暖かい春の一日、久々にショップライドにお邪魔しました。
河津桜3540

前日の土曜は天気が良くても風が強く、まぁ一緒に走る仲間も見つからなかったのでのんびりしまして。
前夜夜更かしもしたし(๑╹ω╹๑ )


明けて日曜はショップライドにお邪魔するため早起き、5時起床。
眠いッス・・・( ̄◇ ̄)
しかも朝は寒い。

久しぶりにお邪魔するショップライド、どこへ行くのかなー?と思ったら
桜見物
河津桜3561
『河津桜』
ワタシは初めて見る桜だ、これ。
いや、見てるかもしれないけど「見物」って意識して見に来たのは初めて。
川沿いに少し並木になってて、見物の人が大勢来てました。
河津桜3563
我々もその大勢の一部。

店長さんがお花見だんごを用意してくれて感激!
河津桜3552
やっぱり食い気よねー!!(≧∇≦)

皆で一本ずつ持っていっただっきまーす!
まさか団子付きでお花見できるとは\(^O^)/
河津桜3553

ひとしきり花を愛でたら次の目的地へ移動開始。

他のメンバーは何度か来てるようですが、こちらもワタシは初めて。

河津桜3574
カクキューの『八丁味噌の郷』。
工場見学もできるらしいですが時間が指定されてしまうので今回はナシ。
土産物をブラブラッと見てトイレお借りしておしまい(ワタシは)。
ちょっと、背中に入れて帰れるお土産もなかったしな。

ここの裏手?にはこんなものが建てられてました。
河津桜3587
へー(๑╹ω╹๑ ) ワタシの手よりも大きいんだ・・・

これで今日のショップライドは終了。
距離も時速も20kmほどのほんわかライドでした。
汗もかかないで帰って来れた(笑)最近そういうシーンが全くないのでなんだか新鮮・・・


でもやっぱちょっと物足りない・・・かな。
いやぁ、天気の良い日なので午後からも走れると良いんだけどな、って思っていたのはワタシだけじゃなかったようで。
“午後の部”を企画するメンバーがいてワタシにも「行く?」って声がかかったんですが、車をショップに止めたままにしておくのもなんなので、ワタシは車でランチ会場まで行くことにしました。
風邪がまだ残ってるし(๑╹ω╹๑ )ケフンケフン

ランチ会場はこちらでーす。
河津桜3593
JR蒲郡駅前にある喫茶店「茶太郎」。
あのね、ちょっと懐かしい雰囲気のある店ですよ。
名古屋ではこういうお店見なくなったもんなぁ・・・


で、ランチもお任せで作ってもらったら(そういうランチがある)

これですよーこれこれ(笑)
河津桜3596
「まかないメシ」ですよね!
パスタはあんかけパスタですよ〜、それにピラフ。
炭水化物バンザイなランチ、サイクリストにぴったり(笑)
これにコーヒーがついて850円でした。
何気にコーヒーがワタシ好みの味で高感度高かったです(๑╹ω╹๑ )
パンケーキというかホットケーキというかそんな感じのメニューもあったので、ティータイムに寄ってもいいかも。

食べ終えたら他のメンバーはまた自転車で移動。
ワタシはこのまま車に乗ってチャチャッと帰宅します。
お土産のスズキさんちには寄りませんでした〜\(^O^)/

【今日のウエア覚え書き】
予想最高気温14℃・・・
そうなるともうレリックのベントブロックジャージは要らないな。

防風タイプの長袖ジャージ、モンベルのMW長袖・MW半袖・ファイントラックのメッシュで上半身完結。
運動強度がいつも通りだったらこれでは着すぎだった。
カステリの冬用レーパン、ソックス。
冬用グローブは正解だった。
シューズカバー無し。
イヤーカバーも無しでなんとかなった。

あと1〜2℃気温が上がったら防風じゃない長袖で充分足りる感じです。


この週末は、イロイロ手放したものの代わりにこれがやってきた。
河津桜3528
新しいローラー。
ハイブリッドローラーっちゅーやつで、前輪外して固定の後輪はフリーな感じの代物。
設置して30分ほどずいずいしてみて思ったこと。
(1)踏み台が要る
(2)乗り降りは慎重に
ミノウラの固定ローラー(V130というのを使っていた)は床面から2~3センチ上がるだけなので、普通に乗り降りできたし後輪をガッチリ固定しているからまず倒れる心配などしないで済んだ。
しかしこのフィードバックローラーは、後輪を載せるローラーの直径分(10センチくらいあるかな)持ち上がるので、普通に跨ぐことができない・・・
トップチューブに跨がることも無理。余程スローピングしていれば別かもね。
なにかワンステップないと乗れないのだった。
そして、固定が前輪のクイックリリース部分だけなので不安定感が残る。
実際、ワタシが30分漕いでいる間、ローラーに乗ってる後輪はわずかに左右に振れていた。
従前の固定ローラーはこの振れを許さないのでその分カーボンのフレームがたわんで吸収していたんだろうけど、それが嫌でこのローラーに変えたので、それはそれでヨシである。
ただ、今までのように無造作に降りるのは(高さもあることで)危なそうなので気をつけなくっちゃだ。
なお、このローラー、ロードバイクだけでなくMTBやシクロバイクでも使える。
前輪固定位置を3箇所変えられるので、26インチ~29インチまで対応。


これで本格的に自転車シーズンが幕開けしたわけです。
自転車乗る機会が増えるから自動的に重量減らないかなー(๑╹ω╹๑ )
たまのローラー30分ごときでは減りゃしませんもの。
友人のダンナ様が自転車通勤しなくなったら途端に増量って話を聞いて、いや~他人事じゃないなと。
なんだかんだ言ってもワタシも2キロほど増量しましたもん、今冬。
まぁね、自転車乗らずに籠もっていたから当たり前かなと。
籠もったわりには食生活は変えなかったんで「やっぱりねー」ってことですね。


ホントは運動量減ったらその分ざっくりとでいいから「口から入るもの」のカロリーを、カロリーのみを減らさないとイカンのですよ。
でもさーその“日常を変化させる”って難しいの(๑╹ω╹๑ )この歳になると。
量は要らないから美味しいものが食べたい!とか言ってるとさらに難しい(笑)。
そいでもって「満腹グセ」がつくとやっかいなんだ←今冬経験した。
胃を鍛えようと思って満腹になるまで食べるようにしていたら身に付いた「満腹グセ」。
とにかく「満腹(ゲップが出そうなくらい)」にならないと“気分が落ち着かない”、つまり腹八分目ができない。
なんだろ、満腹中枢の感度が鈍るのかね?
それ以上に厄介だったのが「少しでも腹が空いてくるとなにか食べずにはいられない気分になる」症状。
お腹が空き始めた、というか“実は満腹でも空腹でもない普通の状態”の時を「苦に思う」ようになる。
その焦燥感がスゴイ!微々たることだけどすごくてイライラする!
(しばらくして「これはマズいぞ」と気づいたからまだ良かった)
解決方法で一番簡単なのはなにか食べることなんですよ、それでまず気分が落ち着くから。
実は食べなくても大丈夫な程度の空腹なのにね。
でも、食べて気分を落ち着かせる→しばらくするとお腹が空いた気がして落ち着かなくなる→また何か少し食べる→以下、本来の食事の時間まで繰り返し・・・みたいな。
そりゃ太るよね(๑╹ω╹๑ )
これ、腹八分目生活をしていた時には感じなかったことなんで、腹八分目生活でいると多少の空腹感にはビクともしないんでしょうね不思議と。
これも慣れなんですかね?
とりあえず今は「油ものを控える」で対処してます。
揚げ物はなるべく選択しないとか、脂身多い部分は控えるとか。小倉マーガリンとかは×(笑)
あとは「腹八分目生活」、やっぱこの方が胃には優しいですし。
で、走りに行った時だけカロリー多めで\(^0^)/エヘヘ♪



先週末、自転車乗りの知人が彼岸に渡ったという知らせが入りました。
享年38歳、自宅で就寝中に様子がおかしいことに家族が気づき、救急搬送されたもののそのまま帰らぬ人になったということでした。
若いなぁ、若すぎる・・・
一緒に走ったことはないのですが、SNSにたまに上がってくる投稿を見てて「よくまぁ一人でそんな遠くまで一日中走っていられるもんだな」と思ってました。
なので訃報を聞いた時は「事故か?」と思ったのですが、まさか自宅で寝ている時に急変とは・・・

なぜ人の人生は歳の順で終わっていかないのだろう。
早く生まれたものから早く去って行く、だったらそれなりに覚悟もできて悲しみも衝撃も少ないだろうに。
なぜこうもブッツリと断ち切ったように終わることがあるんだろう。
亡くなった彼とはBBQで数回顔を合わせた程度でしかなかったので、さほど親しくはないけれど、逆にワタシは「次のBBQの時にはまた会うかなー」と至極普通に当たり前のように考えていた。
連続すると信じて疑わなかったことが突然断ち切られる静かな虚無感。
追悼のアルバム用にと彼が写っている写真を探して、その数の少なさに少し悲しくなった。
こんなことならもっとたくさん写しておけば良かったと。
もっと惜しげもなくあれこれ撮っておけばよかった。
だからこれからは遠慮なく皆で遊びに行った時の写真は残しておこうと思う。
なにがあるか、誰にもなにもわからないから。
自転車で走る時のごとく人生も駈け抜けたR氏に・・・
Rs-IMG_1026.jpg


  ↓よろしかったらぽちっと↓
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  
にほんブログ村   にほんブログ村



コメント

  1. み〜 | -

    突然だけは・・・やだ(泣)
    残された人も、本人もどれだけ無念か・・・
    病気も大変だけど、微妙に覚悟が出来る
    自宅でとの事、色々悔やまれるだろうね。
    人の一生って、ホントにわからない。
    それが運命と思うにはたくさんの時間が必要だよね。

    切ない。 日々、大事生きよう。 大事に自転車に乗ろう。


    満腹ぐせってあるんだ・・・
    私いつも、マンポンですが(爆)

    ( 16:16 )

  2. 引率のせんせー? | -

    ランチ会場になぜ師匠がいらっしゃるのか謎???
    そして今シーズンからイメチェンしてより実物の師匠に近い形態へ変更されました♪

    あの方はナンの前触れもなくあっけなく逝ってしまいました(T_T)
    美好餅スタートのスバカマナ、カテキン堂サイクリングは楽しかったですね♪
    姐さんリタイヤでしたがw

    ( 08:04 )

  3. pipota | -

    >み〜さん

    > 病気も大変だけど、微妙に覚悟が出来る

    実父の場合もそうでしたし、わが家の猫2匹も心の準備をする時間があったので、悲しいなりに気持ちの整理は付けられました。
    でも、突然は本当に重いです。
    ツラいというより重い・・・すごく薄い膜がふんわりと、でもぴっちりと張り詰めたような重さを感じます。
    これも歳をとったからですかねぇ(苦笑


    > 自宅でとの事、色々悔やまれるだろうね。

    まぁでもご家族(奥様)が気づいて対応できて良かったとは思います。
    留守の間に・・・とかだったら気持ちの持って行きようがないですもの。

    こういう別れが今後は増えるんでしょうけど、ワタシは今「友人全部見送ってやるぜ!」って気持ちでいます(笑)
    自転車の時と同じで「最後尾はまかせろ」みたいな。


    > 満腹ぐせってあるんだ・・・
    > 私いつも、マンポンですが(爆)

    ライドの時の満腹はいーんです、いーことにしておこう(๑╹ω╹๑ )
    でないと自転車乗る目的がなくなるから。

    ( 16:28 )

  4. pipota | -

    >引率のせんせー?さん

    > ランチ会場になぜ師匠がいらっしゃるのか謎???

    ワタシも不思議に思ったので写真撮りました(・∀・)
    ここの店主がファンなのかな?


    > そして今シーズンからイメチェンしてより実物の師匠に近い形態へ変更されました♪

    それは少し痩せたということ?やつれた?(爆)
    あ、太ったんですか・・・(ぉぃ


    > あの方はナンの前触れもなくあっけなく逝ってしまいました(T_T)
    > 美好餅スタートのスバカマナ、カテキン堂サイクリングは楽しかったですね♪
    > 姐さんリタイヤでしたがw

    そうだったの?全然覚えてない(^ω^;)<スバカマナ
    あの時はけっこうな人数で、知らない人のほうが多かったもんなぁ。
    あ・・・途中で合流したうちのひとりが彼でしたっけ?

    死とは突然やって来るものだけど、あまりにも意外すぎて言葉が出ません。
    逝った本人も「あっれ~?こんなはずじゃなかったんだけどなー」って思っていそうです。
    ワタシの中にある彼の姿は、三本ローラーに果敢にチャレンジしていて、乗れるようになったら今度は飛ばされていたというあの時の笑顔です。

    ( 16:48 )

  5. | 28LKhIjk

    冬の増量はもう仕方ないなーって諦めましたww
    今冬も安定の3kg増です(^_^;)
    でもって、だいたい3月くらいからやせなきゃーって毎年思うけど、
    気をつけていても全然体重減らない。
    けど、GWを過ぎると何故か2週間くらいで冬の分はあっさり減量、
    というのがここ近年のパターン。
    なので、まーいーやGW過ぎたら減るだろうって、
    小倉マーガリン食べちゃってます(笑)

    最後のお話は、ちょっとキツイですね…
    ホント先のことはわかんない、それは誰もが同じですものね…

    ( 20:32 [Edit] )

  6. pipota | -

    >秋さん

    > 冬の増量はもう仕方ないなーって諦めましたww
    > 今冬も安定の3kg増です(^_^;)

    ん〜、そうかぁ秋さんでも増えるんだ・・・じゃ、ワタシは仕方ないな。
    って安心しちゃダメなんですよね!(≧▽≦)

    > けど、GWを過ぎると何故か2週間くらいで冬の分はあっさり減量、
    > というのがここ近年のパターン。

    うらやましいな〜。ワタシの場合はもう「放っておいても減る」ってのはありえないからなぁ・・・
    夏頃までにこの2キロほどを取り去ることができるのだろーか(焦


    > 最後のお話は、ちょっとキツイですね…
    > ホント先のことはわかんない、それは誰もが同じですものね…

    神様の選択は容赦ないなぁと思います、あっという間に奪い去っていくんですものねぇ。

    ( 23:53 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事