「世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし」

s爆風花見814

ほんとにねぇ、天気に一喜一憂させられたこの週末。
土曜はどうあがいても雨。
ならば日曜!

「とりあえず天気がどうあれ
スタート地点までは行ってみるぜ!」



s爆風花見922
いつもの顔ぶれでのライドだから、天気の判断も走るかどうかの判断も各自任せ。
最悪、走れなかったらランチでもして帰ってくるか♪


クレール平田で今年初めてツバメを見た。春ですね〜。
s爆風花見924
まだ子育ては始まってない模様。

天気の回復を見ながら、休憩室?の畳の上でお喋りして時間を潰します。
冬の間スキーしてたとか篭っていたとかで久々に会う顔ぶれも。

30分ほどしたら空が明るくなってきたので、車から自転車を下ろしにかかりますが風が強いです。
雨上がりの後は風が強いものですが・・・嫌なヨカン(。-_-。)

今日のルートは、昨年実績を利用し、スタート地点を北に持ってきました。
(昨年は南端の木曽三川公園が起点)

このルートはざっくり3箇所の見どころがあります。
s爆風花見933
1つめは、大榑川沿いの桜並木。
ご覧の通り、もう散り始めてました。
風が強いので桜の花びらが舞う中をサイクリングです。

このポイントからは、
s爆風花見968

こんな景色が撮れちゃうんです。
s爆風花見970
これで青空だったら文句なしでしょ?
昨年は青空でした。

萌える草の中にベニヤ号放置。
s爆風花見967
この土手、見た目以上に急勾配なので滑り落ちていかないように放置する必要があります。


さて次の見どころはここ。
s爆風花見840
名も無き桜並木。
でも、小ぶりな桜の木が延々と繋がっていてかなり見応えあります。

そしてその先にもチラチラッと桜。
s爆風花見990


そしてシメは「背割りの桜」。
s爆風花見006

ただねー、背割りに来た頃には強風を通り越して暴風もいいところで・・・(汗)

風のキライなワタシは黙々と漕ぐのにも疲れ、背割りの桜並木が途切れた後は
きゃーきゃー言いながら飛ばされそうになってました。
数週間前の渥美半島より強い風だったと思います・・・ええ。

走行距離は41キロほどと短めなので体力的には問題なかったんですが、風対応で気が疲れた。
腕も疲れた・・・またしても。

そして、想像していたより肌寒かったので写真もあまり撮らず。
ウィブレ着るとスマホを出しづらいんですよねー。
一番見事なはずの背割れの桜の時には写真取る余裕もなくなってました(笑)。


大榑川沿いから離れて海津市役所の近くまで来て、初めてのランチの店へ行きました。

海津市役所近くの「フォンテンブロー」、ここへはモーニングで数回来たことはあるけどランチは初めて。

s爆風花見974
メニュー、なかなか多いですね。
ピザを売りにしてるのかなー。
でもなぜか皆、ピザを外して・・・

H夫妻の「オムライスランチ」。
s爆風花見979
ちなみに皿はどちらも同じサイズです、遠近法のマジックとかはありません。

とら氏、センセー、保父さんは「日替わりランチ」。
s爆風花見983
これいいなぁ〜、肉が(笑)
これで950円ぐらいだったっけ?こっちにしても良かったな。

ワタシは無難に「パスタランチ」。
s爆風花見976
そのセットとして、パンとサラダと、

s爆風花見981
アーリオオーリオのパスタ。

日曜でもランチのセットがあって、しかも全員飲み物付きで1000円切るくらい。
お得感ありますねー。
休日のランチにしてはお得感あるよねぇ。

店内もなかなか広いので、大勢で行っても大丈夫っぽい。
うん、いい具合に確認できてよかった。

つまり、これで風が真っ当な強さだったら「お花見日和」と言っても良かったんじゃないかと。
本当に風が怖かったっす・・・
ハンドル取られるというレベルじゃなくて、体ごと風で押されてましたもん。
ゴールしてから「ねーさん、思いっきりナナメってた」と言われたけど、
斜めになってなかったら押し倒されてました風に。

んー、来週は風のないライドができるといいなぁ。

ってことで、ご一緒してくださった皆さん、お疲れ様でした\(^o^)/

※ルートラボが調子悪いのか、ルート作成ができないので今回は地図なし!
※写真の一部は同行者から頂戴しました〜m(_ _)m
 


コメント

  1. やすたろう | WwSEJKX6

    桜🌸吹雪の中のサイクリング。
    って、文字にすると
    風流で綺麗そうですけど
    実際は風邪の中の走行…
    お疲れ様です(;´Д`A

    なんか今年は週末に天気が悪くて
    走れずじまい。
    桜ももう終わっちゃったぽいですね〜
    残念。来年に期待。

    川沿いの桜並木
    青空なら最高のコントラストになりそうですね。残念!

    ( 08:23 [Edit] )

  2. み〜 | -

    確かに・・・風、強かったv-12
    堤防の上ならなおさらだよねっv-356

    最近、多少の風なら仕方ないって思えて来たけど、
    これからは、煽られるのは間違いないだろーからv-404
    気をつけな・・・って、どーやって気をつけるんだ?(笑)
    ナナメる? (笑)

    ( 09:36 )

  3. pipota | -

    >やすたろうさん

    > 桜🌸吹雪の中のサイクリング。
    > って、文字にすると
    > 風流で綺麗そうですけど

    いやもう、とても風情がありました~(*´艸`)
    道には落ちたばかりの花びらが敷かれていましたし。


    > なんか今年は週末に天気が悪くて
    > 走れずじまい。
    > 桜ももう終わっちゃったぽいですね〜
    > 残念。来年に期待。

    そう、今年は平日のほうが有利でしたね。
    1週前の土日はまだ咲いていなかったし、今度の土日にはもう散り始めてるだろうし。
    「長く楽しめるかな」って予想を見事に覆されたシーズンでした。
    だからこそ「なかりせばのどけからまし」なんでしょうねぇ(笑)


    > 川沿いの桜並木
    > 青空なら最高のコントラストになりそうですね。残念!

    このコース、ド平坦ですが桜をお腹いっぱい楽しめます♪
    「お腹いっぱい」 いい響きでしょお~~~~(ノ^0^)ノ

    ※途中にお千代保稲荷もあるからもっと腹いっぱいに楽しめますよ

    ( 16:37 )

  4. pipota | -

    >み〜さん

    > 確かに・・・風、強かったv-12
    > 堤防の上ならなおさらだよねっv-356

    背割りの桜並木が終わったところからはモロに「堤防上」で、もう死ぬかと思いました・・・


    > 最近、多少の風なら仕方ないって思えて来たけど、
    > これからは、煽られるのは間違いないだろーからv-404
    > 気をつけな・・・って、どーやって気をつけるんだ?(笑)
    > ナナメる? (笑)

    そう「ナナメになって漕ぐ」!
    真後ろから見た時、左右のどちらかに傾いた状態になって漕ぐのです!
    (たぶん無意識にそうしてると思うよ、今までも(^_^;))

    知多半島も風が強いかと思いますが、意外に難敵なのが「平野の吹きさらし」。
    遮るものの無い平野を一気に吹き抜けてくるので逃げようがないです。
    「正面から吹いてくれたほうがどれだけマシか!」って思います(-ω-)
    今後は強風の洗礼を受けないライドを選んで生きていこうと思った1日でした(笑)

    ( 16:49 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事