CX最終4051

春は出会いと別れの季節・・・

ってことで、シクロシーズンは終盤です。
東海シクロも今日が最終戦、泣いても笑っても今日まで。
罵倒も今日まで(๑╹ω╹๑ )


しかぁし、昨日の疲れが尾を引いて、目覚まし鳴っても起きれなぁ~い!
一瞬「やっぱこのまま寝ちゃお・・・」と日和かけましたが

「そういや前回は罵倒できずじまいだったから、その分今日やっとかんと!」

との一念で起き上がりました。罵倒のパワーすごい。


最終戦は『ワイルドネイチャープラザ(祖父江)』が会場。

どこの砂丘やねんこれ、っていう感じのこんなトコ。わーい砂地獄
CX最終4273
いや~面白そうだな\(^0^)/見る方は。

9時頃から順次レースが始まる。
駐車場寄りのコース端っこで試し撮りをしながら見ていたが、砂区間を走る選手がなかなかやって来ない。
目の前にあるテープで区切られたこのルートはコースじゃないのか?
って疑ってしまったくらいに。
30分間で3周、やはり低速レースなのか?


まずはCM3Aのレース終了。
ゴールして戻ってくる(いちばん疲れている時の)姿を撮る。

ピースサインじゃなく、ゴールの安堵と開放感。
CX最終4042

昨日の試走とは全く違うコース状態の話や、タイヤのセッティングの話、コースのどこが難しいかなど、アレコレ喋って労をねぎらう(タブンw)。
砂のランで抜かれたので、次シーズンに向けて砂浜を走るそうだ(笑)。

舗装路を走るロードバイクでも、路面の状況によって走り方を変えなくちゃいけないのはわかっているが、シクロはもっとシビアなんだなと話を聞いていて思いました。
冬の朝って晴れていても路面に湿気がありますよね、砂も湿気があって重いのだそうな。
ということは、今日のように天気がいいと午後は砂が乾いて、また違ったコンディションになるってことだ。
選手各自の得手不得手や技術や体力、機材の選択から調整の度合い。
多岐にわたって面白いし楽しめる。
シクロって本当に見応えあるなと思います。


さて続いてCM3Bスタート。
CX最終4074
今日は完走してクダサイ(๑╹ω╹๑ )


とにかく砂だ。砂との闘い。

レミングの群れのようにも見え、
CX最終4125

はたまた殉教者の列にも見え。
CX最終4254

自転車は現代の十字架なんだなきっと。
なにを贖罪してくれるのだろう・・・

若者は力尽くでゴルゴタの丘を押し上がり、
CX最終4303

大人たちは着実に一歩を踏みしめ、
CX最終4250

「なぜ」かは考えない。
CX最終4325



そしてカメラマンも砂を走る!
CX最終4116
デカいデジイチ持って軽快に走ってました(๑╹ω╹๑ )

この日いちばん楽しんでいたであろう一人と一匹。
CX最終4277


今日は3周回で終わる。
たった3周が長い。

今日はゴールした、もう走らなくていいんだ。
CX最終4354


無事にゴールして戻ってくる姿は全身から本音が出ていて好きだ(笑)
CX最終4366

かなり前に
「(ロードレースで)ゴール前スプリントを正面から撮ると、皆笑っているようで可笑しいが、あれは楽しいんじゃなくて苦しいから口が開いて笑ってるように見えるだけ」
ってのを読んだことがある。
この日の選手は皆その笑顔でした。



レースを終えて力尽きるD氏。
CX最終4371

これで今シーズンはおしまい。
明日からはトライアスロンのトレーニングですね(笑)

落ち着いたのを見計らって腹ごしらえとしますか。
ブチョーコーヒーのスープ+パンのセットに串カツ。
D氏は更にパスタも頼んでましたけど。
CX最終3464
今回のスープはコーンポタージュ、そしてバンズっぽいパン。
愛牧の時のミネストローネとバゲットのほうがよかったなー。ややピリ辛で。
今年は小倉カイザーやサンドイッチに挑戦できなかったので、来シーズンこそ!


さて、C4・C3の選手達が苦戦していたこのコース、C1レベルの選手達はどう走破するんだろう。
すごく見てみたい。
この砂地獄をどう攻略するんだろう、
どこまで自転車に乗って駆け上がるんだろう、
自転車を担いでどれくらいの速さで走るんだろう。

しかし、昨日の疲れが蕁麻疹として出ているので大事を取って帰宅した。
残念。


基地祭行かなくなって、全然触らなくなったデジイチを動かす機会になったシクロ観戦。
てきとーな設定で連写しまくり、撮った写真を関係者に押しつけたシーズンももう終わり。
否応なく被写体になったみなさま、お疲れさまでした\(^0^)/
また来シーズンもよろしくお願いします。



  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村


ピザ始3428

3月を目前に控えた、2月最終土曜。
ワタシの今シーズンが始まりました!\(^O^)/

前夜、急遽「ピザを食べる」という話がまとまり、大急ぎで走る仕度を開始。
なにせほぼ二ヶ月実走していないので、全てがリセットされてます。
自転車そのものはZwiftをちょろっとやっていたため動かしてますから、タイヤの空気圧くらいでOK

所謂「サイクリングセット」を再チェック。
明日着るウエアをチョイス。
シューズよし、ヘルメットよし、サングラスよし。
あれ?イヤーウオーマーが見あたらない・・・どこへ置いたっけ?
モンベルのイヤーウオーマー、よく紛失します。
カサがない上に色が地味で目立たないので、他の服の間に入るとぱっと見ではわかりません。
うーん、明日は10℃以上になりそうだから耳当て無しでもなんとかなるかな。


で、土曜の朝はすごく久しぶりに早起きです。
さぁ出発、という段になって車の後部が「お一人様仕様」のままだということに気づきました。
それを2台乗せ仕様に変更するのに時間がかかり、予定時間を30分弱オーバーして出発。
新舞子までトランポして、そこから内海までの平坦往復が今日のルートです。
センセーもワタシもともに実走は2ヶ月ぶり、農道だなんて無茶はいたしません(。-_-。)。
同時刻にスタートするはずだったT夫妻は農道経由でピザ屋さんまで。どちらが先に着くかなー(^_^)

この日の知多半島は風もそこそこ、特に行きは追い風傾向なので思ったよりも楽に進みます。
そこが落とし穴なんだけどね・・・
25〜27km/h程度(130〜150wくらいかな?)で順当に走行。
ずっと実走していなかったので、体力もさることながら走る時に必要な感覚が付いてくるかが心配デシタ。
「クリートの外し忘れしないかな」とか「車への対応が利くかな」とか。
一応往路は何事もなく走れたので一安心デス。

自転車でピザを食べると行ったらここへ来ることを指す
『パッソ・アヴァンティ』

メニューを見てどのピザを食べるか決めているうちにT夫妻も到着。
ランチのサラダ、今日は妙に美味しく感じるけどなぜだろう。
ピザ始3430

ワタシのピザ「シチリアーナ」
ピザ始3432
あ、これ前にも頼んだことある!と目の前に来てから気づく。
以前「そのピザはチーズの入らないピザですがよろしいですか?」って店員に確認されたんだった。
で、食べてみてやっぱチーズなしはちょっとな・・・って思ったピザだった。
同じ失敗をまたやってしまうとは( ゚д゚)
(具はワタシ好みなんで良いんだけどねー、これにチーズが入れば文句ないんだけどねー)


てな話をしていたら、T夫妻から「一枚トレードしましょ」と提案を頂きチーズありピザをもらう。
モッツァレラチーズが美味しい、次回は絶対にチーズありピザを頼もう。

ドルチェまで堪能してピザ屋さんを離脱。
今日のメインミッションは無事に終わった。
今シーズンもお太れ部の先は明るい(ノ^0^)ノ
T夫妻もジワジワとお太れ部に含まれつつある?(笑)


さて、帰りましょうか。
帰路は平坦を4人で走りまーす。
ピザ始3438
せっかくなので4人の自転車とT夫妻のダンナサマの図。

往路、T夫妻は農道だったし我々はさくっと通過したので、
ピザ始3445
灯台のところで休憩・・・ってほど走ってないけどまぁ、シーズンはじめですし。
午後になっても(知多にしては)風が強くなく自転車日和です。

天気が良いしせっかくなのでシーズンインの状態を撮っておこう。
ピザ始3444
相変わらずC35 借りパク状態。
すっかり馴染んでいると言っても全然問題ない。

この日、農道でも海沿いでも、あまりローディは見かけなかった。
灯台のところで休憩していても我々の後からくる自転車乗りナシ、良い天気なのに珍しい。

しかし帰りはやっぱり向かい風なんだよねぇ・・・
暴風ではないけど、午前よりは強まっていてなおかつ向かい風。
しかもお腹にはピザが詰まっていてけっこう重い(笑)
熱いものがこみ上げるほどではないが、みぞおちが下から圧迫されてる感が抜けない。

にもかかわらずセンセーは

「今日って帰りのほうが楽ですよね?」

とか意味不明な発言。
向かい風で楽なわけなかろう( ゚д゚)状態なワタシは 即

「そんなわけないじゃん」

と返答しましたもちろん。
ヤバい、これはやばいわー
いわゆる「首の皮一枚残り」の前触れだわー(ー_ー;)

シーズン初っぱなから。

盛田酒造で休憩。
たまりしょうゆソフトに挑戦するセンセー。
ピザ始3447
リピありですか?

ここ、少し暖かくて快適なのでつい根っこが生えた4人。
Di2の話題から昨日のテレビ番組の話題まで幅広く(?)お喋りしてから根っこ抜きました。
が、ワタシの脚はこの盛田のあたりまでで終了してしまって、ここから先は100w程度しか出ず。
センセーがチラ、チラと後ろを振り返り距離を確認しますが、もう頑張れませんってば( ̄∇ ̄;)
盛田での長い休憩でも回復できなかったのでやっぱし今の脚は50km程度が限度ってことね。
いや、自分でもそれくらいじゃないかなとは思ってたんだ・・・


日が傾きかけた頃に無事新舞子へ到着。
思った通り、首の皮一枚しか残ってないという結果でした。

解散してから甘いもの補給に行きました。

くりくりモンブラン〜。
ピザ始3452
栗のクリームがたっぷり乗ってました。

日が長くなったとはいえ、気がついたらもう暗くなっていて一日終了。
センセーを送り届けて、今日も事故無くケガ無くパンクなく。
みなさま、お疲れさまでした〜\(^O^)/
また遊んで下さいませ〜。

さて、明日はシクロクロスの観戦だ!

【今日のウエア】
レリックのベントブロックジャケット
薄手ウィンドブレークタイプの長袖ジャージ
モンベルMWインナー
ファイントラックのメッシュインナー
(ちょっと着込み過ぎだった。ランチ後長袖ジャージは脱いで背中のポケットに突っ込んで帰って来た)
カステリのレーパン
足首用cw-x+靴下
シューズにはハーフカバー(今冬はフルのシューズカバーは未使用)
イヤーカバー無しで走れた。10度あたりが要不要の境目かな。


帰宅後、レモンシロップの異変に気づく!
IMG_3459.jpg

無農薬レモンを頂戴したので、少しずつ時間をずらしてレモンシロップを作りました。
これはラストの2ビンで、右のものの1週間後に左のものを仕込みました。
右側の、細かい泡が出ていますよね、発酵が始まったのです。
どちらも仕込み後、一日1〜2回かき混ぜていました。
昨日までは泡に気づかなかったんですが、今夜はプクプクと泡が出ています。
でもこれが出来上がりじゃなくて、もうしばらくかき混ぜは続けます。
左の方も来週くらいには発酵が始まるでしょう。
今年も酵素シロップで夏の冷たい飲み物はまかなえそうです(^_^)




  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村
 

『第3回日間賀島ふぐツアー』
16807709.jpg

一泊二日で河豚食べちゃおうぜの旅、第3回!!(≧▽≦)
毎年コレが楽しみで仕方ありません


なのにだ。


相方の足に痛風の予兆が。
発作が出る前のザワザワ感が出てきたらしい。
不思議なことに痛風発作って「どこかへお出かけするぞ」という時に出る。
相方初めての発作の時は“富士学校へ行こうと移動中の東名高速”だった。

そろそろ本当に医者に行け(・ω・)

「大丈夫だ」というので、荷物の中に冷えピタを入れさせて出発。
発作で足指の付け根が腫れた時に冷やすため
「ま、(漁師さんの宿だから)氷は事欠かないよね」
とお気楽なことをワタシは言ってました。


今回はランチからの集合で、半田にあるこちらへ。
16830950.jpg

16864221.jpg

自転車仲間み~さんお気に入りの「円芯」。
一度は来たいと思っていたので念願叶った。車でだけど(・ω・)

16807180.jpg

選べる“天ぷらorフライ”は全員フライで。
16807754.jpg

イワシを刺身で食べたのどれくらいぶりだろ?旨い!
つみれ汁も、汁の味が吸い物よりは濃いめになってて、すごく良かった。
16864981.jpg

それと「イワシ味噌」が好評でした~。
ご飯を少なめにしてもらったので見事完食。あ、野菜はちょっと残した・・・

続いて、お太れ部隊三河支部のカリンさんお勧め和菓子屋さんへ。
歩いて数分の所にある、これは寄らずにいられまい(・ω・)
16830827.jpg

イートインはできないので、宿に着いてから食べるお茶菓子を買います。
わが家は生菓子ふたつと、おまんじゅうを四つ。
16832273.jpg

ここからまた各々の車で師崎港まで移動、ちょっとしたドライブ感覚が楽しい。
旅してる気分になる♪

16649211.jpg
途中のコンビニで『今夜対策』を仕入れる

師崎港からは高速フェリーで本土離脱\(^0^)/
16864132.jpg

16865030.jpg

たまに船に乗るとなんだかワクワクするよね~。
16864970.jpg



日間賀島西港から宿までは徒歩、面白半分で家と家の間の細い道をグーグルマップ頼りにウロウロする。
地元民はここを原付で通過するらしい。

到着。
お世話になるのは常宿化しつつある『あじ浜』さん。
今回は別館の2階を占領するという好条件(ノ^0^)ノ
部屋割り後は宴会スペースに集まってお茶菓子とお茶とせんべいで準備運動だぜ。
16683806.jpg

この生菓子、めっちゃ美味しかった~。
次回立ち寄ったら味噌松風買う!

16時過ぎると風呂タイム。
男子チームのほうが長風呂であった・・・
痛風はホントは温めちゃいけないんだぞーとか思ったけど、本人が痛くないならまぁいっか(・ω・)

そして18時! トレーニング開始ぞ!(^ω^)v

16830758.jpg


ふぐ皮のサラダとてっさ。
16649069.jpg
もずく酢もなにげに美味しいんだよねぇ。

ひれ酒もあるんだけど、ワタシはあまり拘りないので梅酒サワーに変更。
最初はビールでとりあえず
かんぱーい!
16864820.jpg

16864168.jpg


てっちりは好きな時に開始できる。のでしばらく放っておく(・ω・)
16832314.jpg

追加のタコ来た~~~~。
16830656.jpg
でっかい(笑)
あまりの見事さに写真を撮るオジサンオバサン。
バイトの女子高生さんから「写真撮ってもらってから、一旦調理場で食べやすく切って持ってきますね」って説明されてしまいました(笑)
去年はハサミ使って切りました、男性陣が。
それはそれで面白いんだけどね


で、食べやすく切ってもらったタコ
&タコの唐揚げ。
うまーい♪
16807320.jpg

タコを前に満面の笑み以上の笑顔のPさん。
モザイクかけるのが惜しいほどの笑顔なんですごく残念(笑)
16830723.jpg


さて料理のほうはこの後、焼きふぐが出て
16649115.jpg

白子焼きが出て、
16807463.jpg

唐揚げが出て、
16807610.jpg

てっちり作って、
シメの雑炊(調理場で作ってもらう)が出て、
16831832.jpg


ああ満足。
飲んで喋って喋って食べて飲んで喋って食べて飲んで。
2階を貸し切りにしてもらったこともあって、宴会部屋でゆっくりできたのが良かった。
宴会部屋で解散して、胃薬飲んで就寝。


草木も眠るウシミツドキ かなり風が強い模様

頭痛を感じて目が覚める・・・二日酔いか~?心当たりはある、ワタシにしては飲んだ方だ
それとも酔いを契機に偏頭痛出てきたか~? 判別つかず(-ω-)

朝8時半、宿の朝食であーる(・ω・)

16865144.jpg
なんか「正しい日本の朝ご飯」って感じ・・・納豆がないけど。
そいや昨夜は納豆の話でも盛り上がったなー。ワタシは子供の頃は食べられなかったけど、出来のいい納豆を食べてからは食べられるようになりました。

たこ飯が付いているが白いご飯もある。
あと、昨夜食べきれなかったタコ・タコ唐もある。
みそ汁に入っていた生わかめが美味しかった・・・

朝風呂も入ったし(朝食前にコッソリ)、朝ご飯も食べたし。
あとはちょいと荒れ気味の海を渡って戻るだけ。

16864053.jpg

さらば日間賀島!
次に来るのは5月の後半だよ~ ←日間賀島のエンデューロの予定


さて、と。
今冬の増量分を落とすことに専念しよかな・・・(-ω-)

寒い日が続きますねぇ・・・


今冬なにをやっていたかの覚え書き。

きっかけは忘れたけど、
アクリル毛糸の編み物に熱中。


s毛糸3243
百均で思ったものが見つからなかったのでネットで買ってみた。
一玉が小さくてびっくり。安かったからなぁ。

s毛糸3265
いくつか試行錯誤の後、丸モチーフを編み始める。
個数をこなすうちに上手になっていくのがわかった(笑)。


s毛糸3276
で、買った一袋を全部丸モチーフに使った。
さてこれ、この先どうしようかー?


s毛糸3277
近所の百均では間に合わないので、スーパーにあるダイソーでさらに買い足し。


s毛糸3280
そして編み針も。
セットになっててお安いものをネットで購入。
単に竹を削っただけなので滑りが悪い、なにか油を塗ってみるかな。



昨年に続き、国産無農薬レモンを頂戴しました!

sレモン3240
買いたくてもなかなか買えないし時期も限定されているので、これは黄色いダイヤ〜\(^O^)/
とはいえこんなにも、新鮮なうちに消費できる自信がないので、新鮮なうちに少し友人へ。


sレモン3254
レモンをいただくきっかけになった「パセリ」。
なので早速パセリいただきま〜〜す!
(パセリにレモンの絞り汁とオリーブオイルをかけるだけで立派なサラダになるという話を仕入れ、試してみたら本当にパセリをもりもり食べられる。ワタシはオイルがなくてもいいや)
私的に一番合うのは唐揚げだと思ってます(^_^)



sレモン3253
戸棚から見つけたハチミツ。
これを「レモンシロップ」作りに使おう。


sレモン3256
こんな感じ、一番上にハチミツを乗せてある。

sレモン3293
1週間ほどのスパンで3つ作った。
右のビンは、残りわずかになったマヌカハニーにレモンと氷砂糖を入れて作ったもの。
ハチミツを余すことなく使えて我ながらナイスアイデア。


毎朝お湯で割って飲んでます



近所に出来た飲食店に行ってみた。

洋食だというのでどんな感じかと思ったら、

s洋食屋3258
ビールがジョッキで出てくるのはわかるけど、ハイボールもジョッキ???
居酒屋じゃあるまいしー・・・


s洋食屋3260
酒のアテとして、オニオンリングフライ。
味は良かった。あとは色合いだけ、それこそパセリの一房でもあれば。

s洋食屋3259
海老のアヒージョ。
価格からこの作りはわからんでもない、が、味はもうひとつって評価。
ニンニクがほとんど無いし、コクも足りない。
アヒージョはアンチョビがほんのちょっとでも入っていれば美味しいんだけどなぁ。


s洋食屋3263
シメはパスタとオムライス。
このオムライスは美味しかった。
なにより米の炊き具合がいい、硬めでパラッとしてて。

全体的に「中途半端だねぇ」というのが今のところの評価。
味は悪くないのに、全体的に見るとあちこちアンバランスでコンセプトが曖昧。
このままだったら長続きしないねぇ、と言いつつ帰宅。


胡蝶蘭、元気にしてます。

s蘭3285
冬は水道水が冷たいので、水が温むまでくみ置き。
でも外は気温が低いから室内の日の当たるところへ置いて。


s蘭3287
一番上の葉の合間から新しい葉が出てくる気配はまだ無い。
蘭も冬眠中なのかなぁ。


s蘭3289
少し変化が見えるのはこの「根の赤ちゃん」だけ。
ほとんど成長してないけど。


s蘭3290
水苔は心底カラッカラ。
今日は3週間ぶりくらいの水遣りです。


追加情報
s蘭3296
胡蝶蘭は上へ成長していくので、下の葉から順に用済みになっていく。
(厚めの葉には栄養分が貯められているので、それを使い切ったら枯れて落ちるんだそうな)


s蘭3298
一番下の葉が少し黄色くなってきたところ。
葉の先から黄色っぽくなっていき、いずれ全体的に黄色くなり、厚みもなくなる。
黄色くなってしおれはじめたあたりで軽く引っぱるとポロリと取れる。
軽く引っぱっても取れないうちはまだ頑張っているのでそっとしておく。
蘭の葉は「5〜6枚」ついているのがいいんだそうな。

結局この冬の間には花芽がつかなかった。
春になってどれくらい変化があるか・・・ もしかしたら来年まで花はつかないかもしれないなぁ。
ちょっと残念。



猫元気。
ハナねーちゃんが去り、コタにーちゃんも去った後、ソバ太はお腹が・・・
というかウンチがゆるい状態、下痢というほどではないけどいい状態でもない状況が続いてた。
そこで自己責任でフードを変更。
数種類試して、やっと最近「これならOKかな」というものに当たった。
ウンチもしっかりした状態に戻った。
やっぱり歳をとってくると、若いときから食べていたものでも合わなくなってくるのねぇ。
ウンチがしっかりしたことで「ネコ戦車」も無くなって、床掃除の頻度も下がって人間は一安心。
※しかしながら、ネコの様子が気になる時は医者に連れて行くのが基本。



さて、いつになったら暖かくなるのかなー。




最新記事