しくなってきたか。
そういうワタシもそうだけどさ。

並んでる間にお芋をチョイス。
ねっとり系が好きなワタシは「夢はるか」たしかそんなような名前。
夢はるか01

ポッキリ折ってみる。
夢はるか02
やや透明感のある、クリームみたいな、これこれ♪
できたらもう少し焼きが強いと嬉しいんだけどなー。
これで300グラムくらいだった。

さ、急ぎ足で帰ろうか。
って思ったからまた「アンファンス」へ寄るの忘れちゃったじゃん!
これからは「アンファンスに行ってから丸じゅん」という順番にしないとダメだ!w


こうしているうちに日は傾き始めた。
なんだか一気に日が短くなりましたね〜。
西日の中を、少し急ぎ気味に直線道路を走る。
道路に影が長く伸びてる。

・・・うん? 

前を走るK嬢に話しかける。
「ちょっと、Kさん! 道路の影見て!
まるで『後ろから変な人がついてくるんですけど!』状態だよ〜(笑)」

影が長く伸びてるので、ドラフティング位置に居ると後ろから覆い被さろうとしてるような絵になる。
その姿はまるでストーカー(笑) いや、ストーカーならもっと離れたところから見てるか。
がーっと走っては信号に止められ、を繰り返しつつスタート地点に戻ってきました。

暗くなる前に辿り着こうと、少し急ぎ加減で走りきり、今日も 事故無く ケガ無くパンク無く一日を終えました。
一緒に行って下さった皆さんありがとうございました\(^O^)/
今日もお腹パンパンになりましたね。
そういえば事故りました(゜Д゜)

ベニヤ号、新人のキャニおくんにおかま掘りました!

キレイに?タイヤへコツンしたので、エンジンとターボには影響なかったと思います(タブン) 
ひとつ間違うと大変な事になるので、もっと注意を払わねばならんと心したのでありました(キリッ)



さて、ワタシ的今日のポイントはなんと言ってもホイール。
この日の朝から、カーボンクリンチャーホイール履きました。
(お借りしてるものです)
しかもハブがパワータップで、出力計れちゃうらしいっす。
データはガーミンで受信。
ところが。
土曜の朝、ガーミンの設定が完了できず、パワータップとシンクロさせることができないまま出発。
じゃぁデータ取れなかったのかというとそんなことはなくて、ワタシのガーミンではなく、
スイーツ大王のガーミンで受信しているという、なんかこう・・・一生懸命解いている問題集を
じーっと正面切って監視されてるような尻が落ち着かない気分ですわw。

リムハイト40ミリということで、風を受けたときの影響が気にはなるのだけど、
この日は風も穏やかだったし、先頭を走ることはなかったので、この点については今後。

一番印象的だったのは、ブレーキの感触。
ワタシ、この感触好きだ。
よく効くとかいう前に、こういう効き方が好き。
これに慣れちゃうとちょっとヤバいかも(笑) お金貯めとこ。
最初甘くてもすぐによく効く・・・ころりん号のブレーキもそういう感じなんだよね〜。
カーボン独特のヒューンという音も新鮮。

それと、サングラスのレンズはやっぱりもう少し明るいのにしないとダメだ。
晴れた昼間はまだいいけど、ちょっと日が暮れてきたらもうこのレンズでは見づらくなる。
幸いレンズ交換ができるフレームのようなので、調光タイプの替えレンズを調達することにしよう。


ライド後、ころりん号はまた魔法の絨毯に変身して、人間ふたりと自転車2台を乗せて、
ちょっと自転車ショップに寄りつつ、休みの渋滞を避けながら名古屋に向かいました。

さてと、明日はモリコロエンデューロだ。
今日以上に早起きしなくっちゃ。

【今日のコース】




↓よろしかったらぽちっと
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
 
 



最新記事