さて、それでは実走実験に入りましょう。
でも見た目はロードっぽいですが、いきなりロード並みのルートでは怖すぎる。

ってことで祖父江のイチョウを見に行く企画を立ててもらって、そこで。

じゅうたん号に乗せてみたら、あらそのままギリギリ乗っかるじゃん♪
デビュー7170
車内での固定方法もロードと全く同じでOK。

祖父江のワイルドネイチャーへ向かう。
そこで待っていたのは…
デビュー7172
なにそのエンジンのない
単車みたいなモノは(๑╹ω╹๑ )

「これでねーさんの銀色号デビューはかすむ」とか言っちゃってるし。


今日はロード以外縛りなので、
デビュー7174
こんなのも。TyrellのEveってものらしい。

4人集まったのでイチョウ祭りへ出発。

到着。
デビュー7182
このあと、上記の単車もどきに見物客が群がる(笑)

ギンナン試食を楽しんだり、
いちご大福をシェアしたり、
デビュー7184

ギンナン焼売をシェアしたり、
デビュー7191

豚汁もあったり、
デビュー7188

野菜ごろごろで旨そう。
デビュー7189
でもこの量は平らげられそうにないので涙をのんであきらめた。

腹ごしらえが済んだのでイチョウ見物に出かけます。
ワタシは初めての「祖父江のイチョウ」なんだけど、他のメンバーによると色づきは悪いらしい。
まぁ、この色合じゃそうだろうなという感じ。
それでも人出はなかなかのもの。
住宅地の中をウロウロ回るってのもすごいなー(開放してる地域の人達が)。
デビュー7194

あっちへ行ったりこっちへ行ったりして、イチョウがきれいなところを探す。
デビュー7223

ここらのイチョウの木はみな背が低い。
ギンナンを収穫するためなんだろうけど、本来のイチョウの木ってすごく大きく背が高くなるよね。
(名古屋の若宮大通の並木を見るとよくわかる)
遠目に冷静に見ると、ここのイチョウ並木(?)は少々イビツな感じがした。
でもちゃっかりお土産(中粒ギンナン500グラム)買ってきたけどね♪

当初はこのあとお千代保さんへ行くことになっていたけど、
車に乗り換えて行くことにして、お千代保手前の店でまず昼ごはん。
デビュー7225
もったいないことにワタシはこのお魚残してしまいました〜。
ボリューム満点すぎ(≧∇≦)

この後はお千代保で串かつ食べ歩きとか大学芋とか。
酒粕売っていたのでそれもお土産に(母が欲しがっていたので)。

これにて本日の実験は終了〜。
走行距離はなんと! 9キロ台!
計算するまでもなく大黒字\(^o^)/ お太れ部健在。

で、実走してわかったこと。
デビュー7175

ボトルケージに挿せるのは500mlくらいのボトルまで。いつも使ってるボトルは使えないってこと。
やはりティアグラのブラケットはでかい・・・手のひらが疲れる。
その影響でブレーキも効かせづらい。
バックミラーはやはり必須。
フラペは早いうちに交換だ〜。何にするかなぁ。


  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村

MR4223.jpg

この秋、紆余曲折を経て(?)ワタシの元へMR4(ジャイアントの折りたたみミニベロ)がやって来ました。
これで家の周りをチョロチョロ走るママチャリ代わりの自転車が出来た\(^o^)/

とはいえ、今の状態ではワタシには乗りこなせそうにない。
元のスペックがわからないままだけど、それは調べながら、手を付けられるところから・・・

タイヤ交換(経年劣化のため)するついでに、前後ハブのグリスアップしとこか。
MR4916.jpg
バラしてみたら、スチールボールがひとつ足りないのが判明したり、シマノの玉押し調整が面倒だってわかったり(ゾンダはすごく楽)。
後輪のスポークが一本切れているので、これは後日プロに任せよう。


メンテを進める度に足りないものが見つかりAmazonに頻繁にお世話になる。
グリスが足りなくなってきたので買い増し。
MR4959.jpg
このタイプの方が扱いやすくていいな〜

新しいタイヤはパナレーサーの耐パンク性が高いものを選択。軽さは犠牲に。
MR4923.jpg

次にBBをメンテしようとしたら、工具がなくて外せない。ここで多大なる友情に感謝。
工具と、固着を解決するためのラスペネを借りて、
MR4938.jpg

相方の力も借りてスクエアテーパーのBBを外せた・・・
MR4940.jpg
これはこれ以上バラすことが出来なさそうなので、外してそのまま放置→後日処分

この時点で、ハンドルをストレートからドロップに変えることを決めていて
ストレートハンドルだと、ブレーキレバー+前後シフトレバーを新規購入せねばならないが、ドロップなら先日カーボンの良いのを手に入れたし、ブラケットはティアグラが保管してあるしで安上がりなのだった。
そうなるとコンポ一式ティアグラに載せ替えということになるのでBBもそれに合わせる必要がある。

早速ネットで
MR4954.jpg
BB購入。Amazonって便利。

付け始めて
MR4955.jpg

これで締め込む必要があるところまではわかったが、かたい。全然力が足りない。
MR4958.jpg
どうやらさらに工具が必要らしい。
早速借りる。感謝感謝。

MR4963.jpg
この工具で締め込んでみたものの、力が足りなくて安心できないので、後日相方に締め込んでもらって終了。

ティアグラ(ブラケット、FD、RD、クランク)にしたことで必然的に10速になったので、
新品の8速スプロケが一度も使わぬままお蔵入り決定(T_T)
8速チェーンもお蔵入り(。-_-。)
で、うちにあるスプロケあれこれひっくり返して105を装着した。
MR4952.jpg
12ー25だけど、これで山や峠行くわけじゃないからいっか・・・ってことで。

BB装着が済んだのでクランクの取り付けへ。
MR4047.jpg
これは問題なく、すぐに終了。

ブレーキキャリパーはベニヤ号から外した6700を移植。
ベニヤ号には6800のキャリパーを取り付けました\(^o^)/

残るはブレーキ及びシフトのワイヤー取り付け。
これも、スポークと一緒にプロにお願いすることになるが、はてどこに頼もうか。
折りたたみ機能があるとは言え、果たしてどれくらい折りたたむ機会があるのかわからない。
いっそ折りたたむことを諦めてしまえば近所のショップで頼めるじゃんねぇ・・・
MR4って折りたたむためには前輪外す必要あるから、
きっとワタシは折りたたまないな(๑╹ω╹๑ )うん。

そんなわけで近所のショップに一週間預けてシフトワイヤー・ブレーキワイヤーを普通に取り回してもらったので、
MR4は折り畳めなくなりました〜\(^o^)/

残る小物類は以下の通り。
バーテープ:ギザプロダクツの水玉、このシリーズかわいくて好き♪
MR4098.jpg
Aimezの時はちょくちょく使ってたけどベニヤ号はこのイメージではないのでしばらく離れてた。

ペダル:一応、譲り受けたときのものをそのまま使用。だって見た目がカッコイイんだもんw
リアライト:Aimezの時に使ってたものを再度。
ベル:ちゃんと付けたよ〜
フロントライト:ちゃんと付けたよ〜
あら・・・ガーミンが使えないわこのままじゃ、ってことで安いホルダーをAmazonで調達。
センサーはベニヤ号で使ってたチェーンステーに取り付けるやつが使えるので装着。

こんな感じになったんだぜ(๑╹ω╹๑ )
MR4102.jpg

う〜ん・・・当初の方向性はどこへ行ったんだ?
ママチャリになってないぞー(棒読み)
カゴはつかない、でもサドルはコンフォート、タイヤは重いのに10速コンポ。

ちなみに自宅付近をほんの数百メートル走ってみたところ
「ママチャリ以上ロード以下」、あたりまえか〜。
カーボンハンドルにはしたものの、アルミの硬さで結構反動がくる。
すっかりカーボンフレームの柔らかさに慣れちゃってるなぁ。
とりあえずは走れる状態になったけど、実用に堪えるかどうかはまだわからなーい。

ってことで明日は実走の予定です(๑╹ω╹๑ )どきどき








「土曜の雨が上がったあとは、真冬並みの寒波がやって来ます」。


天気予報通り、日曜の朝は寒かった・・・
前夜から気象情報をチェックしていたけど、土岐の予想最高気温は9℃。

9℃って、名古屋の真冬だよ?
ワタシが「今日は乗らない」って決める時のボーダラインだよ?


それを考慮に入れてウエアを見直す(。-_-。)
レーパンは裏起毛一択だからいいや、靴下は冬用に変更しよう、シューズカバー(ハーフ)も持っていこう。
グローブ・・・迷うなぁ、買ったばかりの真冬用と晩秋向きのを持っていって現地で決めるか。
イヤーカバーは要る。ネックウォーマーは真冬でも滅多に使わないからナシでいいや。
問題はウエア(上半身)、登りがあるルートだから流石にブロックジャケットはやめて・・・
裏起毛ジャージ+長袖インナー+モンベルLW+メッシュドライ。
あと、ポケッタブルウィンドブレーカーでなんとかしよう。
グローブは現地で真冬用をチョイスして、結果的に正解だった。

自宅出発時はこんなふうにいい天気、寒いけど。
小原四季7111

ところが「昭和の森」についた時点で寒い!
もう9時過ぎてるのに、メッチャ寒い!
小原四季7117

忘れないようカバーを掛ける。
小原四季7114
この後、左右を間違えていたのに気づきはめ直しました<カバー。

出発前に差し入れ1と2♪
小原四季7121
お手製パン(ケーキっぽい)はともちーから、苺大福はセンセー家から。
わーい\(^o^)/イチゴ大好き!出発前のエネルギー充填完了!

そして「フナポーチの背比べ」(笑)
小原四季7118
色の濃い方が一回り大きくてスマホがバッチリ入る。
が、オーナー曰く「いまいち・・・」、気に入らなかったらしい。
じゃ、鯛の方にする?(๑╹ω╹๑ )


寒いって言ってても仕方ないので出発。寒い。
お昼は「やんばる」と決まっていたので、その前に足湯に寄った。

小原四季7122
寒いせいか足湯大繁盛。

ちゃぷちゃぷ♪
小原四季7125

正直「足湯入って、この後疲れたりしないかな」って思ってたけど、全然違った。
小原四季7126
お昼過ぎても足の冷えを感じなくて済んで、あらためて「温泉ってスゴイ」と実感。
ここへ来るまでは足先冷たかったのにな。

で、足湯で時間つぶしてから「やんばる」到着。
小原四季7129
二年ぶり〜♪

今回も「ソーキそば」。
小原四季7132
バサッとした感じのこの麺、割と苦にならないよね。
最近、よく食べられるようになったので苦もなくペロリと(肉は2つで充分だったけど)

さーてここから割と登る、よね?
なんかもう、どこまで行っても平坦にならないみたいなので、黙々と漕ぐ。
雨がちょっと気になるし、いつのまにやら曇天。

どうやら「川見」と呼ばれる場所についたらしい(๑╹ω╹๑ )
少し手前から、斜面に広がる四季桜が見えて「あー、なんかいっぱい咲いてる」と思ったらここだった。
小原四季7137

でも、曇天だからか色味がパッとしない・・・
小原四季7138
一番色づいていたのはこのモミジ。
せめて朝くらいの天気だったらなぁ。
小原四季7143
そしてこの後、雨粒が増えてきたので大急ぎで撤収。
役場の「お祭り広場」を横目にひたすら下り続けて、コンビニで一旦休憩。
ホットコーヒーで生き返った・・・レーパンに雨水を吸っていたのでハンカチで叩いて軽く処置をする。
濡れたまま風を受けるとさらに冷えるからね。

結局最後まで雨粒に追い立てられてゴール。
いやぁ、本当に寒い日だった。
雨に打たれた分、真冬より寒く感じた気がする。
ご一緒した皆さんお疲れさまでした\(^o^)/
寒かったけど、転ばず安全に帰ってこれてヨカッタ。


ところで、最近仕事が忙しいデス。
今春、会社の合併があってドタバタし(許認可関係が新規取得になったのでさらにバタバタ)、夏前にやっと落ち着きました。
それでホッとしていたら、10月早々異動があり担当業務が3倍位に増加。
もちろんすぐには覚えられないので只今OJTで引き継ぎ作業中。
毎日毎日、9時から5時までが超特急で通り過ぎていく間、脳みそは120%くらいで回転してます。
週の半分くらいは残業有りになるし。

そこまで頭を使ってしまうと、帰宅後に文章を書くなんて気になれないんです。
文章をこねくり回して表現するってすっごくパワーが要ることなので、時間的余裕だけでなく自分のエネルギーも必要なんですよねワタシの場合。

ブログのネタはちゃんとあるんだけど、

例えば先週は「東海シクロ第2戦(実質初戦)」。
シクロ2 4466

スタート前の一瞬。
シクロ2 4467

朝一番のレースに友人1。
シクロ2 4514

次のレースに友人2。
シクロ2 4534
頼むでこのフィニッシュライン越えてくれ、という思いで撮った。

さらに次のレースにも。
シクロ2 7070

穏やかな天気で応援してても寒くなくて楽だった。
出展ブースでかわいいキャップを見つけたのでついお買上げ。
シクロ2 7083

なんてことをやっていたし、その前の週には
勘八峡からスタートして矢作ダムまでのライド。
勘八矢作7009

ダムひとつ分の激坂を通過(ワタシは押して登った)してからの、
勘八矢作7020

矢作ダム。いい天気!
勘八矢作7027
でも、日影はもう寒くて防寒具必須。

そして古民家カフェ的なところでランチ。
勘八矢作7033

唐揚げ美味しかった〜。
勘八矢作7039
ほかのランチプレートも美味しそうだったのでまた来たい。

日が短くなったので昼食済んだらとっとと帰還。
旧小渡ケー(現ファミマ)へは寄って甘いもの補給。
勘八矢作7042
もうじゅうさんはどうやらこの日が今シーズン最後のライドとなった模様。
そろそろ山ごもり(ウインタースポーツ)シーズンインです、お元気でー\(^o^)/


と、それなりに遊んではいますが書く(描く)気力が乏しくなっています/(^o^)\

そんなわけでブログはしばらく簡素にやっていくことになるかと。
困ったことに、仕事が忙しいんですが充実感もあって、久々に「仕事で楽しい」(笑)
忙しんだけど苦ではないんですよ。
新しいことを覚えなければならないのでタイヘンだけど、ツラくはないんですよね♪
この歳になってからこういう思いができるなんてある意味幸せ。
同じ仕事するんなら楽しく思えたほうがいいもんね。


  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村


3週間走れませんでしたねぇー。

屋根の下でローラーなどをやってた人も多いかと思います。
かくいうワタシは1ミリたりともペダルを回していませんでした(๑╹ω╹๑ )


ってことで鈍りまくっている脚と腕とオシリ。
腕っつーのは乗らない期間が長いと上体を支える力が弱まり、オシリっつーのは間違いなく、うん。

だから「あまりキビシクない案で〜」と希望して、出てきたのが

これ。


40キロくらいで650ほどアップ?
? それってユルイのか? (๑╹ω╹๑ ?
ま、いいや。

で、少し遅めに集合、勘八峡。
おにぎり6983
そいや今日は祝日なので、休みの人もいるけど某T系の会社は動いてるんだよね。
道中そこそこ車が多くて、間に合わないかと焦った・・・

勘八では車のところから一旦コンビニへ移動して、補給とトイレを済ませてからスタート。
今日のコースは道中にそういうものがないんだそうな。
久しぶりの晴れた週末なので自転車乗りが目立つこと目立つこと。

川沿いを離れてもしばらくは平和だった・・・

おにぎり6984
川に入ろうとして右往左往するカモの集団を発見。
見ていてメッチャ和んだ(≧∇≦)
でも平和だったのはこのあたりまで。

見えてきた坂がいきなり凶暴w 坂の先が見えないし。
急だけどすぐ終わるのかな?と思ったけど延々続くし。
ずーっと10%超だし。
なまった脚への洗礼にしちゃキツすぎる。
心臓にもね〜。

あげくに下り坂もかなり急、今までで一番急。
で、くねくね。
いやぁきつかったわ・・・

バイパスのトンネルがあるけど歩道が整備されてるので通過に問題なし。
香嵐渓でのお昼は「お米やさんのオニギリ」。
s-IMG_6990.jpg

前に一度、カリンさんに聞いて立ち寄ったことがあるのだけど、そん時は日曜で定休日だった。
そして最近、テレビで取り上げられていたので混み混みだったら心配と思ったけど、なんとか座れた。

おにぎり6992

自転車をどこに停めたらいいのか聞いたら、店のご主人が鉢植えをどかして場所を作ってくれた。
感謝感激!ヽ(^o^)丿
おにぎり6991

色んな種類のオニギリのほか、お惣菜も。
s-IMG_6993.jpg

食べたいものを選んで会計を済ませて席で待っているとすぐ出てきたよ〜ヽ(^o^)丿
おにぎり6995
菜めしのオニギリといなり、パックのお惣菜はだし巻き卵と切り干し大根。
420円也。
この惣菜がまたまた美味いんだ〜!
いやぁ、ここはリピありだね。
腹の空き具合やキャパで量を選択できるのがいい。
豚汁もあった。
パック入りの焼きそばもあった。

そこから5メートルほど移動してデザート。
おにぎり7003
残念ながら座敷は空いていなかったので外で。
ここもあとから自転車乗りが順次やって来てた。
やっぱ今日はたくさん走ってるんだね。

風が殆どない日だから知多の方へもいっぱい行ってるんだろうなぁ。

ここでもうじゅう1さんから次の目的地の案が出る。
ダムとか杉とかの標高が上がりそうもしくは下がって上がりそうな場所ばっかり(笑)
百年草ですら却下。
なぜ平仮名書きかというと、この日は「クリートの台座」を譲ってもらったからですw
これはマジで助かります。ネジがバカになってるっぽくてシメ切った感がないんですもん。
だから今日は見た目が少しまろやかになるように、平仮名書きで(๑╹ω╹๑ )


ところで帰り道はどういうルートだったっけ・・・

まずはトイレ休憩を兼ねてコンビニストップ。
往路で金属片を拾ったらしく、フロントブレーキから異音が出続けているのでコンビニで止まっている間に工具を借りてシューから破片を取り除く。
ワタシはよく金属片を拾うよなぁ、パンクしないだけいいけどさぁ。
家に帰ったらブレーキシューとタイヤの再チェックしよ(。-_-。)

他のメンバーは「本日の魔改造」談義中。
おにぎり7004
遠近法のせいではありません念のため。

追分の信号から北に上るこの道、以前に向こうから下ってきた事があるのは覚えてる。
たしか、距離は長くないが急な下りだったように思う。
・・・ということは、だ。

やーっぱきたかぁぁ!急な上り!!
魔改造もうじゅう氏が「行きほどじゃないから大丈夫」とか意味不明な慰めをくれるが、10パー超えれば辛いもんは辛い。
ああでも以前通った時の道なら、上がりきったところから向こう側はずーっと下りになるはず。

と思ったら、途中で曲がるではないか。
これ、以前と違う道のような気がする・・・
センセーもうじゅうも「この道マジで知らんわw」とか言ってるってことは以前のルートじゃないってことだ!

下ってホッとしたらまた上り、下って安堵したらまた上り、を繰り返してやっと往路で見た風景にたどり着いた。
あー、もう上りはないわね♪
ふと見たらワタシの前には2×2の風よけが居る。
このメリットを享受しなくてなんとする!の意気込みで懸命に漕いで付いていく。
千切れたらまともに風食らうことになるもんね。

2×2を後ろから見ているとまるでこれは「4頭立ての馬車」みたーい!
なんて豪華な!(笑)
しかも暴れ馬ゲフンゲフン もとい駿馬ばかりときてる。
あーなんて贅沢なキブン〜〜〜〜ヽ(^o^)丿

それにしても今日はだれも暴走せず適度な速さで前を牽いているなー。
これってもしかして「もうじゅうを煽るヤツ」が居ないからではあるまいかw
そんなことを思いながら馬車から落ちないよう漕いでいたら、最後の最後、
「歩道に入るよ〜」の掛け声のところで振り落とされました(笑)


ふ〜〜〜・・・
お疲れさまでしたヽ(^o^)丿
おにぎり7006
ワタシとは本日初お目見えの・・・鬼軍曹と聞いていたのでドキドキしていましたが、
アイウエア取ると柔和なお顔と物腰の方でしたヽ(^o^)丿
でも走りはまた別な話だしね(๑╹ω╹๑ )ワカッテル

「やっぱりローラーより外がいい」
それはみな思うところですよね。お膝大丈夫デスカ?
流石なルート作成でしたね〜 42T試したいだけあって(๑╹ω╹๑ )
おにぎり7007


さぁて、早めに終わったので帰宅したらシューとタイヤ見て、チェーンオイル差し直そう。
後半、キューキュー言い出していたんでオイル切れだよね。
6800のキャリパーは少し効きが良いのかな。

この日のリライブ見ると結構山の中走ってるなって思う(^_^;)


  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村




最新記事