上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋16_2883
28日 仕事納め。
新年を迎える準備も万端。


29日、恒例の渋温泉骨休めツアー(?)に出発。
渋16_2888
高速道路を長野方面へ。
今年は早めに家を出たからか交通量多い感じ。
従って「よくわからないドライバー」も多めだった・・・
それでも渋滞は無くスムーズに進む。


天気が良くて車内は温室のように暖かい。
外気温は4度とか3度とかのようだが、高速道路沿いは雪の気配なし。

渋16_2896
高速を走っていてやっと冬山らしい景色が見えた。

お昼は蕎麦と決めているので、戸隠中社へ向かう。

渋16_2928
ナビの通りに戸隠へ向かうけど、この道でいいのか?
どうやらループ橋も七曲がりも通らない未知のルートを案内してるらしい。
誰も住んでいないっぽい集落を通ったり、熊に注意看板しかない所を通ったり。
雪が残ってるしなかなかスリリングな風景の中を案内してもらった・・・


中社に参拝。
渋16_2946
中社のご神木に雪が積もっていない。
青空、暖冬なんだなぁ。
中社参拝後は必ずここへ。
渋16_2936
年末だと並んで待つことなく食べられるのでオススメ。
(ただ、除雪されているとは言え雪道なので最低限スタッドレスタイヤが必要)

ざる蕎麦、ざる蕎麦大盛り、野菜の天ぷら盛り合わせ。
渋16_2942
山菜が少しと、玉ねぎやかぼちゃ、サツマイモなどの天ぷら。
さくっと揚がっていて美味しい。
うずら家さんは蕎麦も絶品だけど天ぷらが美味しいんだよね〜♪
ワサビはこうして自分ですり下ろす、向きってこれで良かったのかなぁ・・・


しっかり食べて、蕎麦湯も堪能。
渋16_2944
見事に完食。

さてさて、渋へ向かいましょうか。
暖冬だから雪は本当に少ない。
渋16_2955
それでも、奥社側に降りていくと除雪があまいためか路面滑る。
ガリガリ。

無事に自動車道のほうまで降りてきて、PAで休憩。
渋16_2963
除雪作業の真っ最中。


渋16_2967
あと少しで渋温泉。

渋温泉「玉久旅館」に到着。
渋16_2969
お部屋に通されたらまず一口。
温泉まんじゅうを頬ばっている間に自家製野沢菜も出てくる。
渋16_2972
ウェルカム野沢菜って呼んでます。
これがまた、シャキシャキしてて美味しい。
昨年と今年は暖冬なのでか、漬かりが進んでいますが、寒い年だともっと浅漬け。

相方は風邪ひきさんなので、ワタシだけ外湯巡りに行きますかね。
渋16_2970

まず、内湯(宿の中の湯)で温まってから外に出ることにします。
女湯(この時は大きいほう)に誰もいなかったので一枚。
渋16_2975
少し白濁した湯。
熱いので、水で調節してから入る。
手足の指先からじわ〜っと気持ち良く痺れるような感覚が「いい湯だなぁ」と感じさせる。
この感覚は水道水を沸かした湯では感じられないんだなぁ。


内湯で温まってから外湯巡りへ飛び出す。
渋16_2976
素足に下駄履き、宿の浴衣を素肌にはおり、丹前を着ただけで充分。

隣の家との間にある通路「通称 ネコ道」で裏手の通りへ出られる。
渋16_2978
裏に出るとすぐに6番湯と7番湯。
大好きな6番湯へGO。
6番湯は湯の花がたっぷりで柔らかい湯なのでついつい長居。
しっかり温まってから、足を伸ばして9番湯「渋大湯」へ。
渋16_2979
「渋大湯」は赤さび色のお湯。
とはいえ有馬温泉のように鉄さびの匂いがするほどではない。
真冬でも素肌に浴衣と丹前だけで巡るとなにより脱ぎ着が楽。
脱衣所で浴衣と丹前をまとめて脱いでくるくるっと丸めてカゴに入れればすぐ湯に浸かれる。
湯から上がってタオルでさっと体を拭いたら、一息で浴衣と丹前を着て紐のような帯を巻いてしまえばすぐに出られる。

よく通常の服を着て外湯に来ている旅行者が居るけれど、あれは脱ぎ着に時間がかかるし(たいていは厚着をしているため)、温泉で温まった体で通常の服を着ると汗だくになって、さらに着るのに時間がかかることになるので、オススメは宿から浴衣一丁で出てくることデス。


18時過ぎに夕食。
濁り酒「スノーモンキー」、お気に入り。
渋16_2982

地元の野菜の味噌(麹)和え。
渋16_2983

鯉のあらいと地元で養殖された鱒の刺身。
渋16_2984
鯉は酢味噌で、鱒は山葵醤油で。

茶碗蒸しではなく、長芋と鰻の蒸し物。
渋16_2985
鰻の蒲焼きが隠れていて、混ぜてからいただきます。

自家製「野沢菜のおやき」。
渋16_2995
目の前で蒸し上がるのを待っていただきます。

蕎麦。
左上に乗っている細長いものは高麗人参の天ぷら。
渋16_2986
高麗人参の天ぷらは、おそらく「相方が風邪で」って言ったから付けてくれたものだと思う。


イワナの塩焼き、柚味噌添え。
渋16_2988

きのこポタージュ、パイ包み焼き。
渋16_2990
これが大好きでねぇ〜\(^O^)/

黒毛和牛のステーキ。
渋16_2993

野菜の味噌麹和えと刺身以外は我々が着座してから順に運ばれてくる。
イワナは必ず焼きたて。
そういうところもこの宿の良いところだと思う。

シメのおすましだけいただく。
渋16_2998

おすましと一緒に出るはずのご飯は部屋へ運んでもらうようにお願いしている。
渋16_3002
今日のご飯は里芋の炊き込みご飯。
これがねー、絶妙にうまいんだなぁ。

渋16_3001
ご飯と一緒に漬物、そしてデザートも。
お料理でいっぱいになったお腹が落ち着いた頃合いに、部屋でご飯とお漬け物をいただき、デザートを楽しむ。

心底満腹になって速攻で布団に撃沈。
毎年そんな感じ。


朝食、もりだくさん。
渋16_3007

渋16_3008
大きめの膳に目一杯並んでます。

朝食にはコーヒーとデザートが付く。
渋16_3014
ヨーグルトの下にリンゴのシャーベットがある。


今回は「妙高」で一泊。
渋16_3017
入り口を挟んで左右に一部屋ずつあるので、二家族で泊まることも可能。

昨年・一昨年は「竜王」で泊まった
渋16_3019
こちらは広めの一部屋。

朝食後に朝湯してのんびりしてたら10時を回ってしまった。
もはや残っているのはワタシたちだけだ(^_^;)
会計を待つ間に、出来たてほかほかの温泉まんじゅうをいただきます。
渋16_3021

お会計して、来年の同じ日の予約を入れてチェックアウト。

少し大回りで車の置いてあるところ(宿所有の駐車場)までぶらぶら。
渋16_3023
今日は玉子ないのね(温泉玉子が作られていることがある)

昨夜は雪が降ったようで、
渋16_3026
上から落ちてくる水滴でこんなつららが。
やっぱり冷えるんだね。

昨夜の雪と冷え込みは道路にも影響を与えていたようで、湯田中を過ぎたあたりで渋滞。
渋滞の列から次々とUターンして離れる車が出ている。
もしやスタックした車があるとかだろうか?
ワタシらも車列から離れて別の道へ逃げる。
渋16_3033
しかし、こちらの道も凍ってガリガリでかなりスリリング。
ツルツル滑る道が大好きな相方でもかなり緊張しているので、かなりのものだったんだろう。

逃げた方の道をしばらく走ったら、スタックしているらしき車と観光バスが見えた。
もう少し走った先ではパトカーとも出会った(さっきのスタック現場に行くのであろう)。
信州中野の中心部では、屋根の上に雪をいっぱい乗せたまま走っている三重ナンバーのミニバンを見た。
信号で止まるたび、走り出すたびに屋根の雪をボロボロ落としている。
危ないなーと思った矢先に、フロントガラスをほぼ覆い隠すほどの雪が落ち、前方視界ゼロになっていた。
むろんワイパーでなんとかできるような量ではない。
ということで、屋根の雪は取り除いてから走ろう。
三重県、一部を除いては雪なんて降らない地域だから、そういう危険性なんて考えもしなかったんだろうね。


長野市内で買い物してゆっくりしたので、名古屋に戻ってきたのは日が暮れてから。
渋16_3039
うをー、メッチャ都会だ(笑)


渋16_3040
荷物片付けて、夕食はなぜか「てっぺんのまぜそば」
ジャンクなものが食べたくなったのでした。

渋行きはやはりスタッドレスタイヤ必須だなー。
来年はシエンタにスタッドレス履かせておきたいものだと思った年の瀬でした。

スポンサーサイト

例年、クリスマスって美味しいの?状態なわが家。
だって、
クリスマスつったって
ごくフツーの平日じゃん?

てな感じで仕事なので。
だからディナーもプレゼントもないよ(・ω・)

でも今年はなぜか三連休。
わが家二人とも三連休。
 えらいこっちゃ。なにして過ごすだ?

とりあえず
連休初日の23日は雨上がり+暴風なので自転車には乗らず、二人で買い物へ。
ホームセンター行ってみたり野菜買い込んでみたりで過ごし、

西尾ー2844
夕食は白菜と豚肉でミルフィーユ鍋作ってみた。
あぐりタウンの野菜はやっぱり美味しい。白菜バンザイ。


翌24日は、相方「会社へ行く」と言って出かける。
私は自転車、バタバタッと決まった【西尾でナン】ライドへ。
もちろん自走・・・のはずですが、トランポ対応を考えて昨日のうちに自転車を車に積んでいたので、下ろすの面倒だからと集合場所までトランポ。
「自走じゃなくてトランポするからねーヨロシク(・∀・)」ってメッセージ送って出発。

集合場所へ到着するも・・・誰も居ない。
あれ?時間を間違えたかな?と思ってる内にT氏到着。
なぜか二人とも秘密基地に吸い込まれ、
コーヒーとマフィンでもてなされる(笑)
西尾ー2845
つい食い気が勝って一口いった後で写真・・・

センセー痛恨の二度寝で、ワタシのメッセージ送信が目覚まし代わりになったらしい。
一歩間違ったら「コース案内者がDNS」という笑うに笑えない出来事になるとこデシタ(笑)
しかし、暖かい部屋でお茶とお菓子をいただいていると根っこがジワジワと生えてきそうで超危険。


安易な方に流れそうな気持ちを振り切って、寒空に飛び出す3人。
朝の9時はまだ空気がちべたい。

プレモーニング(マフィン)の後は安定の美好餅モーニング。
西尾ー2846
今回は栗入りをゲットし満足・満腹。
ダブルモーニングはちょっと想定外で大福のハードル高くなった!/(^o^)\
でも、ボトルにホット茶を入れてきたのは正解。大福にはお茶だよねー

ここから先は、今日も真面目に走ったので写真がありませーん。
引率者曰く「安城の方へ回ってから西尾行きます」だそーですが、どこをどう走っているのか皆目見当つかず。
とりあえず「今日は平坦」それしか解ってません。
なんとなく東とか南東に向かってるかな?程度にはわかるので、きっと追い風なんだろうなーとは思いました。
だって走行速度が30km/h超えてましたもん・・・
この「淡々としたやや速めの牽き=終わる頃には首の皮一枚」に繋がるんだよなぁ(ボソボソ)

豊田市らしき地名のところを通過し、安城市に入り、矢作川の堤防を走ろうとしたら工事中で止められる。
川沿いの道は自転車でも通行できないんだそうで。
工事期間は今年度いっぱいです、ご注意下さい。

吹きっさらしの川沿いは逃れたものの、このあたりまで来るととにかく平たい風景しかなくて風当たり強い。
左右の見晴らし、めっちゃいいし(笑)
西尾市内に入ってちょっと大回りしましたが、無事に「スバカマナ」に到着。
ここ、以前に一度だけ来たことがあります。
忘れもしない二年ほど前・・・


今回もですね、カレーの他にスープとサラダが付いて・・・
西尾ー2850

ナン、来たっ!
西尾ー2854
相変わらずでっか~(゚_゚;)
ワタシは「ガーリックナン」にしたんですが、ガーリック効き過ぎやろってくらい強烈w
西尾ー2853

そして「豆カレー」辛い/(^o^)\
以前来た時「普通」にしたら頼りなかった記憶だったので、一段階辛くしたらいきなり辛い。
T氏とセンセーはチキンカレーで「そんな辛くないよ?」と言う。
3人とも同じ辛さにしたはずなのに、オカシイ(。-_-。)

しばらくして謎が解けました\(^O^)/
チキンカレーの辛いのは下の方に固まってたらしいです、
食べ進んだ途中から急に辛くなってむせてたんで(笑)

お二人は「ベーコンポテトチーズナン(BPCN)」
西尾ー2851
聞いただけでヘビーな感じ。

しかしながら。
楽しみにしていたほど大きくなくなって「食べきりサイズ」になってましたッ
ざんねんだったねー、戦う気満々だったのにー(・ω・)

ナン敵がお手頃サイズになったので2人はナン無くミッションを成功させ(ワタシは討ち死にw)、お腹が落ち着いた頃合いで引き返します。

あれ?西尾と言えばお茶。
お茶系の店には寄らないんですか?



向かい風の中、猛獣に挟まれながら(つまり千切れたくても千切れられない)碧南通過。
丸じゅんに寄る気配もなさそうだなー。
胃にすき間がないってことかなー(・ω・)。

高浜通過、刈谷に入ったあたりで「ひょっとして、通る?」とは思うものの、なんの説明もない・・・。
向かい風とはいえ、息が詰まるほど強烈な感じでもないので、淡々と一定ペースで牽かれジリジリと脚の残りが減っていくのを感じます(´Д`)

明日もライドの予定(しかも農道付きの知多半島80km超)を入れているので脚は残しておきたいところだが、このへんで無理な気がしてきた。
スズカ後、右ふくらはぎに痛みに近いつっぱり感がつきまとい、未だに脚が疲れてくると表面化する。
出てきてしまうと途端に回せない・踏めないになるので、早く治したいところだけどこれがなかなか治らないんだなぁ、使うから。


もうそろそろ名古屋に入るよなぁって所でトイレ休憩。
せっかくコンビニで止まった事だしボトルもほぼ空だから補給しとくか。
で、水を買ってミルクティなど買って出てきたら「今ここで食べるんですか、あんこ行くのに」と言われショックを受ける
やっぱり寄るんだなんでもっと早く言ってくれないんだ(T_T)
『この私がなにも食べずトイレ休憩だけで済ませているあたりでわかるでしょー』
と叱られました(笑)センセーに。
不出来な生徒2人でスミマセ~ン/(^o^)\

しゃーっと数キロ走って「むらさきや」へ吸い込まれ。

センセーとT氏はたい焼きも。
西尾ー2856
ワタシはたい焼き2枚お持ち帰り。

そしてぜんざい3人前。
西尾ー2859
ぜんざいのアップ!やっぱり、
西尾ー2860
ほんわりとした甘味がおいしーい!!
ワタシらが着いたときには空いていたんですが、ぜんざい食べて気がついたら満席になっていたという安定の人気度。
食べ終わる頃を見計らって出てくる「お持ち帰り分のたい焼き」、ほっかほかです。
たい焼き、背中のポッケに入れて帰ろうと思いましたがホカホカ具合に無理がありそうだったので、準備万端リュックを背負ってきていたセンセーに「どうしても」とお願いして格納して貰いました/(^o^)\


さすがに夕方近くなってくると冷えを感じます。
ただ、日没時刻が徐々に遅くなっていく時期に入ったので、これからは「日が暮れる」って焦ることも減っていくのでありがたいなぁ。

終始先頭で風よけになってくれたセンセー、後ろを守ってくれたT氏、お疲れさまでした&ありがとうございました~。
三連休の中日だけあって、車も多かったしサンデードライバーと思しき車も多くて気を遣ったことと思います。
おかげで今日も楽しくライドを終える事が出来ました~(ノ^0^)ノ
「お太れ部」の名に恥じない内容でとても良かったと思います

今日のルート

実走は78km程度でした。



さてクリスマスイブですし、わが家も休日。
夕食後、
西尾ー2863
クリスマスケーキ登場。
ン十年ぶりのことのような気がする。


一夜明けて25日。
知多イチライドへ行くつもりで準備はしたものの、夜が明ける頃に頭痛発生。
やっぱりなぁ・・・疲れると発生率高くなるんだよなぁ。
ここでアマージ飲めば治められる可能性は高いんだけど、薬で頭痛を押さえ込んだ状態ってのは「頭痛が無い状態」とは違うので、運動を快適に出来るかどうかは別な話。
今回はアップダウン有りのそこそこ距離もある話なので、西尾ライドよりも絶対ハード。
つらつら総合的に考えて早朝にDNS決定。

二度寝してのんびりモーニング食べに行って、近所へ買い物に行って帰って来たら

やっと届いてましたワタシのクリスマスプレゼント
間に合わないかと思ってたよ・・・佐川さん。
西尾ー2869
ショップからは「21日着予定」で発送されたものの尼崎~名古屋のどこかで神隠しに遭っていたようです(-ω-)

ネットで、スペックと価格だけ見てポチしたブツ。
どんな感じかなぁ~?
西尾ー2870

ほうほう?ハデですね(・∀・)
西尾ー2872
プライベートでのサブマシンだから紅くてもいいやってことで。

もちろんWindows10Homeが入ってます。
西尾ー2873

少し前からこのブログの作成時の操作がイロイロ変化して、非常に書きづらくなりまして。
Macに比べればWinマシンの方がまだ書きやすい事がわかったので、サブマシンとしてノートPCを導入する事にしたのでした。

なんとかクリスマスまでにサンタ来たし(苦笑)、自転車にも乗ったし家でゆっくりする時間も持てたし、概ね良い三連休を過ごす事が出来ました。
ありがたやありがたや。
なお、ナンなく打ち勝ったと思われたナン敵、数時間後から威力を発揮し胃の中に留まった模様。ごしゅうしょうさまー。

さあて、次は年末年始だなっ(・∀・)




  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村

昨日は雪まで見た各務原。
2日連続でやって来ました。
今日は、参戦する仲間の応援(罵倒)のためです(・∀・)。

今回出場するのは、D氏とT氏。
カテゴリーが違うけど、偶然にも同じ時間帯での数分差スタート。
なので、それに間に合うように向かいます。
途中、22号線でサンタに遭遇。
かさだCX2822

朝早いので渋滞も無くかさだ公園に到着、入り口直近に仲間発見(^^ゞ。
T氏とD氏はウォームアップに余念がありません。
ってか、周囲も皆ウォームアップしてる、スタートからいきなりダッシュだもんね。
かさだCX2823

スタートグリッド召集が始まろうかという頃にセンセーご一家も到着。
かさだCX2826

先日「ワタシ、アップルパイ大好き♪」って言ったら、この日アップルパイを焼いてきてくれました。
かさだCX2827
と○ちーありがとう!ごちそうさま〜(ノ^0^)ノ
前日はセンセーの奥さまの鳴門金時&リンゴケーキをご馳走になって、最近美味しい思いしっぱなし(^^ゞ


ワイワイやってるうちにスタート時間です。
今日のワタシはカメラマン。

冷えないように上着を着たまま待機。
かさだCX3336
スタート直前に上着などを受け取ってくれる仲間がいると、やっぱ助かると思うんだ<CX

T氏、スタート待ち。
かさだCX3344
何気に目立つこのジャージ(ワンピ)。

続いてD氏のスタートぅ!
かさだCX3353

見える範囲での見どころはこのシケイン。
乗ったままジャンプでは越えられない高さがイヤラシイ?w
T氏ジャ〜ンプ!
かさだCX3375

D氏、ジャ〜ンプ!
かさだCX3387
うまく越えないと、後輪をシケインの板に当てそうですよね?
少し前に放り出し気味にするとかあるのかなぁ。

今日の会場は、枯れ草が腰の高さくらいに茂っていてコースのあちこちに移動というのがしづらい感じ。
昨日のうちに散歩しておけば、入り込める場所のチェックもできたかなぁ。

かさだCX3411

かさだCX3417

今回は、同一時間帯に仲間が二人時間差で走ってるということで、こっち向いたりあっち向いたり。
シクロはコースがくねくねしているので、ビューポイントが多いのが魅力だけど、複数ターゲットが時間差で現れるので忙しい(笑)。

よぅし!一人抜いたぞっ。
かさだCX3426

草っ原から抜け出ると舗装路(って言っても細かい砂利だった)。
かさだCX3430
ここで踏んでスピードを上げるべきなんだろうけど、周回重ねると脚が残ってなさそう・・・

最終回ラストスパート、あとはフィニッシュラインに飛び込むだけ。
こんなしんどそうな顔のT氏見るのは初めて。
かさだCX3452

30秒ほど後にD氏もやって来た。
かさだCX3523
笑ってるように見えなくもないが、たぶん苦しいだけなんだと思う・・・

タマシイ抜け出た1名とタマシイ分離しかかってる1名。
かさだCX3544
お疲れさまでした\(^O^)/


このあと、友人のチームメイトが女性クラスのレースに出るというので、応援兼カメラマンに早変わり。
かさだCX3556
友人とも○ちーもたいがい速いが、この彼女もかなり速いという覚えが・・・

あー、でも、シケイン越えるの大変そう。
かさだCX3590
MTBはやっぱ重いよねぇ・・・
前ふたりと、どうしてもシケインで離されてしまう。
が、その後の走りですぐに追いつく、の繰り返し。
自転車がCX車でもっと軽かったらと思うと本当に惜しい。


トップ3争い。
かさだCX3601


その後、トップとの差が出来て2位パック形成。
かさだCX3608
最後の最後までこの2人でもつれる。

「これはゴール前を撮らなくては」と思い、場所を移動。
最終カーブを飛びだしてくるあたりで待ち構える。

来たっ!
かさだCX3649
やっぱり最終までピッタリくっついていた。
MTBでのスプリントは不利か?と思ったけど、勝負は最後までわからない。

フィニッシュラインを越えるまでわからない、と諦めなかった精神が勝った瞬間。
かさだCX3655

なんだかじわーっと感動しました(≧∇≦)
いいレースだった〜♪

知り合いのレースが終わったので普段ならこれで帰るところですが、
今回は少し待てばC1カテのレースが見られるので、それを見てから帰ることにしました。
だから、ブチョーコーヒーブースできしめん購入。
かさだCX2830

今日は本当に暖かい。
ユニクロの暖パンにダウンジャケットを着ていたけど、少々汗ばむくらいになってました。
着込み過ぎだったなー。

昼休み時間帯は試走できるので、と○ちーMTBで走り回るw。
かさだCX2835
内心「エントリーしておけば良かったなぁ」って思っていたんじゃないかしらん?

キッズカテゴリーが済んだらトップ選手のレース。
たまには見ておいても損はないでしょ。
ここは敢えてカメラは持たず、観戦オンリーで。

かさだCX2840
さすが最高カテゴリーともなるとピットにスペアバイクがこんなに置かれるんだ。
(実際、トップの2人はそれぞれ1回、バイクを交換しました。そのほかにも交換した選手、いた。)



13時10分スタート。
もうスピードが全然違う、速い!
シケインに来ても、あっという間に通過していってしまう。
ここ(コース)が舗装路かのような速度・・・
かさだCX67855

中盤まで、トップはこの2人で争われた。

レース時間は60分なので(観客のワタシが)中だるみしてしまいそうな気がしたけど、結果的にずっと見てました。
周回が終わるたびに、レースに動きがあって気が抜けないのな(・ω・)
トップ争いの2人が膠着してる時は3位狙いのパックに動きがあったり、
3~6位くらいがバラけた状態で安定したかと思ったら、先頭二人に動きがあったり。
(いやぁ、あそこでパンクがあるとは・・・ おかげでピット作業の様子も見れたけど)

もう、「終始熱いレース」で楽しかった~~~(≧∇≦)
知ってる人居なくても、充分楽しめました。
レースのMCも面白い。「粘りの○○、○○汁!」には笑った。

ロードレースも面白いけど、シクロはもっと(まさしく)「泥臭くて」チカラ技的な、
人間味のある自転車レースだなってあらためて思いました。


次回第5戦は「平田リバーサイドプラザ」で1月15日(日)です。
その後は「愛知牧場」で1月29日(日)。
強いカテゴリーだと午後になることが多いと思うので、時間があったら見に来ませんか?
C1、CM1あたりは知り合いが居なくても見応えあるレースだと思いますよ~(^_^)

そしてワタシは、やっぱり「野辺山CX、見に行きたいっ」


  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村

ここ数週間、腰が痛くて。
お尻や脚の筋肉の疲れが原因だろうなー。
(大臀筋や太腿の外側が張って痛いから)
スポーツマッサージへは行ったものの、自宅でもケアできたらそれに越したことはないよね。
洋食2800
ってことで買ってみました(・ω・)「骨盤職人」
丸いボールが絶妙の大きさ、幅を変えられるところもGOOD!
だから、骨盤だけでなく肩や首筋にも使えるよ。
これのおかげでお尻まわりがかなりスッキリしました。
何気にすごい・・・



ということで土曜の朝は各務ヶ原方面へ向かいます。
洋食2803
天気予報はほぼ晴れとのことだし、予想気温は9℃くらいとのことなので。
今日は大丈夫だよなと、この時は思ってました。

各務原のかさだ公園を9時半頃スタート。
本日は4人構成です、ワタシ以外は“猛獣指定”です・・・。
あぁ、不安しか感じない(笑)
あああ、初っぱなからいきなり速いぜ〜(^_^;)
走り出ししばらくがサイクリングロードなだけに止まる箇所も緩む箇所もない。
ひええええ〜〜〜、今ってどれくらいの速度で走っているんだろう?
と思って自分のガーミン見たら、見慣れない表示になっている。
えっ?えっ? あっ!
先日のバージョンアップで画面の設定がクリアされたな!
時々こういうことがあるんだよね、810J。
仕方ない、どこかで止まったら直そう(。-_-。)

それにしてもペース速いな〜、って思っていたら
洋食2809
あまりに早く目的地に近づいてしまったのでコンビニで小1時間休憩。
ホットコーヒーが美味しい。
(なかなか陽が差してこなくて肌寒いです)
岐阜羽島駅前がキレイになりつつあり、びっくりしました。


11時半開店 アタックー!!
洋食2811
「和」な感じだけど洋食屋さんです。

洋食2815

こういう名前の洋食屋さんです。
洋食2812

店内は、カウンターに5〜6席と小上がりが2席。
店主は「ONE PIECE」がかなり好きらしい。

来ました「ミックスフライランチ」1200円くらい。
洋食2817
ミックスフライ=エビフライとカニクリコロッケ。
ハンバーグが美味しかったらしい・・・

なんて言ったらいいかな、とっても「尖ってない」洋食。
強烈な味付けでもないし、凝りまくった作りでもない。
かといっていい加減なものでもなくて、真摯な感じがする。
こういう料理って何度も通うと良さがわかるよね、そんな気がした。
自宅近くにあったらちょくちょく通いそうな、そんな感じ。
ごちそうさまでした〜(^_^) 次はオムライスにしたい。

当初、ランチの後にお千代保に寄ろうというプランだったけど、
なんだか天気があやしいし、この後の予定も詰まっているので引き返すことに。
なんせ洋食屋さんに着く直前、頬に冷たいものが当たっていたもんね・・・
素直に来た道を戻ります。
行きは向かい風基調だったから、帰りは追い風基調かな?
ウレシイ反面でらこわい(笑)今日の顔ぶれではでらこわー。
しかも今日は、先頭とその次を走る二人が「悪路をものともしないMTBとCXバイク」ときてる。
往路では道なき道を走ろうとしたしなぁ(´Д`)

町の中を抜けて川沿いの道を走り出したあたりで、暗くなりかけた空からなんか冷たいものが!
しかも・・・白くありませんこと?(・ω・)
雪じゃん!風花じゃん!
うわわ、さすがに冷える!両腕の前側が冷え冷えしてきた。
あと少し走ればゴールだから、これ以上天候悪化しないでくれ・・・

風花は少しの間だけで済んでホッとしました。
でも太陽はあまり顔を見せず、肌寒い日で終わりました。
もう冬なんだなぁ、冬装備でないとイカンのだなぁ(しみじみ)
冬装備の一例↓
洋食2819
このあと、シクロのコースを散歩できるというので、参加予定のD氏とT氏は自転車を片付けてコースの下見へ。
MTBで終始先頭を牽いてくれたT氏お疲れさまでした〜。
コンプラ違反と(仲間に)言われつつもそのまま店に入ったD氏、お疲れさまでした。
ダウンジャケット↑着ても違反状態に変化はないね(^_^;)
二人とも明日のシクロ、頑張って!

もう少し暖かければワタシもコース下見に行ったんだけど、
戻る途中の雪で冷え切っていたので、センセー乗せて一足先に帰路につきました。
実は帰路途中で右ふくらはぎに違和感というか痛みが出てきて、誤魔化しながら戻って来たので、足場の悪いシクロのコースで変に負担かけてもイカンし、冷えもマズいだろうと思っての撤退。
急に冷え込んだときは「寒い」という感覚の有無に関わらず、筋肉は冷えて硬くなっているので無理は禁物です。


帰ってくる途中で、職場近くのコンビニに寄って荷物引き取り。
自分へのクリスマスプレゼントって事で、
洋食2821
ボレーの替えレンズ買いました〜\(^O^)/
(上の薄いグレーのものを下のレンズに交換・どちらも調光なので更に濃く変わる)
これで濃さ(可視光透過率)の違うレンズが3枚になり、
交換も簡単で、いっそう使い勝手が良くなりました〜。
(ただ、曇り止め効果はないので自分で曇り止めを塗る必要があります)

帰宅後は速攻で風呂に浸り体を温める!
なんかこう、筋肉がふやふや~んと伸びていく感じがしますねー♪
冬のサイクリングの至福はやっぱこの「シメの風呂」だな(ノ^0^)ノ


今日のコース


実走は48km程度。

【ウエア覚え書き】
いよいよ冬仕様になってまいりました。
昨年に引き続き、
レリックの冬ジャケットのシーズンイン。
レリックジャージ 
2014年始に「昨年買った」とか書いてるから、かれこれ4シーズン目?
着る期間が短く洗う回数も少ないせいか、よく保ってますね。
防風性がすごく高くて、中に着るもののレイヤリングを工夫すれば文句なしです。
(ワタシ自身がクソ寒い日や風の強い日は乗らないから)
今日は、ファイントラックのドライメッシュの上にモンベルMW長袖、そしてこのジャケットでした。
帰路で風花に見舞われたあの時間こそ「さすがに冷える~」と思いましたが、それ以外は充分。
風花時間帯も「もう一枚インナー重ねていればオッケー」くらいの手応えでした。

下はカステリの裏起毛レーパン、今冬はこれでなんとか出来る(パールイズミのウインドブレイク要らないんじゃないか?)と思えてきました。
末端部分はもう完全に冬仕様。
シューズカバーはまだ爪先だけのものですが。

あ、イヤーカバーは着けました。
首回りはまだ要らない感じ(インナーの襟が高いってこともある)。

秋口くらいからの微妙な気候の頃は、自走じゃないときは着替えを持っていくようにしてます。
家を出るときは午前7時、走り出すのは午前9時とかだと、その2時間で気温は大きく変わるし地域も変わる
(名古屋から岐阜県に移動すること多し)ので、全く予想が付かないんですよね。
そこで「車なら多少荷物が多くても大丈夫」と考え、最も薄着の状態で自宅を出て(むろん必要に応じて上着を着る)、
現地に着いてから暑さ寒さや風、天気を見て、もう一度ウエアの選択を確認するようにしてます。
だから、インナーの種類違いを1~2枚、グローブ・アームカバーなどの小物、時にはジャージ(長袖・半袖)も余分に持っていく。
アンダーは車のところでさっと変えることがし辛いので出発時の選択で決まり
(丈の長いものしか持っていないから組み合わせ云々が無い)。
自転車で出かけるときの専用ナイロンバッグがあって、そこには常時「自転車で走るときに毎回要るもの一式」と「出かける前日にチョイスするあれこれ」が詰め込まれ、出発時には自転車とそのバッグが車に乗せられるという仕組みになってます(・ω・)
こうするようにしてから忘れ物がかなり減ったのと、準備に手間取らなくなりました。

  ↓よろしかったらぽちっと↓ にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村

11日が日曜に重なったので、年内最終の「カレーライドの日」です♪

がしかし。
急に「気温が冬」になったので、夏場に使っていたルートはさすがに寒いだろうということで、

今回は自走(・ω・)

参加メンバーは好きなところから自走で香嵐渓のコンビニに11時半集合!
ワタシはセンセーと、トランポ組R氏と三人で地元をしゅっぱーつ。
ルートはセンセーにお任せ\(^_^)/ 
これが楽なのかキビシイのか、判断は毎回ビミョーw

スタート前にいきなり
「モーニング、します!」 ←センセー談


そうです、美好餅モーニングでーす。
カレーの日2727
夏場はスタート時間のほうが早いので、ここに寄れないのです。冬の風物詩なのです。

そして白い粉の誘惑にようこそ!\(^0^)/
カレーの日2734
ナニモノなのか不安げなR氏・・・

ダイジョウブ、ひとたび口にすればシアワセが訪れる・・・フッフッフ
カレーの日2731
残念ながら「黒豆入り」も「栗入り」も無くて、スタンダードな美好餅。 実は昨日も食べたけど今日も安定の美味しさ~(・∀・)

瞬殺とウワサのいちご大福、予約に関する貼り紙も出てましたよ~。
気になる方は美好餅へGO!
店の外で、握りこぶし大の大福をお腹に入れて(2回目の)朝食完了。
自走の日は出発前に「しっかり朝食」はイカンのです。すんごく軽くだけ食べておくことをオススメします(誰に?)

本格的に香嵐渓を目指しますよー(・∀・)

今日は特にルートも引いていないようで、「だいたいアッチの方向」と言って走っているようです。
ま、ガーミンさんが居るからいざとなればなんとかなる。はず。


追い風なのか、なにげにブンブン牽くセンセー。

これだから平坦や下り基調、追い風とかが決して楽じゃ無いんだよなー・・・という思いは心の下の方にギューッと仕舞ってシャカシャカ回します

保見のあたりへ来てやっと見覚えある風景に。
途中、トイレ休憩を挟みつつ、気がついたらイイ時間になっててほんの少し急ぐ。
勘八峡の紅葉がすごくいい感じだったけど、残念ですが華麗にスルーして、ほぼ時間通りに集合場所コンビニへ到着~。
コンビニにはすでに他のメンバーが待ってました。
どうやら寄り道・道草を食ってきた模様(みんな好きだね~)。
カレーの日2738
早々と西三河方面から到着していたA氏と、今回初挑戦のT氏が加わり今日のメンバー完成。

コンビニで補給もせず、時間だけ調整して、残り15分を切ったあたりでリスタート。
チョロチョロっと走って目的地着。

正午までの数分、店の前でソワソワするオッサン4人、かなりアヤシいです(笑)
カレーの日2739

結局、正午直前に突撃!(^^ゞ 今日のカレー紹介。
カレーの日2741
この辺に立っているだけでイイ匂いがしてお腹が鳴る。


カレーの鍋、並びましたっ!
カレーの日2748


この時点で客は我々だけだったので、スタッフの方との会話を楽しみつつ準備開始~(・∀・)

ダム建築、成功例
カレーの日2750


ダム建築失敗!決壊してます!
カレーの日2749
真ん中に乗ってるししとう。これが辛いの、カレーより辛い。
おかげで、優しい味のカレールーもパンチが効いた雰囲気になりました(^_^;)口の中で。
この日のカレールー4種、ワタシ的には“キャベツとレンズ豆”にロックオン。
意外にも健闘していたのが“豚しゃぶ”でした。これ、子供さん向けに辛くないカレーとスタッフの方が言っていたのですが、辛くなくてもかなり美味しかった。
“ピーナッツカレー”は独特の香りがあって大人のカレーって感じ。
“冬瓜のカレー”はピリッとしていたかな。
今まで何回もカレーの日に来ていますが、4種あるうちの自分的に「これは好み!」って思うのは1~2種ってのが率直な感想です。
しかし今回は4種ともかなり良かった。
敢えて言うと“レンズ豆のカレー”豆が煮崩れていたかもしれない。これ、豆の食感がハッキリしていたら嬉しかったな(^_^)


なにやら今日は「福袋」があるそうです、これは初耳!(・∀・)

安納芋の焼き芋福袋ですって
カレーの日2743
焼き芋の装置で暖を取る・・・遠赤外線であったかい。

福袋は5個。5番目を選んでみました。
カレーの日2751

安納芋、ほっかほか~♪
カレーの日2756
なお、福袋に付いてきたオマケがスーパーヨーヨーで、男性陣がなにげに喜んでました(笑)
そしてウチらが腰を上げる頃には店内満席。
いつもそんな感じです(^_^)

そうそう、お店の人が
「カレーを出してくれる方居ませんか?」って言ってましたよ。
自慢のカレー、ちょっと変わったわが家のカレーなどのレシピをお持ちの方、いかがでしょう?
カレーって凝る人はかなり凝るようだから埋もれたご自慢カレーがありそうだよね。
バンバン堂さんはFB↓を持っているので詳細はそちらへお尋ね下さい。
ろじうらのカフェ バンバン堂

さぁて、日暮れが早いのでそろそろ退却開始。
カレーの日2742
外へ出たらやっぱ寒いわ(^_^;)
ここへ着いたときはウインドブレーカー脱いでいたけど、帰り道は必要だわね。


追分の交差点で、三河方面のA氏と別れ、ウチらは153号線を向かい風受けながら進みます。
帰路は勘八峡の景色を少し写真に収めて、
カレーの日2760
カレーの日2758

向かい風の中を西へ西へ。
グランパスの練習場を突っ切って(ここ、アップダウンはあるけど車が来ないので好き)、

ここに4名様吸い込まれ~\(^_^)/
カレーの日2761

正真正銘、デザートですことよ
カレーの日2768
スイーツ男子であるT氏を「BeBe」にお連れしようか迷ったんですが、
「BeBe」は4人着席できないかもしれないという懸念があったので、
今回はイートインがしっかりしている「5月のミュゲット」へ。
ケーキそのもののオススメ度でいえばワタシは圧倒的に「BeBe」押しですー(^^ゞ


シフォンケーキのアップ。
カレーの日2764
シフォンと言うよりフルーツのケーキって感じですね。


よく食べよく漕ぎ、三々五々分散して本日終了。
ご一緒下さったみなさま、ありがとうございました(^_^)
今回参加できなかったかた、来年は・・・
・・・2月に11日が土曜というタイミングがありますがとても自転車で走れる季節ではないので~
・・・3月にできたらいいなーと思います(^_^) 暖かい日が続けば大丈夫だもんね。


帰宅後はさすがに体が冷え冷えなのでお風呂を沸かし、
沸くのを待っている間にリカバリ食ってことで、金グリと、この
カレーの日2770
すごくアヤシい雰囲気のプロテインをモグモグ、というかゴクゴクというか・・・

プロテインって総じて美味しいものじゃないのはわかっているけど、わかっているけどコイツは結構苦行(^_^;)
味はね、ヨーグルト風で悪くは無いんだ、けど食感が。
食感がなんとも微妙すぎるくらいビミョーw
エナジージェルより固いんだけど固形ではない、でも口の中で溶けていくわけでもない。
積極的に飲み込みに行かないと喉を通りすぎてくれない微妙さ(笑)
口直しに美味しいものプリーズ!(笑)
まー、リカバリの努力はしておいて損はないので仕方ないですね(^_^;)


今日のルート

なんだかんだで80kmほど走ったわけで、初めて153経由で香嵐渓ってのになりました。

【今日のウエア覚え書き】
予想最高気温が10度くらいとのことと、おそらく風は5~6m以下だろうと踏んで。

カステリの冬用レーパン(裏起毛、5~10℃対応)、冬向きソックス
爪先だけのシューズカバー
ファイントラックのドライインナー(これは一年中着用)
モンベルのMW長袖(少し立ち襟で首回りをフォローしてくれるからネックウオーマー要らず)
長袖ジャージ(晩秋まで着られそうなタイプだけど裏起毛ではない)
モンベルのポケッタブルウインドブレイカー
冬用グローブ ←これ正解だった

モンベルインナーにもう一枚足すか迷った、けど結局これで行ってなんとかなった。それは日差しがあったからだと思う。曇りがちの日だったらもう一枚着ていないとツラいかな。
あと、私自身が「暑いよりは肌寒い方がなんとかなる」タイプだから薄着を選択ってのもある。
ただし下半身が冷えるとダメな人でもあるので、「上半身は薄着+下半身は季節を先取りして厚着」ってのは厳守。
カステリのレーパンは気に入っているので、今冬はこれを中心に、更に寒い日はパッド無しタイツを重ね履きで対応しようかとも考え中
まぁでもそろそろレリックの真冬用ジャージの出番かな・・・。


この日は「平坦基調の緩やかな上り下り」って感じで、帰宅した時には太腿前側パンパンでした。
平ぺったい道でも、男性が流す程度の速度に付いて行こうと思うと、ワタシごときの脚では「懸命にクルクル回す、ちょっと踏み込み気味」にしないとダメです。
膝にアレコレ前科があるので重いギアを踏むことは避けなければなりません。
でも付いていこうとするとそれなりの速度は要求されるので脚はそれなりに頑張ります。
昨年くらいから「上りの方が自分のペースを保てるから楽な気がするよなぁ」って思い始めました。
冬はどうしても平地寄りになるので、これから数ヶ月、太腿パンパン状態が繰り返される気がしてなりません(-ω-)



それとですね、
前夜は忘年会しました。
ボー年会720

ボー年会721
ちょっとお久しぶりな顔も揃って楽しい1次会でした。

料理も和風で、この肉美味しかった。
ボー年会724

二次会はお茶・・・
ボー年会726
ってかスイーツ(笑)
また来年もよろしくお願いします、な前夜でした


  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村

日曜は二ノ瀬行ってきました。
二度目です(・ω・)

朝、5時過ぎに起床。
ぼやーっとした頭でストレッチします。
寒くなると体が動きにくくなってくるので、出かける前にすとれっち〜。
寝起きの体は特に硬い。


30分くらいストレッチしてもお腹が空いた感は出ないので、服着て化粧(日焼け止めなど)して荷物持ってしゅっぱーつ。
パンをかじりながらトランポ地まで車を走らせます。

道の駅「月見の里南濃」、三々五々、今日のメンバーが到着。

お久しぶり〜、今日は新しい足周りですねデススターさん。
二ノ瀬2650
物理的重量は軽いそうなので、あとは走ったとき軽いかどうかですね(・ω・)

寒いかな?ウインドブレーカー着た方がイイかな?
迷ったけど着ないままスタート、大丈夫っぽい。
チョロッと走るともう二之瀬の入り口に到着。
少し前方にも直前にもスタート待ちのローディーがいます。
彼らが視界から消えてからスタート。始めのうちは平坦なんですね(前回来たときのことあまりおぼえてナイ)

コッソリ決めてきた今日のミッションは
「同じ出力で上がること」。

100Wあたりを維持してタンタンと走ってみます。
勾配が変わっても出来る限り100W維持を心がける。
正直なところ、勾配緩い所はもう少し多めでしたが。

前回はBD-1青年を追いかけて行けるところまで行く、がミッションだったのでパワー計を全く見ずに上がったけど、今日は正反対。
ガーミンに表示される出力をチラチラ見ながら黙々と一人旅。
あ、一人旅はいつものことだネ(・ω・ゞ
なので写真は全然撮ってません。
これもいつものことだネ

実はこの日は天気も良くて、紅葉も終盤になってて、上がりながら見える景色がとても綺麗だった。
南か東に向いている山肌に日が当たってると紅葉が冴えて、日陰の部分とのコントラストが素晴らしい。
何度も「止まって写真撮ろうか」と思ったけど、なんとなく調子良さそうだし、できたら足つきせずに上がってみたいのもあったので、目にしっかり焼き付けてタンタンと上がりました。

途中、後ろからどんどん男性ローディが来て抜いて行きます。
みんな時間と戦っているんだろうなぁ・・・ 時間と戦った先にはなにがあるんだろう・・・

そうそう、私が上がり始めてすぐの勾配が上がったあたりで前方から降りてきた男性、知り合いに似てた気がする。
向こうは駆け下りているから一瞬だったので自信はないけど。
黒いブレーカー着てました。HRさんかなぁ?居てもおかしくない場所だし時間だし。

二ノ瀬、ところどころ勾配が上がって、その後少し緩むの繰り返し。
上のほうへ行くと瞬間的に10%に近い部分もあるよね?
それが長く続くわけではないので一瞬耐えて頑張る(つっても踏み込むわけじゃない)。

たった2回しかここへ来ていないけど、漏れ聞いていた
「二ノ瀬は先が見えるから心折れる」とか「ツラい」とかいうのは今のところ感じてない。
たしかに、これから登る道が見える箇所があるけれどワタシは「ふ~ん」くらいに見えるだけ。
時間を争っていないからかな(笑)
実のところは「雨沢よりこっちの方が好き」なくらい。かも。
雨沢も2~3回行っただけで数年前の話なんだけどさ。
二之瀬の方が圧倒的に景色が開放的で車の進入も少ないから、どちらかと言われればこっち。




一応今回も証拠写真は撮っておくか。
二ノ瀬2652 


メンバー皆が揃ってから展望台?のところまで行ってみる。
二ノ瀬2655 

おおー、見晴らしはよい。でもガスってます(´ω`)
スッキリ見える日はあまりない?

おっと!時間が押しているのでさくっと降りましょう。
なにかというと、本日のメインイベントは
東海シクロ第3戦を観戦・応援
なのですよね~。

さっさと二ノ瀬を折り返して車に自転車を積み、平田リバーサイドプラザへ向かいます。
すでに友人のスタート時間は過ぎている!ラスト1周くらいは応援できるか?
二ノ瀬2661 


できたできた\(^0^)/
二ノ瀬2665 

笑う余裕をペダルに回せー!w

平田のコースは起伏の少ないコースですが、脚を休めるところがなくてキツかった。
らしいです(・ω・)

応援が終わったのでお昼を食べに、自転車でお千代保稲荷へ移動します。
相変わらずすごい人。
二ノ瀬2671 


お千代保といえば串カツ。
二ノ瀬2677 

串カツとどてを頼んで、
米も食べたいのでおにぎりをシェア。
二ノ瀬2676 


食べ終わった頃にちょうど午後のレースが始まるので、もう一度平田へ行って、
女子のレースを応援!
二ノ瀬2688 

最後の最後まで勝負が持ち越され、ゴール前スプリントで抜かされてしまって残念でしたね~。
「3位のグラスがまだ貰ってないから次は3位」イヤイヤ狙って3位じゃなくていいから(笑)


ここで我々は平田を離脱し、お茶・・・というか午後のスイーツしに車で移動。
今日は午後から天気が崩れる予報だったけどなんとか持ってくれてありがたかった。

二ノ瀬2696 

情報が乏しかったのでここで午後のお茶。

ワタシはその日のケーキセットにしてみました。
二ノ瀬2695 


これは向かいの席のスイーツ、フレンチトーストらしい。
二ノ瀬2691 


151@さんはパンが美味しいので、車で来てることだしパンを買って帰りました。
二ノ瀬2698 

シナモンロールあるわ~♪ これもいいな~あれもいいな~って選んでいたらトレーいっぱいになってしまった。
しかし、会計したら1300円ちょっとにしかなってなくて「やっす!」と思った。
職場の近くに有名なベーカリーができたんだけど、そこでパンを数個買うと1000円近くなるのよね。
151@さんが人気あるのわかる気がするわ・・・



結局自転車で走った距離は20kmにも満たなかったけど、盛りだくさんで楽しかった1日でした。
遊んで下さった皆さん、いつものことながらありがとうございまーす(^_^)


今日は思ったことがあった。
『汗は裏切らない』。
それを確認するためにも、あと数回は二ノ瀬登ってみたい、かな。
二ノ瀬、もう少し近いといいんだけどねぇ(笑)


  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。